全自動ディーガDMR-BRX4000を簡単設定しました!

パナソニックさんのブルーレイディーガ『DMR-BRX4000』をモニターさせていただいています。
これは超便利!
キケン(超欲しくなる)な、モニター生活になりそうです!

ディーガ

どのテレビに接続するか悩みましたが、ここは簡単に同じくパナソニック製がいいかと(笑)。
HDMI付きのモニターとか検討しましたが、ムチャして収拾つかなくなるのもアレなので、一番安全パターンでいきますwww

テレビとの接続はHDMI。
ディーガ

ラクチンw

簡単設定が簡単すぎてありがたい!

デジモノは使い始めの設定が大変です。
私は使い始めの設定が大好きでワクワクするんですが、そうでもない人も多いので、時々変人がられるんですが、今回は簡単設定で使い始めました!

まずはリモコンの設定から

ディーガ

リモコンは、電池を入れたらすぐに使えるものかと思っていたら、BRX4000はリモコンの無線登録から始めます。
リモコンが本体と繋がっていないというのは、ちょっと迷いますね。
簡単に設定はできるんですが、はじめっから繋がっているほうが親切かもって思いました。
それとも、リモコンって買い足して、この操作をしたら足せるのかな?
いきなり、ちょっと迷いました。

ディーガ

簡単設定で設定開始

ディーガ

アンテナとB-CASカードの設定が終われば、あとは指示通りにしていくだけ。

簡単設定はテレビの情報も利用できるので、より簡単に感じました。
ディーガ

ディーガ

ディーガ自体がチャンネル設定してもいいのでしょうけどね。

テレビを利用してのチャンネルは、こんな感じでした。
ディーガ

次に衛星の設定もあったんですが、そんなに見てないので飛ばしましたw

ディーガで重要なのは録画するチャンネルの設定

全自動ディーガは指定したチャンネルを自動で全番組を録画してくれます。
なので、最初のチャンネル設定が大事です!

我が家は、こんな感じ。
ディーガ

TOKYO MXは大事(笑)。

これで、指定したチャンネルの番組は全て録画してくれるんですよ!

ネットワーク設定は『かんたん』で無い方でw

ディーガ

なんでも簡単にしようと思って、ハマっちゃったのがネットワーク設定。
ネットワーク設定は、『ネットワーク通信設定』で設定したほうが悩まずにラクチンかもしれません。

ディーガ

■無線/無線親機を設定 を選ぶ
ディーガ

■無線ネットワーク設定
ディーガ

■無線ネットワーク選択
ディーガ

■キーの入力
ディーガ

■設定終了
ディーガ

ブルーレイディーガ DMR-BRX4000を設定してみた感想

最近、忙しく、モニター期間も長いため、なかなかディーガを使えずにいました。
というのは、設定とか面倒くさそうって思っていたから。
でも、設定してみたら、めっちゃ簡単すぎて、使わなかった時間がもったいない!
メッチャ後悔しましたよ!

使い続けて気が付いたことなど、これから書いていきたいと思います。


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする