楽天市場の『おとりよせ鍋』の人気の秘密を知れば美味しさも倍増!『楽天市場 おとりよせ鍋大学』で楽天市場の美味しい鍋の秘密を聞いてきた!

寒くなると美味しくなるのが鍋。
家庭でもこれから増えてくる料理ではないでしょうか。
先日、『楽天市場 おとりよせ鍋大学』で楽天市場の美味しい鍋の秘密をお聞きしたり、実際に試食させていただきました!

楽天 鍋大学

そして、これからが本番のお歳暮の季節。
お中元やお歳暮のマーケットは約6兆円にも上るそうですが、実はこの金額は5年間横ばい状況だそうです。
そんな中、楽天市場では、お中元やお歳暮が2.5倍にも増えているそう。
お中元やお歳暮が、世の中の需要が横ばいの中、2.5倍もの伸びを示しているとは、スゴいですね!

楽天 鍋大学

確かにネットを使ったギフトやお取り寄せは、今、消費の中心にいる世代がよく利用しているのかもしれません。
そんな時流にも増して、とっても重要なことが、今回参加させていただいた『楽天市場 おとりよせ鍋大学』で分かりましたよ!

それは味!

どれもこれもとっても美味しく、全国の美味しい食材をその地域の鍋料理で食べられる幸せ。
それも家庭で!
楽天市場の鍋料理は、手軽で超美味しい鍋料理がいただけるんですもの。
人気になる理由が分かりました!
この美味しさは、まさに贈り物にピッタリ!

それでは、私が食べてきた、とっても美味しい鍋料理のご紹介です♪
思い出してもじゅるりとヨダレが(笑)。

ぷっくりと美味しいカニは鍋の王様!

どれもとっても美味しかったのですが、カニの鍋がカニの調理の仕方も含め勉強になり、調理の仕方でとっても美味しくなる事も分かり、印象に残りましたね。

楽天 鍋大学

カニは生のものが一番美味しいと思っていました。
今回いただいたカニは、加工後に冷凍して届けられるもの。
私は今まで冷凍のカニをお取り寄せしたことがありますが、あまり美味しくありませんでした。
なので、今回も期待してなかったんですが、いただいてみると、今まで食べた事が無いくらい美味しかったです♪
ぷっくりとしたカニの身は、こんなにカニって美味しかったの?!ってくらい美味しかったです♪

こちらのカニ鍋は『越前かに問屋ますよね』福井県のお店です。

楽天 鍋大学

このカニは、生きたカニを手作業で加工して冷凍したもの。
ひとつひとつ手作業だそうです。

入っている部位は、
・肩肉
・足
・爪
・爪下

スグに使えるのがいいですね♪

今回、美味しい冷凍ガニの食べ方も教えていただきました。

教えていただいたのは『越前かに問屋ますよね』の店長さんであり、越前蟹の仲買人でもある橘高 友樹店長。

楽天 鍋大学

冷凍蟹の解凍方法ですが、流水で10分の流水解凍が良いそうです。
冷蔵庫の中や自然解凍すると、生蟹は鮮度劣化がおこりがち。
食べる10分前に流水解凍をするのが、一番美味しい食べ方だそうです。
10分かけて流水解凍!
覚えておきましょうね。

流水解凍をしたカニは、ざるで水を切って置きます。

楽天 鍋大学

今回、試食させていただいた『越前かに問屋ますよね』さんの『かに鍋セット』には、出汁パックが入っています。

楽天 鍋大学

この出汁パックを5分から6分くらい煮出しておきます。
食べる前に、このお話をお聞きしたとき、カニから出汁が出るから要らないんじゃない?って思いましたが、食べたら納得!上品なお味の出汁は、それだけでもとても幸せになれるほど美味しい♪

下準備は、もうひとつ。
肩肉は、煮てしまうと食べにくいので、生の状態の時に肉を取ってしまいます。

楽天 鍋大学

これは、知らなかった!

肩肉は煮てしまうと、本当に食べにくく、いつも不人気。
余ることが多いです。
生の時が取りやすいんですね!
これは重要!
覚えておきます!

とった肩肉は雑炊用に取っておき、殻は出汁をとります。

うまみが出た出汁に野菜をいれ煮立たせ、そこにカニを入れます。

カニは半生が美味しいので、加熱時間に気をつけます。
棒肉は15秒から20秒。
少し大きなものは30秒から40秒。
爪は1分間くらいです。

これも、知らなかった!

ではでは、いただきます!

楽天 鍋大学

カニの肉がぷっくりと、いい感じに膨らんでいますね。

驚いたのは身離れのよさ!

楽天 鍋大学

するりと殻から外れましたよ!
カニはむくのが大変だから食べないっていう人に、ぜひ食べてもらいたいと思いました!

食べてみると、今まで食べたことが無いほど美味しいカニの美味しさ!
カニは大好きで、今までも沢山食べてきましたが、『越前かに問屋ますよね』さんの『かに鍋セット』は、今まで食べたカニはなんだったの?ってくらい美味しいカニでした!
これは売れるハズです!
絶対に一度食べたら、リピートしてしまいますもの!
とっても美味しかった!

美味しさは、まだまだ続きます。
〆の雑炊♪

楽天 鍋大学

ここには、あらかじめ取っておいた肩肉を入れてあります。
もうねぇ、美味しいとしか言えません(笑)。
食べていると、思わず笑顔になってしまいます!
これは、我が家でも買おうと思いましたよ!

『越前かに問屋ますよね』のカニが買えるところはコチラ!
≫≫≫ ポイント最大12倍!年末年始配送OK【早割12月21日9:59まで5,979円、12月21日10:00から6,478円…

博多の味を家で楽しめる『博多若杉』のモツ鍋

楽天 鍋大学

モツ鍋は、手ごろなものがスーパーに売っているので、時々家で食べたりしていたんですが、今回いただいた『博多若杉』さんのモツ鍋は、いつも食べているもつ鍋とは、まったく別物でした!
ぷりぷりした食感のモツは、家では、なかなか食べることはできません。
本格的なモツ鍋を家で楽しめるのが嬉しいですね。

今回、お話をしていただいたのは、『もつ鍋・水炊き 博多若杉』の代表取締役・松尾 直幸さんです。
楽天 鍋大学

博多から来られました。

『もつ鍋・水炊き 博多若杉』は、お取り寄せの通販販売だけではなくお店もあり、博多三大祭をデザインされた店内は、博多の文化を楽しんでもらいたい、福岡の中州に行ったような感覚を感じてもらいたいとディスプレイされているそう。

博多は牛ホルモンがホルモン鍋に使われているそうです。
『もつ鍋・水炊き 博多若杉』では、3種類のホルモンを厳選して使用され、特にプリプリの小腸が特徴だそうです。
『博多若杉』のモツ鍋セットは、モツ鍋初心者での楽しみやすく、なおかつ博多らしいモツ鍋セットだそうです。

モツ鍋をおいしくするコツ

今回、前日のひと手間で、モツ鍋のモツがクセの無い、美味しいモツになるコツも教えていただきました!

モツは、前日に冷たい水にさらしておきます。
冷たい水が無い時は、氷を入れても良いそう。

楽天 鍋大学

食べる当日は、モツを霜降り状態にしておくと良いそう。

内蔵肉は血液が回っていて栄養が行き渡っている部位。
血液は臭みの元だそうです。
血液をとことん抜くことが重要で、このひと手間で、格段に美味しいモツ鍋になるそうです。
覚えておこうと思います。

『博多若杉』のモツ鍋の楽しみ方

楽天 鍋大学

『博多若杉』のモツ鍋の楽しみ方は、
・スープの味を楽しむ
・柚子こしょうで楽しむ
・もつぽん もつ鍋用ポン酢で楽しむ

もつぽんは『博多若杉』のポン酢。
現在は販売されておらず、再販を予定されているそうです。
少し甘めのポン酢だそうで、他のポン酢でも砂糖を加えると似たものになるそう。
モツ鍋には、甘めのポン酢が合うそうですよ。
私も家にあるポン酢でも試してみようと思います。

『博多若杉』のセットには、ちゃんぽんめんが付いています。
ちゃんぽんめんは、鍋の中でしっかり煮込むのがコツだそう。
麺がぷくーとふくれる時にうまみを吸い込み、火を止めるとうまみを閉じ込めるそうで、しっかり煮込むといいそうです。

スープが少なかったら焼きそばや焼きうどんのように箸で混ぜながら煮つめるようにして煮てもいいそうです。

また、モツ鍋は一般的な醤油や味噌だけではなく、塩とんこつやオリーブオイルを使ったイタリア風とか、様々な味にも合うそう。
いろんなモツ鍋を食べたくなりました!

『博多若杉』のモツ鍋セットが買えるところはコチラ!
≫≫≫ 楽天鍋ランキング累計302週1位獲得【H19/12/19~H27/9/2】ぷるるんホルモンと専門店『博多若杉』のモツ鍋セット 

『ふるさと割クーポン』でオトクに鍋料理もゲット!

国が創設した『ふるさと割』。

楽天 鍋大学

『ふるさと割』とは?
地域住民生活等緊急支援のための交付金を活用し、地域の消費を喚起するため、
各都道府県、自治体が指定した旅行券や県産品を消費者に割引販売すること。

『博多若杉』のモツ鍋セットも『ふるさと割』で購入できます。

このクーポンは期間が限定されています。
また、人気の商品はどんどん無くなっているようなので、ご購入の予定の方は、お早目がいいかも!

『ふるさと割』のページはコチラです!
≫≫≫ ふるさと割クーポン

今回、まだまだ沢山の鍋を堪能させていただきました!
1つの記事だと超長くなりそうなので、別記事に書こうと思います。

『楽天市場 おとりよせ鍋大学』の巻、続く~

楽天 鍋大学

ご当地お鍋のページはコチラ≫≫≫ ニッポン全国!ご当地鍋お取り寄せ

『ふるさと割』のページはコチラです!≫≫≫ ふるさと割クーポン


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

楽天市場の『おとりよせ鍋』の人気の秘密を知れば美味しさも倍増!『楽天市場 おとりよせ鍋大学』で楽天市場の美味しい鍋の秘密を聞いてきた!” への1件のコメント

  1. ピンバック: 家にいながら美味しい鍋料理が食べられる時代 | ブロガーセレクション

コメントをどうぞ♪