ヤマハ発動機シースタイル・マリン塾『操船マスターⅠ』を体験してきました!

ボート免許を取って今年で2年。
免許は取ったものの、自力でボートで遊びに行ける自信がありませんでした。
今回、ヤマハ発動機さんよりお声かけいただき、ヤマハ発動機さんが運営されているシースタイルのマリン塾『操船マスターⅠ』を体験させていただきました。

ヤマハマリン塾

マリン塾『操船マスターⅠ』は、ボート免許教室で学んだ操船の方法をより実践的に教えていただくもの。
安全に航海するための技術や知識を教えていただきました。

まずは座学より

まずは座学でテキストを元に、免許を取った際に教わった内容プラス実践的なお話をお聞ききしました。

ヤマハマリン塾

船は車と大きく違うのは条件によって操船が変わること。
まずは風。風が10mの時、20mの時、操作に大きな差がでます。
また船によっても違います。

船は情報の先取りが必要で、当日のお天気の把握も必要です。
お天気がいいと一見クルーズには有利なように思いましたが、気温が上がると気圧差が生まれて南風が強くなるという危険もあります。
あまり天気が上がらないほうがいいそうです。

また、潮の干満。
今回も橋の下をくぐったりしたのですが、潮が満ちると水位が上がり、橋に船が引っかかるかもしれません。

道路のように、いつものようにということは無いのです。
それを踏まえておかないといけないワケです。

ヤマハマリン塾

今回、操船する上での決まり事もすっかり忘れてしまっていました。
船は右側通行が基本なんですが、その他にも船を操作する上での決まり事があります。
船を操縦する上で衝突を避けるための約束事。
もう一度テキストを引っ張りだして勉強しようと思いました。

ヤマハマリン塾

今回驚いたのは、教習艇と他のボートとはシフトの位置が逆だということ。
ボートショーなどで船を見てはいたのですが、教習艇とは位置が違うなぁとは思っていましたが、教習艇は教官が操作できるようにシフトが左なんだそうです。
なので、自分で操作するときはハンドルは左手でシフトは右手で操作します。
慣れると、思った以上にラクでした。

実際に操船してカンを取り戻す!

座学の後はシースタイルの船を使って実践です。

ヤマハマリン塾

先日のボートショーで少しは運転したんですが、本格的に操船したのは免許取得した試験以来初めて!
ドキドキしましたが、すぐに慣れてとっても楽しかったです!

まずは船の点検

最初の点検は免許を取った時と同じです。
プラスしてレンタルボートを借りる時の注意点としては船のキズの有無。
最初に確認しておくことで、返却した際に自分が付けたキズかどうかわかります。
これはレンターカーも同じですね。

バッテリーの電源を入れ、船外機を降ろし出発です!

ヤマハマリン塾

港内は微速で行くのがマナーということで運転したのですが、スピードが遅いと風や波に振られやすいので船の操作が難しいです。
その後、沖に出てスピードを上げると真っ直ぐに進ませることができました。
船は、ある程度のスピードが出ると操作し易いですね!

午前中は旋回したり、危険物の回避をしているうちに、なんだかとっても楽しくなりましたね!

横浜ベイサイドマリーナならではの横浜を楽しみました

午後は、少し遠出して横浜みなとみらいや八景島近辺をクルーズ!
今まで地上から見ていた海でしたが、今度は海から横浜みなとみらいや氷川丸を見たり、かなりのワクワク感!
これはすごい!
沢山の写真を撮ってきたので、別記事でご紹介しますね。

今回のクルーズで感じたのは、風が無くっても他の船の引き波でかなり船が揺れるということ。
私は午後から波が出たのかと思いましたが、行き交う船の波の影響がかなりあります。
いっそ前の船の真後ろにいて引き波を回避するということを教わりました。
また、前方に大きな船が現れた時は、その船尾を目標にして回避したり、波は垂直で乗り越えると安全とか、免許の時にはマスターできなかった事も体験できて、とっても勉強になりました。

ヤマハマリン塾

とりあえずボート免許は持っているので操船はできるのですが、今回教えていただいたことを知っているのと知らないのでは大きな違いがあると思います。
ホントに参加させていただいて良かったと思いました!

ボートで行きたいお花見

今回、これからの季節にオススメなボートの旅も教えていただきました。

ヤマハマリン塾

まずは『お花見クルージング』。
場所は茨城県の飛鳥マリンクラブから出発するもの。
船からお花見を楽しめるそうです。

次は『さわら』の歴史探検。
水郷ボートサービスを使います。
水門を体験したり、美味しいうなぎやさんもあるそうw
これは気になりますね!

そしてオモシロイと思ったのは神奈川県の浦賀から千葉県に行くもの。
東京湾を横切るもので、かなり面白そう!
温泉に入ったり、美味しいお魚を食べたり、なかなかいいですね!
出港はサニーサイドマリーナからとなります。

豪華なボートやバックヤードも見学させていただきました!

今回、横浜ベイサイドマリーナに展示されている豪華なボートや、ボートを持った際にお世話になるバックヤードも見せていただきました!

ヤマハマリン塾

横浜ベイサイドマリーナには、先日ヤマハ発動機さんから発売されたばかりの国産モデル初の船外機の操船制御システム『HELM MASTER』を国内で初めて採用した『SR320FB』も展示販売されていました。

また、イグザルト36スポーツサルーンも展示されていて、しばし夢の世界へ!
これくらいのクラスになると船の揺れも吸収され、洋上パーティーにも最適だとか!
買うならイグザルトですな、億ですが(笑)

ヤマハマリン塾

というワケで、とっても楽しい一日を過ごさせていただきました。
やっぱりボートは楽しいですね!
これからがボートのシーズン、今年は沢山ボートに乗って、ボートの運転に自信を付けたいと思いました!

【関連リンク】
ヤマハ発動機シースタイル・マリン塾
ヤマハ発動機 マリンクラブ・シースタイル
ヤマハボート免許教室

【関連記事】
ヤマハ発動機シースタイル・マリン塾『操船マスターⅠ』を体験してきました!
ヤマハ発動機シースタイル・マリン塾『操船マスターⅠ』操船編


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

ヤマハ発動機シースタイル・マリン塾『操船マスターⅠ』を体験してきました!” への1件のコメント

  1. ピンバック: やっぱり海は最高!シーズンに先駆けてボートのレッスンを受けてきました! | ブロガーセレクション

コメントをどうぞ♪