BenQ(ベンキュー)LEDデスクライト【WiT Eye-care】は目に優しいアイケア照明!小学校へ入学する子供達に最高のプレゼントになりそう【AD】

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

姑に褒められたことがふたつあります。
車の運転と目がいいこと。
夫の家系はみんな目が悪く、最初あった頃、メガネの必要がない私を珍しそうにみていました。
逆に私は目が悪い人の気持ちが分からず、からかわれているような気分でした。
残念な事に姑の願いは叶わず、私の2人の息子も中学生くらいにはメガネっ子。
メガネをかけ始めると、視力が変わるたびにメガネを購入したりコンタクトレンズを購入したり、目がいい人に比べて、お金もかかるし、何しろ面倒。
やはり、子供は目がいい方がいいですね!
メガネをかける子供を持って、初めて目がいいというありがたさを実感しました。

今は私が幼かった頃とは違い、目を酷使する環境があります。
携帯ゲーム機やスマホ、生まれながらの目の良し悪し以外にも、目にとっては過酷な環境が揃った時代です。
とはいえ、学校の学習でも、こらからますますパソコンをはじめとする液晶画面のデバイスを使ったものが増えていくことでしょうし、親がそういう環境だということを意識して、できる限り、目に対して保護するような環境を整えてあげることが重要ですよね。

生まれながらの目の良さを維持したり、目が悪くなりやすいと思われる家系でもより酷くならないようにするには?と考えた時、真っ先に浮かぶのは勉強や作業をする時の灯りのこと。
先日、ありがたいことに液晶ディスプレイのフリッカーフリー技術で広く知られているBenQ(ベンキュー)さんに伺って、照明器具にありがちな『ちらつき』が発生しないフリッカーフリー機能を搭載したLEDデスクライトを見せていただいたり、説明をしていただいたりしました。

BenQ デスクライト

実際に見たり体験してみると、もっと早くこのLEDデスクライトに出会いたかった!ぜひ欲しいと思いました!

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-care はアイケア照明という考え

BenQ(ベンキュー)さんのことを知ったのは、知り合いのブロガーさんの液晶ディスプレイなどのモニター記事。
その後、書いた本人が購入したと聞いて、知らないメーカーでしたが、とても興味を持ちました。
今回、お話をお聞きしてBenQ(ベンキュー)さんは目の健康を考えて商品開発されていることがわかり、『生活の質を上げてくれそう!』という期待感も生まれました!

BenQ デスクライト

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careのフリッカーフリー機能は『ちらつき』を発生させない機能

私の子供の頃のデスクライトはLEDなんてありませんし、点けると「ジージー」なんて音がしました。
その音は、集中しようと思えば思うほど大きくなり、本当に不快でした。
そして安定しない光。
今思うと、試験勉強中の夜更けはデスクライトとの戦いだったのかもしれません(笑)。
そういう経験をしているからこそ、子供には集中できる環境にしてやりたいと思っていました。

フリッカーとは?
照明器具やディスプレイのような発光装置の明るさを調整する際に発生するちらつきのこと。
このちらつきが、
・目の疲れ
・肩こり
・頭痛
・集中力低下
の原因となると言われている。   (以上、いただいた資料より引用)

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careは、このような不快な思いをさせるフリッカーを発生させない機能付きです。
モノの進化は激しく早く付いていけないと日頃思っていますが、不快な音もなく、ちらつきが発生しないフリッカーフリー機能が搭載されたLEDデスクライトは、私のような思いをしながら勉強してきた人には、ありがたいデスクライトだと思われるに違いありません。

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careはアイケアモードでより目を保護する

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careはフリッカーフリー機能だけではなく、まわりの明るさに応じて適切な明るさに自動設定してくれるモードがあります。
シルバーのリングを2秒長押しするとグリーンのランプが光り、アイケアモードになります。
BenQ デスクライト

目は明るさが違うところへ行くと、その瞬間見えにくくなったりします。
そういう時って、目が大変な状況になっているんでしょうね。
なので、まわりの環境に合わせた明るさっていうのが大切だってことが分かります。

環境に自然にマッチする明るさは、目に負担を与えない明るさ。
ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careは、アイケアモードで、より目に優しいことがわかりました!
まさに、『アイケア照明』ですね!

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-care 本体の詳細

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careは、とてもユニークな形をしています。
その上、明るさや色温度の調節もできます。

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careのライト部分が湾曲している理由

BenQ デスクライト

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careの照明部分は反って湾曲しているんです!

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careが湾曲している理由とは?
『LEDライトの光は真っ直ぐにしか進まない』

なので真っ直ぐなデザインにすると、そのライトの大きさにしか光が行きません。
湾曲に反らせることで、より光が当たる面積を広くしたそうです。

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-care

LEDの光が真っ直ぐにしかいかないという性質から、中央の部分は両端に比べて明るくなりがちなので、中央部分の明るさを抑えてあるそうです。
見た感じは均一のようですが、中央の光を抑えるという工夫がされているんですね!
全体の明るさが均一に見え、とても美しい光でした。

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careは調色と調光で利用シーンも拡大!

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careは、勉強やデスクワークにぴったりですが、それ以外にも部屋のインテリアの一部としても良いと思いました。
それは、デザインがスタイリッシュなこともありますが、ライトの色温度が調節できる調色と光の明るさを調整できる調光が自由自在にできるから。

丸いノブを押し、色温度と輝度の切り替えをします。
BenQ デスクライト

回すことで、簡単に変わっていきます!
BenQ デスクライト

驚いたことに、こんなにも光が変わります!
BenQ デスクライトBenQ デスクライト

一つのライトでこれほどまで変わるものは初めて見ました!
赤っぽい色はムードランプとしても使えそうでリビングでも活躍してくれそうですし、青白っぽい色は勉強や仕事でとても集中させてくれる色です。
子供に勉強用に購入して、子供が勉強してくれなくってもリビングで活躍してくれそうなので、子供から取り上げてもいいし、なんて見ながらいろいろと想像しちゃいましたよ(笑)。

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careはいろんな形に変身!

とってもスタイリッシュなデザインのベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careですが、アームの自由度がすごい!
デスクスタンドのようなスタイルから、スタンディングライトまで、とにかく自由度に驚きました!

BenQ デスクライトBenQ デスクライト

スタンドを支える台もしっかりしていて、とても安定感があります。
BenQ デスクライト
フロアスタンドでも使えますね。

また、クランプ付きのモデルもあるので、机に直接設置すればスペースも取りませんし、使い方の自由度に驚きました!

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careはコスト的にどうなの?

まだまだLEDと聞くと、お高いイメージがあります。
長い間使えると聞いても、まだLEDも出始めといったこともあり、使えなくなったものもなく、自分ではLEDの寿命のイメージができません。
そこで、『白熱球』と『蛍光灯』と『LED』のこともお聞きしてきました。

『白熱球』と『蛍光灯』と『LED』の比較

白熱球 蛍光灯 LED
製品価格 ◎圧倒的に安い △白熱電球より高いがLEDよりかなり安い ×高い
(以前よりは安くなっている)
電気代 ×高い ○白熱電球の約1/4 ◎蛍光灯よりさらに安い
寿命 ×一番短い ○白熱電球より長いがLEDよりかなり短い 蛍光灯よりもさらに長い
(白熱灯の約40倍)
発熱 高温になる あまり発熱しない ◎電球自体はあまり発熱しないが中の基盤は発熱する
その他 赤外線を含む
廃止の流れもある
紫外線を含む 赤外線や紫外線を含まない
ノイズがする製品もある
これからも開発が期待される

白熱球は製品価格は圧倒的に安いものの、電気代は高く寿命が一番短い上、火災の原因にもなりやすいです。

蛍光灯で心配なのは、蛍光灯には紫外線が含まれているということです。
紫外線は健康への影響も聞きますからね。

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careに使われているLEDは、まだ高いですね。
とはいえ電気代の節約になりますし、寿命は白熱球の40倍です。
自分でできるecoを考えると、これからはLEDを選択したいです。

と、いうわけでベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careに使われているLEDは他のあかりに比べて、寿命が長くて電気料金も安いのでコスパ的には優秀ではないでしょうか。

カバーを開けて、ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careのLED部分を見せていただきました。
BenQ デスクライト

このLEDは一般的な使用で、スペック上の寿命は約17年ほどだそうです。
17年というと、子供の小学校の入学時に購入したら大学を終えるくらいまで使えます!
我が家の長男のデスクライトは机に作り付けのもので蛍光灯でした。
確か、小学生のうちに電球が切れたように記憶しています。
それから数度の交換をしたので、17年間もメンテナンスがないのは、とっても楽チン!
それに、17年も経てば新しい技術のものも出てくるでしょうし、満足して次のライトに買い替えができそう。

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careは、今現在ネットで20,000円前後。
他の白熱球や蛍光灯と違い電球の交換も無く、電気料金も安く、17年も使えるんだったら、めっちゃコスパいいですよね!
電気料金が安い家電は貰った人も嬉しいワケで、今、小学校の入学を控えた子供へのプレゼントに最適だと思いました!
自分でも使いたいし、プレゼントにも最適!
お話をお聞きして、とっても欲しくなりました!

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careを見た感想

ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careは、まずはスタイリッシュなフォルムに惚れ、細部に渡った目に対する思いやりに心惹かれました。

デスクライトは夜の勉強や寝落ちするまでの読書には必ず使っていて、無くてはならないものでしたが、不快な音や電球の取り替えも面倒でした。
それに、手を近づけると熱かったので、ちょっと怖かった思い出も!
そんな私の不快な思い出を一気に払拭してくれるのがベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careです。

何よりも良いと思わせてくれたのが『目への優しさ』。
LEDを使ったデスクライトは家電量販店で見たことがありましたが、ただLEDの長持ちをアピールしているだけで、それ以上の魅力を感じさせませんでした。
今回、ベンキューLEDデスクライト WiTが

・LEDの光の性質を考慮した設計
・室内の明るさに応じて自動的に適切な明るさで目を保護する
・目の疲れや頭痛の原因となるフリッカーを発生させない

という他には見たことがなかったLEDを使ったデスクライトにとても魅力を感じました!
ぜひ、自分でも使いたいし、家族にも使ってもらいたいです!
やはり、目は大切ですものね。

と、いうワケでベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careついて家族にも説明したら興味を持ってもらえたので我が家でも導入予定。
モニターでお借りしたほうが、説得力強かったかな?とは思ったものの、使えば納得してくれることでしょう(笑)。

これからデスクライトを購入予定される方、小学校入学予定のお子さんをお持ちの方、ベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careを候補に入れてみてはいかがでしょうか?
子供に買ってもあげても、家にベンキューLEDデスクライト WiT Eye-careがあると大人もワクワクすると思いますよ。

今回、説明していただいたベンキュージャパン株式会社 石川さま、下平さま、ありがとうございました!
BenQ デスクライト

目に優しいデスクライトを知ることができ、子供達の目に対する意識もより高まりましたし、ぜひ生活の中に取り入れて、目の健康に気をつけながらスタイリッシュなライトでステキな生活を楽しみたいと思います。

BenQ(ベンキュー)LEDデスクライト【WiT Eye-care】はアマゾンをはじめとするネットショップや家電量販店で購入できます!

Amazon ▶︎ BenQ WiT Eye-care LEDデスクライト AR15_D Base (輝度・色温度調整可/目に優しい/フリッカーフリー/クランプ無)

【関連リンク】
BenQアンバサダープログラム


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする