手首式血圧計『オムロン 手首式血圧計 HEM-6321T』は家族中で使いたい!

オムロンヘルスケア株式会社さんが開催されたイベントに参加して、血圧を毎日測る重要性を聞いてきました!

オムロン 血圧計

体型的に、高血圧だと思われている私(笑)。
実は低血圧で、若い頃は上が100も行かず、『血圧は高いより低いほうが怖い』と言われながら生きてきました。
高血圧には悪いという塩分を摂っても変わらず。
とはいえ、積極的な治療もせず年を経てきたら、今ではまぁなんとか人並みの血圧になったようです。

でも、両親は血圧は高いほうで、今は問題は無いとは思いますが、気をつけていかねばと思うお話をお聞きしてきました!

オムロンヘルスケアグループのミッション

オムロンヘルスケア

我が家でも電子体温計を使わせていただいているオムロンさん。
オムロンさん全体では、自動改札とかのB to Bがメインで、9割以上が企業などへの製品を作っていらっしゃるそう。
私が知っているヘルスケア分野は12%だそう。
知りませんでした!

オムロンヘルスケア株式会社さんは、オムロン株式会社から分社化されているそうです。

オムロンヘルスケア株式会社さんの会社のミッションは、
『地球上の一人ひとりの健康ですこやかな生活への貢献』。
Rhythmというサイトも運営されていて、健康への情報発信もされています。

35歳からの血圧測定の重要性

日本の高血圧者は4,300万人!
人口の3割強の人が高血圧者だそう。

オムロン 血圧計

その中でも通院していない人は2,500万人!
確かに、自分の病状を知るのは怖いですし、生活に支障がなければ、放置しちゃいますよね。

実は高血圧は男性に多いそう!
女性は女性ホルモンの関係があるらしく、男性ほど若年のうちから高血圧にはならないそう。
男性は一般的に社会で働き、ストレスも多いと思われ、血圧が高いのが男性と言うのも、納得です。

オムロン 血圧計

確かに、若いのに高血圧という方はいます。
会社に勤めていれば健康診断などで分かるかと思いますが、フリーランスのように健康診断は自主的にやらないといけない人は、自分の血圧など知らない人は多いかもしれません。

オムロン 血圧計

30代や40代は働き盛りでもあり、体も健康な世代だと思っていましたが、実はそんな若い頃から高血圧の魔の手が伸びているとは思いもよりませんでした。
飲み会などでは脂っぽいものやしょっぱいもの、大量の食事を若い人に勧めがちですが、若くても高血圧の危険性があるとなると、世代が違っても、お互いの体をいたわるほうがいいですね。

若いからって油断は大敵!
年齢なんて30過ぎればただの記号(笑)、自分をケアできた人こそが若い人なのかもしれませんね。

高血圧と認知症の関係

高血圧で私が一番怖いと思ったのは認知症。
確かに高血圧は突然死にも繋がり、命のキケンもあって怖いのですが、認知症となると、家族を含め、沢山の人に迷惑をかけることになります。
以前、雪の降っている真冬に下着姿で徘徊しているおばあさんを見たことがありました。
そうならないためにはどうしたらいいか?私には分かりませんでした。
ところが、昨夜、高血圧が認知症とも関係していることをお聞きしました。

オムロン 血圧計

血圧が正常な人に比べて、高血圧の人は認知症になるリスクが高いですね。

グラフを見て、より若いうちに高血圧を認識して、血圧を下げる努力をするべきだと思いましたよ!

若年層も手軽に毎日血圧を測れる血圧計がオムロンヘルスケアから発売!

11月30日にオムロンヘルスケア株式会社さんから、Bluetooth通信機能を搭載して、測定データをiPhoneに転送して、専用アプリで血圧管理することができる手首式血圧計『オムロン 手首式血圧計 HEM-6321T』を発売します。
昨夜のイベントで知ったのですが、Android端末でもできるものもあるみたいです。

Bluetooth通信機能とか、スマホ連携とか、まさに次世代の血圧計で、若い人に受け入れられやすいと思いました!

オムロン 血圧計

血圧測定自体は本当に手軽に使えて、イベント会場でも早速使わせていただきましたが、家に帰ってから家族の血圧を測りまくりました(笑)。

オムロ血圧計

これなら、面倒くさがりの人でも、思わず使ってしまうほどの手軽さです!

若い人、特に男の人は面倒くさがりの人が多いので、切実な病気でも持っていなければ、毎日血圧を測るなんてしないと思いますが、HEM-6321Tなら、手軽なので、生活の習慣に血圧測定を入れられると思いました!

HEM-6321Tの特徴

オムロン 血圧計

HEM-6321Tの特徴は、
・薄い
・軽い
・静か

ほとんど音が聞こえず静かなので、職場でも使えそうです。
とてもコンパクトなので、旅行などにも持っていけます。

習慣は遮断されると続かなくなるので、旅行時にも持っていけて血圧が測れるサイズはいいですね!

オムロン 血圧計

ちなみに、オムロンヘルスケア株式会社さん以前の手首式血圧計との比較はコチラ。
オムロ血圧計

旧式は厚みもあり、作動時に音がします。

持ち運び用のケースの大きさもかなり違いますね。
オムロン 血圧計

出張の時でも、持って行きやすい大きさだと思いました!

血圧に配慮したオリジナルメニューの食事

会場では、血圧に配慮したオリジナルメニューの食事をいただいてきました。

鮮魚のマスタードパン粉焼き

オムロン 血圧計

血圧に配慮したポイントは、魚に多く含まれる n-3系脂肪酸。
n-3系脂肪酸というと分かりにくいかもしれませんが、EPAやDHAのこと。
n-3系脂肪酸には降圧効果があるといわれているそうです。
特に秋刀魚やアジなどの青魚に多く含まれるそう!

青魚、積極的に食べよう!

カラフル野菜ピンチョス

オムロン 血圧計

血圧に配慮したポイントは、カリウム。
野菜やイモ類に多く含まれるカリウムは、余分な塩分を体外に排出してくれる働きをするそう。
カリウムは水に溶けやすいので、野菜は生で食べるのがオススメだそうです。

ひじき混ぜご飯玄米おにぎり

オムロン 血圧計

血圧に配慮したポイントは、食物繊維。
食物繊維は、降圧効果があるとされています。
ひじき(海草)や切り干し大根(乾物)、玄米には食物繊維が多く含まれています。
玄米は白米の8倍もの食物繊維が含まれているそうで、降圧には最強のおにぎりですね!

とっても美味しいので沢山たべちゃいましたよ(笑)。
オムロン 血圧計

オムロンヘルスケア株式会社『35歳からはじめたい血圧測定』イベントに参加した感想

まずは、手軽に血圧が測れる手首式血圧計『オムロン 手首式血圧計 HEM-6321T』の手軽さに驚きました!
血圧というと、医師に測ってもらうか、区役所とか温泉施設などにある血圧計を利用するものだと思っていました。
今や、手軽に『My血圧計』を持つ時代なんですね!

オムロン 血圧計

イベントの時に、自宅にいるときが、一番正しい血圧が測れるとお聞きしました。
確かに『白衣恐怖症』ではありませんが、病院に行くと血圧が上がるという事を聞いたことがあります。
なので、自宅で測ったものを正しい血圧として推奨する医師も増えているそうです。

ちなみに高血圧症は、上が140以上、下が90以上だそうです。
とりあえず、今まででこのような数値が出た人には、毎日血圧を測ることをオススメしたいですね。

オムロン 血圧計

あと、会場では、『親にも持たせたい!』という声を何度か聞くことがあり、心が温かくなって帰ってきました。
親の健康は子供にとっても気になること。
今回、モニターとしていただいてきた手首式血圧計『オムロン 手首式血圧計 HEM-6321T』は使い方も簡単です。
親にも使わせたくなる血圧計ですね。
今までイベントでは感じたことが無い、優しい気持ちで帰ってきました!

これから、オムロンヘルスケアさんから提供いただいた血圧計で毎日の血圧を測りたいと思います!

インフルエンサーワイヤー

【関連リンク】
手首式血圧計 HEM-6321T
Rhythm





【スポンサーリンク】
  

手首式血圧計『オムロン 手首式血圧計 HEM-6321T』は家族中で使いたい!” への1件のコメント

  1. ピンバック: これからはMy血圧計を持つ時代? | ブロガーセレクション

コメントをどうぞ♪