夜景には三脚が必要だということが分かった!三脚を使って写真を撮ると違った世界が見える

最近、写真を撮るのが面白くなくなっていました。
二年近く使っているキヤノン70Dのせいなのか、はたまた腕が悪いせいなのか、とにかく以前のように率先して写真を撮りに行こうという気分になれずにいました。

ところが先日、ブロガー友達内で夜景を撮りに行こうよ!って話が出て、気分転換に行ってみようかな?って思い、行ってみたところ、写真の面白さを再発見!
特に三脚を使うことで、同じところで撮っても全く違った写真が撮れて驚きました!
三脚なんて、ブレを防止するだけのものだと思っていましたが、全く違ったものになるんですね!
三脚、欲しくなりました!

今回、元うなぎ屋NEO氏の三脚をお借りして(というか、ずーと使ってしまったm(_ _)m)撮った写真はコチラ!
世界貿易センタービルディング40F展望台で撮りました!

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

私のカメラでは今まで撮ったことが無かった写真が撮れ、めっちゃテンション上がりましたよ!
夜景面白い!
三脚サイコー(笑)。

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

ガラスがあって写真を撮るにはちょっと残念ですが、冬なので温かくてよかったですw

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

お台場の観覧車の変わるライトニングも面白いですね。

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

見ていても飽きませんね♪

世界貿易センタービルディング40F展望台での目玉は、なんといっても巨大に見える東京タワーでしようか。
でも、私には、とっても難しかったorz

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

精進します(笑)。

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

今回、初めて三脚を使わせていただいて撮影してみたんですが、三脚を使うとピントが合うのはもちろん、同じ位置でとっても雰囲気も変わるような気がしました!
今まで、三脚なんて要らないと思っていましたが、ちょっとハマりそうです(笑)。
どーせ買うならしっかりしたものが欲しいと思ったら10万くらいするそう Σ(゚д゚;)ガクブル
まずは、家の中にあったと思うので探したいと思いますwww

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

それにしても夜景撮影、楽しかった!
もっともっと楽しみたいなー!

夜景じゃないけど、世界貿易センタービルディング40F展望台の様子。

夜景 世界貿易センタービルディング40F展望台

営業時間が終わるとライトがつきます。
営業時間内は真っ暗で、とっても雰囲気があります。
夜景撮影もいいけど、デートにもいいね(笑)


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

夜景には三脚が必要だということが分かった!三脚を使って写真を撮ると違った世界が見える” への1件のコメント

  1. ピンバック: 最近、夜景撮影が楽しい♪ | ブロガーセレクション

コメントをどうぞ♪