腕利き漁師の食材を一番美味しい焼き方で食べられるフィッシャーマンBBQ!で生産者の声も聞いてきた!

お誘いいただいて、とっても面白くってテンションが思わず上がってしまったバーベキューで美味しい海の幸を美味しいお味噌でいただいてきました!

Fisherman JAPANは、宮城の若手漁師集団。
フィッシャーマンBBQ

そのFisherman JAPANのメンバーの獲った食材を中心に楽しめる『フィッシャーマンBBQ!』は、都会にいながらにして、新鮮な食材を豪快に焼いて堪能できるバーベキューパーティーです。

会場となったのは、「心に火を灯す、庭」をコンセプトに、世界中の人が繋がる居心地の良い空間を提供しているロックヒルズガーデン。
場所が川崎駅近という、都会的でとっても利便性の良い場所にありながら、どこかリゾート地に行ったようなセレブ感。

フィッシャーマンBBQ

めっちゃオシャレです!

心も満足するような場所で、美味しい三陸の幸を堪能してきました!
それでは、めっちゃオシャレなロックヒルズガーデンで行われているフィッシャーマンBBQ!の様子をお料理から!

フィッシャーマンBBQ!は腕利き漁師が獲った豪華食材を石巻から直送!

とってもステキな場所で開催されているフィッシャーマンBBQ!
焼き方も豪快です。

フィッシャーマンBBQ

めっちゃ美味しそう!ってワケで、お皿を持って並んで眺めてしまいました!

今回、めっちゃ美味しかったのは『あなご』。

フィッシャーマンBBQ

食べるまでは、ちょっとって思っていました。
だって、あなごって煮たものしか食べたことが無い!
焼いて軽く塩でなんて、考えられませんでした!

フィッシャーマンBBQ

食べてみたら、めっちゃ美味しい!
お肉のような食感すらあり、お魚系とは思えません。
軽い弾力も楽しいし、初めてアナゴの美味しさを知った感じです!
これが新鮮なアナゴならではの調理法なのでしょうかね。
今まで食べたことが無い、とっても美味しいアナゴでしたよ!

また、銀鮭のちゃんちゃん焼きも美味しかった!
フィッシャーマンBBQ

今回のフィッシャーマンBBQ!は、福島県南相馬市の若松醤油味噌店とのコラボレーション!
麹菌含有量が平均の2倍で熟成期間も平均の2倍という、丁寧に作られた味噌!

フィッシャーマンBBQ!
(Photo by Fisherman JAPAN

南相馬市というと、東日本大震災において、最も風評被害の多い場所でもあります。
お味噌は空気に触れることもなく仕込まれていて、その後の測定でも放射能は検出されていないそう。
その若松醤油味噌店の味噌と三陸の銀鮭のコラボは最高で、沢山食べてきました!

フィッシャーマンBBQ

また、わかめたっぷりのお味噌汁も美味しかったですね。

フィッシャーマンBBQ

おかわりしてしまうほど!
とっても美味しかった!
とても美味しい三陸の幸と若松醤油味噌店とのコラボレーションは、たまらないですね!

南相馬「若松味噌醤油店」CMの動画です!

今回いただいたものはさすが、漁師がプライドをかけて選んだ超贅沢な食材!
都会にいながら、こんなに美味しい食材を豪快に焼いて食べられるなんて、ホントに素晴らしい!
楽しませていただきました!

また、りんご園うえはらの大人の焼きリンゴも美味しかったですね♪
フィッシャーマンBBQ!
(Photo by Fisherman JAPAN

三陸では漁師がどんどん少なくなっている!

Fisherman JAPAN

美味しい海の幸を堪能させていただきましたが、この美味しい海の幸を将来食べられなくなるかもという心配なお話をお聞きしました。
若い漁師が少ないそうです。
漁師の家に生まれても、漁師にならない人も多く、そもそも漁師である祖父や父が生まれた子供には漁師にさせたくないという思いの人も多いそう。
それだけ、ハードな仕事なんですよね。

今回、銀鮭漁師の鈴木真悟さんより、漁師の実態などをお聞きしたり、普段、何気に食べている海産物の生産者のお話は、とても貴重でしたね。

鈴木真悟さんのお仕事の様子はYoutubeでご覧ください。

鈴木さんは、漁師の家に生まれたものの、東京の大学を卒業し就職されましたが、東日本大震災をきっかけに、家業の銀鮭漁師を継がれたそう。

今まで不思議なくらい、東日本大震災に見舞われた方や関係する方のお話をお聞きしたことがなく、今回、初めてお聞きしました。
Fisherman JAPANのメンバーの方は、身の回りに東日本大震災でなくなられた人がいて、大変な状況を体験した方たち。
漁師は一匹狼的な職業で、復旧も大変だったそう。
復旧も、まだまだだそうです。

そして、もっとも危惧されるのが漁師の減少。
漁師は会社として漁をしている人を除くと、収入もかつてほどではないそう。
そのせいもあり、家業を継がない人も多いそうですが、その収入は一般的なサラリーマンよりも多いそうですよ。
以前はとっても多かったそうで、確かに漁師の多い地域は豪邸が多いですよね。
とは言え、まだまた収入は多いそうなので、知って欲しいそうです。

Fisherman JAPAN

Fisherman JAPANでは、メンバーが獲った海産物を販売もされているのもポイント!
せっかく美味しい魚を獲っても販売する先が無いとお金になりません。
国内はもちろん海外生鮮輸出も行っているそうです。
とっても美味しいので、個人でも購入できるのか、気になりました!

Fisherman JAPAN

三陸は、世界でも有数な漁場ということで、もっともっと漁師さんが増えて、これからも美味しい三陸の魚が食べ続けられるといいなと思います。
ふと、ブロガーとして何かできないものか?と思いました。

フィッシャーマンBBQ!に場所を提供しているロックヒルズガーデンは都会のオアシスのよう

ロックヒルズガーデン

フィッシャーマンBBQ!の会場は川崎駅に近い、ロックヒルズガーデンです。

フィッシャーマンBBQ

飲み物を冷やすのに使われちゃってますが、ジャグジー風呂です(笑)。

フィッシャーマンBBQ

ステキな異空間は、都会にいることを忘れさせてくれますね。

会場オーナーの渡邉知さん。
フィッシャーマンBBQ!

電通・リクルートなどを経られ、地域づくりアドバイザーなど、地域づくりのプロでもいらっしやいます。

ロックヒルズガーデンは、本当に心地いい空間で、お話をお聞きして、経験が形にとなり、人々に癒しを与えてくださるのだと思いましたよ!

フィッシャーマンBBQ!はこれからも続きます!

フィッシャーマンBBQ!は、これからもロックヒルズガーデンで続きます!
どなたでも参加できるバーベキューパーティーです!

フィッシャーマンBBQ

私も初めての参加でしたが、『あなごが焼けたみたい!』とか、初対面の方とも会話しながら楽しみましたよ!
三陸の美味しい海産物と、その時々の食材とのコラボのようです。

次回は、11月20日(金)20:00~22:30。
小樽地鶏コラボの回です!
次回も、美味しそう!
どなたでも参加できるので、ご希望の方は、お早めに!

申し込みページ≫≫≫ 第4回フィッシャーマンBBQ!小樽地鶏コラボの回

フィッシャーマンBBQ

三陸の漁師さんの活動が分かったフィッシャーマンBBQ!。
生産者の方と、直接お話をお聞きできたのが良かったです。
また、ぜひ、行きたいと思います!

【フィッシャーマンBBQ!関連リンク】
Fisherman JAPAN
Fisherman JAPAN facebook
ロックヒルズガーデン

【一緒に参加したブロガーさんの記事】
川崎のおしゃれなゲストハウス屋上で開催「フィッシャーマンBBQ」に参加して来ました!
漁師直送の豪華食材を楽しめる!フィッシャーマンBBQ@ROCKHILLS GARDEN


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

腕利き漁師の食材を一番美味しい焼き方で食べられるフィッシャーマンBBQ!で生産者の声も聞いてきた!” への1件のコメント

  1. ピンバック: 世界でも有数な漁場・三陸の海産物をこれからもずーと食べられるように私たちができること | ブロガーセレクション

コメントをどうぞ♪