銀のさらのトレーナーさんからかっぱ巻の作り方を聞いてきました!

かっぱ巻はさっぱりしていて食べやすい。
食欲が無いときでも、ぱくぱく食べれちゃいますし、お寿司を食べているときのお口直しとしても大好きです。

でも、私は作るのが苦手だったんですよね。
あんなに細いお寿司、いつも失敗していて、どーやって作るんだろう?って思っていました。

イベントでお伺いしたときに、銀のさらで実際に各店舗に配属されている方々にお寿司の作り方を教えているトレーナーさんに、かっぱ巻の作り方を教えていただきました!
コツを覚えたので、もう大丈夫!
面白いほど上手に作れるようになりましたよ!

銀のさら

かっぱ巻の作り方

銀のさら

まずは、トレーナーさんより、作り方を教えていただきました!
鮮やかな手さばきに見入りましたよ!

巻き簾は紐が出ているほうを向こう側に!

銀のさら

まず驚いたのが巻き簾の向き。
紐が出ているほうを向こう側にします。

銀のさら

知らなかった!

海苔はつるつるした光沢のある面を下に!

海苔はつるつるした光沢のある面を下にします。

銀のさら

ご飯をのせる部分は、ザラザラしている面です。

ご飯の量は握り寿司4つ分

銀のさらのかっぱ巻のご飯の量は、握り寿司用に作った酢飯4つ分。

銀のさら

これは、分かりやすいですね!
自分で作るときも、目安で握ってみて、使うといいかも!

シャリを潰さずに広げる

銀のさら

四隅にシャリを潰さないようにして、広げていきます。

奥のほうをシャリを厚めにするのがポイントです!
銀のさら

分かりにくいかもしれませんが、のりしろ用に残した海苔の部分のほうがシャリが少し厚めになっています。

ワサビは米粒4つ分

銀のさら

ぽんぽんぽんと置いていきます。
銀のさら

その際、うまくワサビを出す手の持ち方のお聞きしました。
銀のさら

親指でぽんぽん置いていくのがいいそうです。

置いた米粒4つ分のワサビを伸ばします。
銀のさら

キュウリは海苔の中央に!

銀のさら

間違えそうですが、シャリの中心ではなく、海苔の中心だそうです。

銀のさら

シャリの中心には置かれていないのが分かると思います。

巻き方

銀のさら

まず、シャリの終わる部分に向かって、手前を持っていきます。
その後、手前部分の巻き簾をはがし、海苔で止めるように巻きます。

銀のさら

形は丸みを帯びた四角が銀のさら流。
四角だとお寿司同士に安定感があり、宅配寿司にピッタリな形だそうです。

切る時は、包丁の柄に近い部分で長さを確認し、真ん中を決めて切り始めます。
銀のさら

包丁の柄で計るとは目からウロコです!

半分にしたものを3等分に切ります。
銀のさら

出来上がりです!
銀のさら

包丁は一回一回濡らしたフキンで包丁を拭くのがポイントです!

作っている様子を動画撮ってきました!

作っている様子を動画撮ってきましたので、ぜひ、かっぱ巻を作るときの参考にしてください!

■かっぱ巻の巻き方

■かっぱ巻の切り方

作ってみました!

まずは手をキレイにしたり、使うまな板を消毒です。
銀のさら

作ってみました!
■シャリで海苔をとる!
銀のさら

シャリで海苔をとるなんて、思いもよりませんでした。
銀のさら1

確かに、手で一枚一枚取るよりも衛生的ですね!

■シャリを崩します。
銀のさら
指先でほぐす感じ。

■ワサビは要修行(笑)
銀のさら

苦戦していたら、コツを教えてくれましたよ!

銀のさら
さすがです!

■キュウリをおきました。
銀のさら
海苔の中央に置きます!

■巻きました!
銀のさら

■なんとなく四角くて丸い?
銀のさら

■切りました。
銀のさら

なんとか、形になりましたよ!
銀のさら

今まで、こんなに上手く作れなかったので、超嬉しかった!
家でもガンガン作りますよ(笑)。

『のの字巻』も教えていただきました!

銀のさら

恵方巻にぴったりな『のの字巻』も教えていただきました!

銀のさら

具を置いたら、シャリの部分に向かって端を持ってきます。
銀のさら

巻き簾を取り、巻き込んで出来上がりです!
銀のさら

普段は大きな四角い海苔で作るそうですが、さすがですね!
銀のさら

あっという間に『のの字巻』の出来上がりです!
銀のさら

切り口もキレイ!

銀のさらの原さん、高村さん、ありがとうございました!
銀のさら

やっと巻き寿司を作れる主婦になれそうです!

銀のさらでかっぱ巻の作り方を教わった感想

銀のさら

銀のさらで実際にお寿司を作る人用のトレーニングセンターで、実際に商品を作る際の作り方を教えていただきました。

家庭料理の教室とは違うのですが、それだからこそ分かりやすく、私も作れなかったかっぱ巻をマスターできました!
これは私にとっては大変貴重な体験で、これからの生活に役立ちます。
とても素晴らしい体験をさせていただきました!

銀のさら

作っている様子が分かるとますます愛着が沸き、どんどんファンになっていきますね。
これからも銀のさらアンバサダーとして、銀のさらのお寿司を楽しんでいきたいと思います!

『宅配寿司 銀のさら』の注文HPはコチラ≫≫≫ 宅配寿司 銀のさら

【銀のさら 関連記事】
『銀のさら』は最初はサンドイッチやさんだった!第1回『銀のさら』アンバサダーイベントに参加しました!
銀のさらの『大マグロ大トロ』の美味しさの秘密を聞いてきました!
銀のさらのトレーナーさんからかっぱ巻の作り方を聞いてきました!





【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪