ビンディングペダルをフラットにしてくれるペダル用アダプター『ペダルプレート』を使っています【PR】

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

寒い冬の今、もっぱら家でローラー台を使ってロードバイクに乗っています。
でもビンディングシューズに履き替えるのが面倒なんですよね。

そんな私が、一緒に100kライドチャレンジの企画に参加している産経デジタルさんが運営している『サイクリスト』で素敵な記事を発見しました!
▶︎ SPD-SLとKEOのペダルをフラット化 「ペダルプレート」が登場

なんと、ビンディングペダルをフラットにするアダプターがあるんですね!
これは超便利そう!と思い、早速購入し、使っています。

ビンディングペダル アダプター

ビンディングペダルは慣れているとはいえ、フラットペダルの良さもたくさん!
これで、ビンディングペダルもフラットペダルも楽しめます!



【スポンサーリンク】

自分のビンディングペダルに合うかどうか?着けるまで心配でした

ビンディングペダルと言っても、たくさんの種類があります。
私が使っているシマノさんの製品にもいろいろと種類があり、購入時にはかなり悩みました。

私のビンディングペダルは『SPD SLペダル PD-R540-LA』。
商品の説明の中には『SPD SLペダル PD-R540-LA』に合うとは明記がなかったんですが、『SPD SL』と表示されていたので、合うんだろうたぶん・・・と思い買いました。

こちらが私が購入したペダル用アダプターです。
ビンディングペダル アダプター

裏。
ビンディングペダル アダプター
思ったよりも幅広でした。

ペダル用アダプター着脱は簡単でした!

こちらがビンディングペダルです。
ビンディングペダル アダプター
ここにペダル用アダプターを装着します。

ビンディングペダルを使っているので、着脱は感覚的にやってみました。
着ける時はパチンとはめるだけ。一方で外すのには悩みましたね。

動画で撮ってみましたので、ご覧ください!
■ペダル用アダプター着け方


ただ、パチンとはめ込むだけでした。

ビンディングペダル アダプター

アダプターを着けると幅も出て、安定感が増します。
乗っていても、ビンディングペダルの上に靴で乗るより、ずっと楽ですね!

横から見ると、厚みが出ますが、普段の街乗りや家でのローラー台での練習では、問題がありません。
ビンディングペダル アダプター

裏から見ると、ちゃんとはまっていますね。
ビンディングペダル アダプター

■ペダル用アダプター外し方

外し方はビンディングシューズを履いた時のように横にずらして外すのかな?と思ったのですが動かず、四苦八苦しました。
↓下の写真で青い矢印で指した部分は、ビンディングシューズのクリートをはめた時にキツく固定するか緩めに固定するか調節できる部分です。
とりあえず固定を緩めようと六角レンチを使って緩めても、ペダル用アダプターは外れません。
ビンディング

ビンディングペダルが使えなくなったらまずいなぁ、と思ったのですが、前の方に押し込んで剥ぐようにしたら取れました。やれやれ。
前の方に押し込むのがコツですね。
悩んだ割には、取れる時は力がいりませんでした(笑)。
これで、ビンディングペダルもフラットな状態も楽しめます!

ビンディングペダルをフラットにしてくれるペダル用アダプターの感想

ビンディングシューズに履き替えしなくなった分、気軽にローラー台での練習に心が向くようになりました。
気軽に、ちょっと練習しよう!なんて感じで家でロードバイクの練習をしています。

実は、ビンディングペダルにしてから、外れずに転んだこともあり、ビンディングペダルにしたことを後悔したこともありました。
特に都内の幹線道路は、左足をビンディングペダルにはセッティングしないようにして乗っています。
長距離を止まらずに乗っている時はいいのですが、信号ごとに止まったりする時は、フラットペダルの方が便利だと思いました。
今回、着脱ができるペダル用アダプターを使うようになって自由度が増し、よりロードバイクを楽しめるようになりました。

ビンディングペダル アダプター

私は、最初にロードバイクの乗り始めた時は、一般的な自転車でも使われているペダルを着けてもらい、慣れてからビンディングペダルにしたのですが、自分では交換できないので、ワイズロード池袋本館さんで交換して頂きました。
今回、ペダル用アダプターを着けてみて、初めからビンディングペダルにして、ペダル用アダプターを着けて練習でも良かったのかな?と思いました。
でも、当時はペダル用アダプターの存在を知りませんでしたし、自分でロードバイクに乗るようになって、いろいろと分かるようになったからペダル用アダプターの良さが分かったのかもしれません。
ロードバイクって、本当に奥が深いですね!

これから暖かくなって、外での本格的な練習を始めたら、都内の幹線道路ではアダプターを着けて、サイクリングロードのようなロングライドができるところへ行ったらアダプターを外したり、使い分けてみたいですね。

ペダル用アダプターを使うようになり、またひとつロードバイクの楽しみをゲットしました!

【関連リンク】
株式会社シマノ
ワイズロード池袋本館(Y’sRoad Ikebukuro honkan)

スポンサーリンク

twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする