ファンケルの発芽米は家族も美味しいと好評!

健康オタクと言うほどでもないですが、気になるものは試したくなるタイプ。
家族からも「また何を食べさせられるのやら」と、数々のチャレンジに好評いただいております(笑)。
そんな私が以前から気になっていた【ファンケルの発芽米】。
今回、モニターさせていただきました!

発芽米

最近は料理の手抜きも堂々とするようになりm(_ _)m、ご飯は無洗米を愛用させていただいております。
ただ気になるのは栄養。
お米の栄養は白い部分ではなく、玄米状態の時についている『胚芽』の部分。
分かっていても、毎日のこと。
ついつい手抜き方面に行ってしまいます。
そんな私ですが、これなら続けられると思った【ファンケルの発芽米】。
ご紹介しますね!

なぜ発芽米は体にいいのか?

発芽米の公式HPによると、
・食物繊維は白米の5倍
・ビタミンEは白米の10倍
・マグネシウム白米の5.1倍
などなど、白米ってなんのために食べるんだろう?ってくらい、発芽米は栄養豊富のようです。

発芽米

お米を変えるだけで、こんなに栄養が取れるなら家族のためにも続けたいと思いました!

発芽米を炊くのは簡単!

子供の頃、両親が『玄米』に目覚め、圧力鍋を買ったりして玄米食になりました。
でも、毎回毎回圧力鍋で玄米を炊くのは大変そうでした。
今は炊飯器には玄米コースなるものがありますが、当時は圧力鍋で炊くしかなかったと記憶しています。
そんなことを見ていた私は(玄米=面倒臭い)と思っていました。
ところが、今回食べた発芽米は無洗米と一緒に炊けるのも嬉しい!
夜、お米をセットする時に、私は無洗米用の計量カップで無洗米と同じように発芽米を測って水も無洗米と同じだけ。
超簡単です!

パッケージには普通のお米との炊き方が書いてあります。
発芽米

が、無洗米用の計量カップは少し少なめに作られているので、水を測って調整しなくても美味しく炊けます。
もしも無洗米用の計量カップを持っていたら使うのがオススメ!
無洗米と発芽米とで炊く場合は、無洗米用の計量カップで同じようにはかり、水は炊飯器の目印にすれば超簡単(笑)です。

発芽米

不思議なのは普段使っているコシヒカリの無洗米の輝きが増していること!
発芽米との相乗効果でしょうか?
いつもよりもピカピカに炊けました!

発芽米を食べた感想

発芽米

朝、普通にご飯として出したら家族はペロリ。
で、どうだった?美味しかった?と聞いたら、「なんか色が変だなって思ったけど、普通に美味しかったよ!」とのこと。
特に子供は気に入らないと朝ごはんは残して出かけちゃうので、完食したというのはOK!サイン。
我が家でも導入決定です!

実は、炊き上がって炊飯器のフタを開けた瞬間、玄米ご飯の香りがしました。
家族に拒否されたらどうしよう?と思ったんですが、食べると玄米の香りはあまりしません。
普通にご飯を食べる感じ?
玄米の匂いがダメな人も食べられると思います!

今回モニターさせていただいたのは【発芽米お試しセット】。
「発芽米お試しセット」は初めて買う方のみ対象で、一人1セット1回限り。
送料無料で780円です。
今だと普段の「発芽米お試しセット」が1kgのところ、プラス500g。
1,5kg届きます。
たっぷり試せる量担っていました!

発芽米

【発芽米お試しセット】は送料無料。
詳細は公式HPでご確認ください!
▶︎ \発芽で栄養価UP!/【通販限定】「発芽米 お試しセット」送料無料780円

スポンサーリンク

twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする