マリンカーニバル2017でマリンシーズンの到来を実感!

マリンカーニバル2017が始まりました!
私は6月3日の初日に早速取材してきました!

マリンカーニバル2017

マリンカーニバル2017は豊洲にある『三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲』から始まり、6月10日11日は若洲ヨットーバー・東京夢の島マリーナ、7月29日30日は兵庫県のマリンピア神戸、神戸垂水海の駅、さかなの学校で開催されます。

マリンカーニバル2017 アーバンドック ららぽーと豊洲の様子

6月3日10:30からは、マリンカーニバル2017オープニングセレモニーが行われ、
一般社団法人 日本マリン事業協会会長でヤマハ発動機代表取締役社長の柳 弘之会長より開会のご挨拶がありました。

マリンカーニバル2017

柳会長のご挨拶では、3月に横浜で開催された『ジャパンインターナショナルボートショー2017』の来場者が初めて5万人を上回ったとのご報告がありました!
ますますマリンの人気が上がってきましたね!
また、大型艇の受注が多くなり、景気の良さも後押しされているようです。

そして『2017ミス日本海の日』の三上 優さん。
マリンカーニバル2017

『二級小型船舶操縦士』の免許を取られると以前のイベントでおっしゃられていましたが、取得されました!
素晴らしいですね!
美しくって可愛いキャプテンさんの誕生!
みなさん、一緒にクルーズしたいのではないでしょうか!

会場では、個人で手軽に楽しめるサイズのボートや水上バイクも展示されていました。
ボート

私は水上バイクの免許を取ったものの、まだ一度も乗ったことがないので、今年は乗りたいなぁ!
水上バイク

会場ではマリンに興味がなくっても楽しめるものがたくさん!
魚釣りゲーム。
マリンカーニバル2017

水上エクササイズやカヌー体験、ゴムボート体験もありましたよ!
マリンカーニバル2017

今回、初めて知ったのですが、ヤマハ発動機さんは沖縄でサンゴ再生活動をされていてサンゴ植え付けとかされているんですって!
マリンカーニバル2017

最近、サンゴを取り巻く環境が危ぶまれていますし乱獲などでますます数を減らしています。
ニュースで見ては悲しい思いになりますが、遠く離れているところの話ですし、何もすることができないと思っていましたが、こんな活動もあったんですね!

マリンカーニバル2017

会場ではサンゴにまつわるクイズもあり、クイズに正解するとエコバッグとかトランプとかグッズをいただけます!
マリンカーニバル2017

サンゴのことを知る、いい機会になりました!

マリンカーニバル2017 大型ボートの体験乗船

大型ボートの体験乗船も取材させていただきました!

会場は『東京夢の島マリーナ』です。
マリンカーニバル2017

ヤンマー、トヨタ、ヤマハ発動機と3艇あり、私はヤンマー船に乗せていただきました。
マリンカーニバル2017

初めてのヤンマー船。
マリンカーニバル2017

大型は高速になるほど魅力が増しますね!
そして、引き波に乗っても小型ボートよりも衝撃が緩和される感じです!
やっぱり大型はいいわ(笑)。

3隻でのクルーズでしたが、他のボートの動きを見ているのも勉強になりますね!
マリンカーニバル2017

高速になると、船首が上がります。
今まで免許を取る時の教科書では見たような気がしますが、実際に近くでみると迫力満点!
ボートの醍醐味ですね!

大都会の東京をボートで出ると、瞬く間に開放的な海のロケーション!
マリンカーニバル2017

ボートに乗り海に出るたびに、ボートの免許を取って良かったと思いますね!
マリンカーニバル2017

今年のマリンシーズンも沢山乗りたいですね!

マリンカーニバル2017

マリンカーニバル2017は6月10日11日は若洲ヨットーバー・東京夢の島マリーナ。
関西では7月29日30日は兵庫県のマリンピア神戸、神戸垂水海の駅、さかなの学校で開催されます。
ぜひマリンの楽しさを体感してみてくださいね!

■『マリンカーニバル2017』東京夢の島マリーナ会場 ・若洲ヨットハーバー会場
期間 2017年6月10日(土)、11日(日)
時間 10:00〜16:00
会場 
東京夢の島マリーナ 東京都江東区夢の島3-2-1
若洲ヨットハーバー 東京都江東区若洲三丁目1番1号

無料シャトルバスもあるようです。
詳しくは公式HPをご覧ください!
『マリンカーニバル2017』東京夢の島マリーナ会場 ・若洲ヨットハーバー会場

スポンサーリンク

twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする