ぺんてると伊東屋がコラボしたペンジャケットは使いやすいペンをラグュジュアリーにカッコよくドレスアップ!

昔から「ペンは剣より強し」と言われ、今のようにパソコンやスマホなどが無い時代には個人の言葉表現はペンを始めとする筆記用具が主流でした。
その中でもぺんてるさんのペンは、安くて使いやすく誰でも一度は使ったことがある日本いや世界でも愛されるペンだと思います。

とはいえ、使いやすいけれどビジネスの場などのオフィシャルロケーションでは安いペンを使うところを見られるのは、ちょっと抵抗があるビジネスマンも多いかもしれません。
社内での使用は効率的にもいいのかもしれませんが、安いペンで商談は相手に対しても失礼では無いか?自分が安く見られるのでは無いか?という思いを持った方も多いと思います。
実際、今まで私がお会いしてきた仕事関係の方は、有名な海外メーカーのものを取り出してくることが多いです。
効率とステイタス、なかなか難しい悩ましい問題ですね。
そんな悩ましいペン問題を一気に解消してくれる製品が、本日から銀座にある伊東屋さんで販売されます!

ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット

その名は「ペンジャケット」!
なんと、ぺんてるさんの使いやすい往年のヒット作「サインペン」「ボールぺんてる」「プラマン」をドレスアップするもの。
ぺんてるさんと伊東屋さんの共同開発です。

書き味は従来のまま、見た目はラグジュアリー♪
このコンセプトにピンとくる方も多いのでは無いでしょうか?

ペンジャケット 開発のきっかけ

ペンジャケットの開発のきっかけは、株式会社伊東屋研究所 取締役 橋本 陽夫氏より説明していただきました。
ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット

普段使っているペンは使いやすくてクオリティも高いが、見た目に物足りない。
伊東屋さんは創業110周年を迎え、銀座の店舗をリニューアルし、プレミアム商品を強化することになり、オフィシャルの場にふさわしい商品を強化することになったそうです。

そんな中、白羽の矢がたったのはぺんてるさんの3種類の水性ペン。
・サインペン
・ボールぺんてる
・プラマン

ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット
ぺんてるサインペンは1963年に発売された水性インキを使ったマーカー。
学生時代、先生が持っていた赤いサインペンは、今でも記憶に鮮明です。
1965年には宇宙飛行士が宇宙にも持って行き、宇宙でも使えるペンとして実証されたそう。
なめらかで綺麗なラインを描き出すぺんてるサインペンは本当にクオリテイが高いですよね。

ポールぺんてるも発売された時、金属では無いボールペンに衝撃を受けましたし、プラマンの手軽さにも驚きました!

これらのペンを選んだ理由は、
・高品質 唯一無二の書き味
・手頃な価格
・どこでも入手可能。

これらのクオリティが高いが安いペンをオフィシャルシーンで使えるようにするには?ということで開発されたのが「ペンジャケット」です。

ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット

サインペン・ボールぺんてる・プラマンのカバーになります。
確かにぺんてるさんの素晴らしい技術で作られたペンを高級なドレスをまとわせることで、ビジネスシーンでも使うことができる最強なペンに仕立て上げる、素晴らしいアイディア部作られたものです。

開発の苦労

伊東屋さんの思いを形にしたのがぺんてるさん。
ぺんてるさんの茨城工場から開発に携わった ぺんてる株式会社 商品開発本部ペン開発グループ 鈴木 慎也氏がいらっしゃり、説明していただきました。
ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット

すでに販売されている大きさの違うペンを「リフィル」として同じ「ペンジャケット」で使うという無理難題(笑)。
これは、すごい話ですよね!
そもそも、販売されているペンを「リフィル」にするとか、思いもよりません!
それにペンの仕組みであるエアタイト(空気が入ることでインキが出る)の位置も違います。
かなり、ご苦労されたそうです。

ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット

ペンによって調整リングを使うことで、問題は解決され完成となったそうです。
プラマンとボールペンてるでの調整リングの幅がわかりますでしょうか?
ぺんてる

この調整リングによって、一つのペンジャケットで3種類のペンを使えるようになったそうです。

ペンジャケットの使い心地

ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット

実際に書くのは既存のサインペン・ボールぺんてる・プラマンなんですが、真鍮製のペンジャケットの重さが心地よく、今まで使った感じとは違った高級感が感じられますね。
ちょっと私もバージョンアップしたみたいな(笑)

ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット

もともとあった使い心地のいいペンをドレスアップさせるというアイディア、とても素晴らしいと思いました!

こだわりは本体の機能だけではなく、色もこだわりを持って作られたそう。
ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット

4種類の色は、
・赤
・黒
・白
・紺

どれも素敵でしたが、赤が伝統的な赤のような感じで、私の好みでした!

ぺんてる 伊東屋 ペンジャケット

名入れにも対応されるそうなので、今後プレゼントとしても活用できそうです!

ペンジャケットは今日から発売されます。
まずは銀座の伊東屋さんからの発売で、順次各店舗でも販売されるそうです。
いち早く、使ってみたいという方は、銀座の伊東屋さんに行かれてみてはいかがでしょう。

銀座 伊東屋 G.Itoya 詳細

住所 東京都中央区銀座2-7-15
電話 03-3561-8311
CAFE 03-3567-1108
営業時間 月~土 10:00~20:00
 日・祝 10:00~19:00
12F Cafeのみ 22:00まで(Lo.21:00)

HP▶︎ 銀座 伊東屋 G.Itoya


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする

コメント

  1. […] わわのまま』の記事 ・ぺんてると伊東屋がコラボしたペンジャケットは使いやすいペンをラグュジュアリーにカッコよくドレスアップ! […]