君島十和子さんに目力に大切なまつ毛の成長について聞いてきた!

昔から『目は口ほどにモノを言う』と言いまして、目って顔のパーツの中でも最も大切なところ。
目が変わっただけで、だいぶ印象が変わりますよね。
今回、とても美しい君島十和子さんに、直接『美の秘訣』がお聞きできるというので、張り切って、行ってきました!

FELICETOWAKO presents 君島十和子さんが「美の秘訣」を伝授!

いゃ~ほんとにお美しい!

まつ毛は大切なのにケアする製品が少ない

まつ毛が目力をフォローすることは知られていて、『付けまつ毛』や『エクステ』を使っている人は多いです。
多く売られてもいます。

君島十和子さんは、年齢を重ねて、まつ毛が細くなったり、数が減ったことが分かったそうです。
でも、付けまつ毛は時間が経ったり、湿気で取れやすかったり、うまく付けられないこともあるし、仕事中では付け直す事もできない。
付けまつ毛を付ける時に使う糊でまつ毛を痛めたり、エクステをすることでまつ毛に負荷をかけたりと、美しくしようと思った事が、実はまつ毛を痛めたりしています。

そこで君島十和子さんは、自分のまつ毛をちゃんとしようと思ってまつ毛美容液を開発したそうです。

十和子さんが着目したのは『フラーレン』。

FELICE TOWAKOファンにはおなじみの『フラーレン』。
『フラーレン』は1996年度にノーベル化学賞を受賞し、活性酸素なとを消去する作用で、美肌効果や老化防止効果があるといわれています。
フラーレンは『毛包』に作用するそうです。

新しいまつ毛美容液は成分同士の相性を再検証

たっぷりフラーレンを使った『パーフェクト ラッシュ セラム』は国内で初めてフラーレンを規定以上にたっぷり使い、人気のアイテムだったそうですが、今回発売された『FTCパーフェクト FFラッシュセラム』は、まつ毛のはえる環境と成分同士の相性やバランスを再検証して、配合成分の相乗効果を飛躍的に高めたそう。

FELICETOWAKO presents 君島十和子さんが「美の秘訣」を伝授!

十和子さんが理想とするまつ毛は、
長く!太く!濃く!強く!濃密!

まつ毛がしっかりしていることで目元のフレームラインもしっかりし、引き締まった若々しい目元になると話されていました。
確かに、まつ毛が少なくなると同時に目元の周りの柔らかい部分がより柔らかくなり、おばあちゃんの肌のような感じになっていました。
これでは付けまつ毛でまつ毛を多くして見せても肌が緩んでいたら、見た目がチグハグで恥ずかしいですね。
まつ毛だけではなく、目元のフレームラインを若々しくすることも大切だと気付かせていただきました。

FTCパーフェクト FFラッシュセラムは安全性に気をつけている!

私も以前からまつ毛美容液のことは知っていましたが、なかなか使う事ができませんでした。
それというのもまつ毛美容液を使う部分は目のすぐ側。
目に悪影響があったら、まつ毛が伸びても嬉しくないと思ったから。
今回十和子さんからFTCパーフェクト FFラッシュセラムの安全性についてのお話もありました。

FTCパーフェクト FFラッシュセラムは
・合成香料フリー
・合成着色料フリー
・パラペンフリー
・アルコールフリー
・石油系界面活性剤フリー
・鉱物油フリー

徹底的に低刺激にこだわり、目にしみにくく作られたそうです。

また、ソフトジェルタイプで、より目に入りにくい設計になっています。

今回、実際に十和子さんに使い方を実演していただきました!

実際に付け方を見せていただくと、使いやすくなりますね!
それにしても十和子さんのまつ毛は長いですね!

FTCパーフェクト FFラッシュセラムには、まつ毛の成長細胞に働きかける『コメエキス』が新しく配合されたので、特に成長ホルモンが出ているゴールデンタイム(22時から深夜2時)を意識して、夜は2回塗りし、ゴールデンタイムにしっかり睡眠を取る事がよいそうです。

FTCパーフェクト FFラッシュセラムの詳細はコチラです。
▶︎▶︎▶︎ FTCパーフェクト FFラッシュセラム

君島十和子さんの美の秘訣

今回、FTCパーフェクト FFラッシュセラムのご紹介の他に、君島十和子さんの美の秘訣もお聞きしてきました!

FELICETOWAKO presents 君島十和子さんが「美の秘訣」を伝授!

日頃食生活で気をつけている事

大切なのは『酸化させない老化させない』こと。
酸化している製品はもちろん、酸化が早い製品は食べないようにされているそう。
なるべく抗酸化作用のあるものを食べ、特にバルサミコ酢をとっていられるそうです。

バルサミコ酢はドレッシング的な使い方だけではなく、中華料理の春巻きやチャーハンにかけたり、いろんな食材にかけているそうです。
そしてヨーグルトやバニラアイスにもかけたりするそう。
バニラアイスは甘さが押さえられ、美味しくなるそうですよ!

年代に合わせた美容法について

君島十和子さんが気をつけているのは3つ。
紫外線と潤いと丁寧な洗顔だそう。

22歳の時に、お肌のトラブルに見舞われ、人前に出るのがイヤなくらいのコンプレックスになったそう。
そのころから美容に拘り始めたそうです。
紫外線ケアは何歳になっても遅くはないそう。
紫外線を必要以上にあびないことが良いそうです。

また、メイクはする時よりも、オフする時がお肌には重要と話されました。
丁寧に優しく取り去る時が大事だそうです。

手の美しさを保つ秘訣は『ゴム手袋』。
私も以前テレビで十和子さんがゴム手袋を使って食器を洗っているのを見させていただいたんですが、それ以来参考にさせていただいております。
今回、新しい情報として、ゴム手袋は複数用意されているとのこと。
掃除や食器洗い、驚いたのは洗濯物を畳むとき用のゴム手袋があるそうです!
これには驚きました!
さすがだわーーー!

今回は本当に勉強になりました!
君島十和子さん、ありがとうございました!
仕事上、美しさを保つ事が必要と話されていましたが、美しいことはステキなこと。
お聞きしたことをしっかり覚えて、キレイになりたいと思いました!




twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪