乾燥する季節に頼りになる『チェルラー パーフェクトモイスチャー』

年中、お肌の乾燥は気にしていますが、これからは気をつけてお手入れしても、なかなかお肌の乾燥は阻止できません。
まさに保湿との戦い。
毎年この時期になると、本当に保湿が完璧にできるコスメが気になります。

今回、アルマードの『チェルラー パーフェクトモイスチャー』をモニターさせていただきました。
アルマードは卵殻膜コスメのパイオニア。
東京大学とも卵殻膜を共同開発しています。
卵殻膜は、赤ちゃんの時には誰もが持っていたコラーゲン『III型コラーゲン』を追求してたどり着いたもの。
赤ちゃんのようなプルプルしたお肌は、年をとればとるほど憧れます。
『III型コラーゲン』をサポートする卵殻膜の入ったコスメはエイジング世代には気になるコスメです。

アルマード チェルラー パーフェクトモイスチャー

コロンとしたフォルムが可愛い『チェルラー パーフェクトモイスチャー』。
中を見てみましょう。

アルマード チェルラー パーフェクトモイスチャー

蓋を開けると、スパチュラがありました。
コスメによってはスパチュラが付いてこないものもありますが、やはり最後まで清潔に使うためにはスパチュラは必須ですね。

アルマード チェルラー パーフェクトモイスチャー

中のクリームは、まるでババロアのような感じ。
これは面白いですね。

アルマード チェルラー パーフェクトモイスチャー

撮影用にちょっと多めに取ってみましたが、とっても『伸び』がいいので、これだけ取ってしまうと顔だけではなく、首筋やデコルテ、手や腕なんかに使えるほど(笑)。
実際に毎日使うときは、こんなに沢山はいりませんね。

アルマード チェルラー パーフェクトモイスチャー

少し伸ばした感じの方が、よりババロア(笑)っぽく見えますね。
でも、伸びがよく、伸ばしたあとはベタつかず、好きなタイプのテクスチャでした。

チェルラー パーフェクトモイスチャー 成分

アルマード チェルラー パーフェクトモイスチャー

【チェルラー パーフェクトモイスチャーの成分】
水 グリセリン BG 水添ポリデセン ペンチレングリコール 水添レシチン ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) ホホバ脂 加水分解卵殻膜 グルコシルセラミド パルミトイルトリペプチド-38 マカデミア種子油 スクワラン オウレン根エキス カニナバラ果実エキス ダマスクバラ花油 ユズ果皮油 グレープフルーツ果皮油 レモン果皮油 ローマカミツレ花油 パルマローザ油 オニサルビア油 マヨラナ葉油 エンピツビャクシン油 アルギニン トコフェロール α-グルカン コレステロール ヒドロキシプロピルシクロデキストリン ステアロキシヒドロキシプロピルメチルセルロース フェノキシエタノール クエン酸

フローラル、シトラスやハーブが配合され、とても豊かな香りに包まれ、気持ちがいいお手入れができます。

チェルラー パーフェクトモイスチャーの感想

夏が長く、気温が下がったと思ったら一気に冬の気配。
お肌も一気に乾燥するようになってきました。
こうなると、今まで使ってきたものは使えません。
今年はどのコスメを使おうか?って思っていたところ、チェルラーのパーフェクトモイスチャーのモニターをさせていただきました。

見た目、濃いめのジェルのようですが、伸ばすとベトつかず、とても使いやすいです。
すぐに伸びて、お肌に入っていってるのかな?ってくらい、お手入れがしやすいですね。
香りも私好みで、パーフェクトモイスチャーを使うのが楽しくなります。

まだ使い始めたばかりですが、この冬のお肌に期待が持てるようなクリームでした。

アルマード チェルラー パーフェクトモイスチャー

チェルラー パーフェクトモイスチャーの詳細は、公式ホームページでご確認ください!
▶︎ チェルラー パーフェクトモイスチャー

 





【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪