無添加マウスウォッシュ『ボタニスカ』は予防歯科先進国スウェーデンがお手本

最近では日本でも『予防歯科』という言葉をちらほら聞くようになりましたが、どちらかというと「虫歯になったら医者に行く」スタイルが一般的ではないでしょうか。
考えてみればお医者さんのお世話にならないのが一番なワケで、自分で予防できるものはしたほうがいいですよね。

今回、可愛い熊の柔軟剤でお馴染みの『NSファーファ・ジャパン株式会社』から発売されている『無添加マウスウォッシュ・ボタニスカ』をモニター使用させていただきました。
マウスウォッシュの私のイメージは『強力な薬品で歯垢や汚れを取る』だったので、時々買うのですが、体に対する影響を考えると、なかなか最後まで使えていませんでした。
何しろ、口の中の粘膜吸収は、経皮吸収の約13倍もの吸収率とも言われていて、ちょっと怖い感じがします。
なので、今回、『無添加』のマウスウォッシュがあると知り、モニターさせていただくことにしました。

無添加 マウスウォッシュ

ポイントはスウェーデンビター!

スウェーデンでは古くから『スウェーデンビター』と呼ばれる北欧ハーブを抽出したものが飲まれているそうです。
スウェーデンでは80才を過ぎても歯が20本以上残っているのが普通だそう。
日本だったら入れ歯世代ですよね。
そこで『スウェーデンビター』に注目して作られたマウスウォッシュが『ボタニスカ』。

マウスウォッシュ

『スウェーデンビター』は口腔内の環境を整えることも確認されているそうです。

天然素材で作られたマウスウォッシュ

ボタニスカは、着色剤、合成香料、合成保存剤、アルコールは無添加です。

無添加 マウスウォッシュ

マウスウォッシュは着色しているイメージですが、ボタニスカは無色です。

また『トタラの木』から抽出されたトタロールを抗菌成分として使っているので、合成保存剤は使われていないそうです。
ノンアルコールなので、アルコールに拒否反応がある方でも安心ですね。

ボタニスカを使った感想

天然素材だけですが、かなりすっきりします。
ただ、歯を磨いたくらいのスッキリ感は感じませんでした。
ボタニスカでくちゅくちゅした後に軽くブラッシングすると、とてもスッキリして普通に歯磨きをした感じです。

ボタニスカでくちゅくちゅした後は、歯から汚れが浮き上がった感じがしました。
その汚れを歯磨きで取るようにブラッシングしたら、普段の歯磨き以上の爽快感でした。
普段はすぐに歯磨きをしていたんですが、歯磨き前にボタニスカでくちゅくちゅしてからブラシで落とすという方法もいいと思いました。
何よりも天然素材ですから、安心して使えますしね。

ボタニスカの香りは二種類

ボタニスカの香りは二種類です。

■レモングラスミント
無添加 マウスウォッシュ

ハーブが苦手という人は、レモングラスミントがおススメです。
ミントが爽やかです。

購入≫≫≫ 無添加マウスウォッシュ ボタニスカ レモングラスミント 470ml

■ローズマリーミント
無添加 マウスウォッシュ

ハーブ好きな方は、とても気に入ると思います。
ローズマリーの香りが、とても落ち着きます。

私は、精油の香りを感じられるローズマリーミントが好きです。

購入≫≫≫ 無添加マウスウォッシュ ボタニスカ ローズマリー 470ml

安心して使える無添加マウスウォッシュ

無添加 マウスウォッシュ

年齢を重ねると代謝の悪さを実感します。
なので、できるだけ体に負担がかからないものを使いたいと思うようになりました。

今回モニターさせていただいた無添加のマウスウォッシュは、まさに私の欲しかったもの。
粘膜に直接当たる洗浄剤は、なるべく安心安全なものを使いたいですものね。

無添加というと使用感が中途半端になるものが多かったりするんですが、ボタニスカはスッキリとした使用感で、歯磨き粉をやめてボタニスカだけでもいいような気がしました。
とてもいいものに出会いました。

無添加 マウスウォッシュ

私もスウェーデンのお年寄りを目指して、80才になっても歯を21本以上をキープしたいと思います。

オーラルケアの無添加マウスウォッシュ『ボタニスカ』は、NSファーファ・ジャパン株式会社の公式サイトで購入できます。


twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪