カシオの新たなアウトドアウォッチ『PRO TREK Smart WSD-F20』は私のアウトドアライフに欠かせない相棒になりそう!

気がつけば、ボートだバイクだ、そして今度はロードバイクに挑戦します!
すっかりアウトドアおばさんの私に嬉しい助っ人が加わりました!
これからアウトドアウォッチ『PRO TREK Smart WSD-F20』をモニターさせていただきます!

PRO TREK Smart WSD-F20
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

『PRO TREK Smart WSD-F20』は、カシオの新たなアウトドアウォッチです。
スマートウォッチは使っていたものの、『アウトドアウォッチ』は初見のように思います。
スマートフォンにペアリング(機器登録)して使うところは従来のスマートウォッチのようですが、明らかに違うのがアウトドアに便利な機能がついていること。
早く『PRO TREK Smart WSD-F20』を持って、海やツーリングやサイクリング、アウトドアを楽しみたくなりましたよ!

『PRO TREK Smart WSD-F20』を開発したカシオ計算機株式会社とは?

まずは、『PRO TREK Smart WSD-F20』を作ったカシオ計算機株式会社の堀さんより、会社の説明がありました。

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

カシオ計算機株式会社は今年で60周年。
最近は『Gショック』が有名すぎますね。
今では時計がメイン事業になったそうです。

時計以外にも、電卓やデジタルカメラ、電子辞書、電子キーボードなどを作っているそうです。
かつてはAndroidスマートフォンも作っていたそうですよ!

開発者である岡田さんのお話

そして今回は『アウトドアウォッチ PRO TREK Smart WSD-F20』。
開発者である岡田さんご自身もアウトドアを楽しまれるということで、アウトドアを知っている方だからこそ作ることができたアウトドアウオッチなのかもしれません。

岡田さん
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

岡田さんのアウトドア歴は5年。
それまでは、インターネット好きでガジェット好きの超インドア派だったそうです。

私は毎日のようにスマホやパソコンで地図を見ますが、それは全てネットにつながっている状態。
アウトドアでは、ネットが繋がらない場所もあります。
ネットが繋がらなくってもGPS機能と地図が使えればという思いから開発されたそうです。

GPSは衛星を使うもの。
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

ネットとは違います。
ネットが繋がらなくってもGPSは使えます。
プロトレックスマートはあらかじめダウンロードした地図とGPSが使えます。
ネットが使えない状態でも正しい位置を知ることができるんです。

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

ネットの電波は都市部や人の多い場所が繋がりやすいです。
反対に人口が少ないと思われる場所ほど、ネットが繋がりにくくなります。
アウトドアは、ネットが繋がりにくいところが多いです。
あらかじめ行く場所の地図をダウンロードして、あとはGPSにおまかせ!
これは、便利ですね!

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

とはいえ、GPSは電池も使うそう。
精度を高くすればするほど、電池の消費が高くなるそうです。
でもアウトドアは危ないところへ行くことも多いので、高精度は必要です。
『PRO TREK Smart WSD-F20』は、精度を高く、電池寿命を長くすることにこだわったそうです。

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

プロトレックスマートの開発のきっかけは、
『時刻を見るのと同じくらいに簡単に地図を見る』
という思いがあったそうです。

確かに、いつでも時計で時間を見ることができます。
その手軽さで地図が見れたらいいですね!
そんな思いから作ったそうです。

私もボートを操船している時、スマートフォンで自分で確認するのは難しいです。
いつも同船している友人に見てもらっています。
それが、腕時計で見るように地図が見れたら、めっちゃ便利!
私はスマートウォッチを開発する能力はもちろん無いのですが、あったらいいね!とは思います。
その『あったらいいね』を現実にしてしまうなんて、素晴らしいですね!

ちなみに『GPS』はアメリカの衛星測位システム。
『GPS』は一般的な名前だと思っていましたが、日本だと『みちびき』という名前だそう。
ロシアは『グロナス(GLONASS)』。
知らなかった!
日本の『みちびき』も、どんどん増えているそうですよ!

『PRO TREK Smart WSD-F20』主なスペック

『PRO TREK Smart WSD-F20』主なスペックも教えていただきました!

『PRO TREK Smart WSD-F20』は5気圧防水構造。

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

5気圧防水構造は、水泳をしても大丈夫だそうです。
とはいえ、私には『PRO TREK Smart WSD-F20』をつけて水泳をする勇気は無いですね。
でも、ボートに乗っていて、思わず海に落ちた時なんかは安心ですね。

『PRO TREK Smart WSD-F20』はMIL STANDARD 準拠

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

MIL STANDARDとは、アメリカ国防総省が制定している規格。
『PRO TREK Smart WSD-F20』は、1 落下・2 振動・3 湿度・4 太陽光照射・5 低圧保管・6 低圧動作・7 高音保管・8 低音保管・9 温度衝撃・10 氷結 でMIL STANDARDに準拠しています。

-10℃の低温対応

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

実際に開発されたカシオの社員さんが雪山で低温実験されたそうです。
すごいですね!

スマートツールデザイン

スマートツールデザインはまさにアウトドアを知っているからこそのデザインだと思いました。
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

最近は、スマホ操作用に指先があいたデザインのグローブがあります。
スマホ操作には便利ですが、それ以外の安全性が気になっています。

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

ボタン操作のスマートツールデザインはグローブをつけたままでもボタンが押せます。
私はこちらの方がいいな!
グローブを外さなくっても操作ができるのは、ものぐさな私には、とっても嬉しいですね。

二層液晶ディスプレイ

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

『PRO TREK Smart WSD-F20』は、モノクロ液晶とカラー液晶の2層構造だそう。

時計などちらっと見てすぐに確認したいものはモノクロで、地図や計測情報など色分けした方が分かりやすいものはカラー液晶で表示します。
液晶が二層とは、こんなことができるとは知りませんでした!

『PRO TREK Smart WSD-F20』はiPhoneでも使える!

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

『PRO TREK Smart WSD-F20』はスマートフォンとペアリングして使います。
ペアリングをするときに、Androidスマホだけではなく、iPhoneでも使えます!
どちらのスマホを持っていても使えるのは、嬉しいですね!

『PRO TREK Smart WSD-F20』タッチアンドトライ体験

会場では、実際に使い方なども教えていただきました!
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

様々なアプリもすでに出ています。
これは、自分のモニターウォッチを使って、後ほど書きたいと思います。
まず使いたいのは、壁紙のようなもの。

私もチワワにしようかな(笑)。
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

丸いのはカメラ。
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ
このカメラから撮った写真を『PRO TREK Smart WSD-F20』から見ることができるんですよ!
このカメラは欲しいですね(笑)。

充電はUSB充電!
出先でモバイルバッテリーも使えますね!
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

使い方は、これから使いながら書いていきたいと思います!

『PRO TREK Smart WSD-F20』の感想

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

ボートだバイクだと、すっかりアウトドアおばさんになった私。
スマホで地図を見るのは、運転をしているとかなりしんどいです。
そんな時、さっと片手の『PRO TREK Smart WSD-F20』で地図を見れるのは、ありがたいです!

これから10月のロードバイクのレースを目指す私。
『PRO TREK Smart WSD-F20』はトレーニングをする時にも、とっても便利です!

私は地図をロードバイクに乗りながら見たいので、スマホをつけられる部品をロードバイクに付けようと考えていました。
でも、スマホは落としたりするから危険ですよね!
なので、腕時計のように身につけて地図が見れる『PRO TREK Smart WSD-F20』は最高だと思いました!

それにても、オレンジ色が気になったのでお聞きすると、前回のモデルで黒の次にオレンジ色が人気だったとか!
たまたま東京散歩ぽさんが前回のモデルを持っていらっしゃったので、見せていただきました!
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ

プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ
かなり印象も変わりましたね!

なお『PRO TREK Smart WSD-F20』はブラックとオレンジがあるんですが、世界500個限定モデルもあるそう。
プロトレックスマート CASIO カシオ プロトレック アウトドアウォッチ スマートウォッチ
これは全て出荷済みで、店にあるものしかないそうです!
見つけたらゲットですね(笑)。

今までスマートウォッチは自分でも使ったり人のを見てきましたがアウトドアにフォーカスしたものは初めて!
今の私に一番必要なものだと実感しました。

これから『PRO TREK Smart WSD-F20』のモニター生活に入ります!
せっかくなので、いろいろと使ってみたいと思います!
その様子は、後ほど!

『PRO TREK Smart WSD-F20』の詳細は公式HPでご覧ください!
▶︎ PRO TREK Smart WSD-F20

【CASIOの『PRO TREK Smart WSD-F20』 記事】
カシオの新たなアウトドアウォッチ『PRO TREK Smart WSD-F20』は私のアウトドアライフに欠かせない相棒になりそう!
CASIO『PRO TREK Smart WSD-F20』をiPhoneとペアリングしました
CASIO『PRO TREK Smart WSD-F20』をandroidスマホにペアリングし直し