シャバシャバでトロトロなのにスッキリ!テクスチャー最高の『オーディ薬用スキンローション』

1月に発売された『オーディ 薬用スキンローション』
今回、モニター使用させていただくことになりました。

シャバシャバなのにとろとろでスッキリ!
とても変ったテクスチャーですが、かなり使いやすく、保湿もバッチリなので、とても気に入っています。

アルマード

『薬用』としての成分が配合されたスキンローション

これから暖かくなってくると、どーしても気になるのが日焼け。
若いうちは新陳代謝も活発でしたが、年をとると気をつけていないと日に焼けた部分がシミになったり、いつまでも黒ずんだりします。
なので、早めに本格的にケアしようと思っていました。

アルマード

『オーディ 薬用スキンローション』は『薬用』と表示されている通り、厚生労働省が認可した成分が配合。
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐスキンローションということになります。
これは期待大です!

テクスチャーも楽しんでいます!

アルマード

最近はいろいろなコスメ容器があり、どうやってフタを開けていいものか分からないときがあります。
年でしょうか(笑)。

『オーディ薬用スキンローション』は従来の化粧水の容器タイプ。
フタをあけると、すぐに使えます。

アルマード

不思議なことに、手に取ったときはシャバシャバ。
それを肌に伸ばすとトロトロなんですよね。

とても伸びがいいので、写真の量↑ほど取ってしまうと、顔から首、デコルテまでもいっちやうかも!
なので、結構経済的ですね。

『オーディ 薬用スキンローション』を使った感想

アルマード

かなり保湿されている実感が長く続きます。
保湿はクリームのようなものでフタをするようなイメージですが、夏場は辛いですね。
なので、保湿感が続くのは嬉しいです。

美白については使い始めのため、まだ特に実感はありません。
ただ保湿感があるので、乾燥による肌のダメージが軽減されるので、シミやクスミなどの肌の乾燥からもくるトラブルは回避される気がします。
とりあえず潤いを実感しました。

【オーディ 薬用スキンローション 成分】
有効成分 アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分 加水分解卵殻膜、海藻エキス、アロエエキス、ビサボロール、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、濃グリセリン、ジグリセリン、ノバラ油、マルチトール液、精製水、BG、1,2-ヘキサンジオール、ヒドロキシエチルセルロース、モノラウリン酸ポリグリセリル、クエン酸ナトリウム、クエン酸、フェノキシエタノール

【配合されていないもの】パラペン、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、着色料

オーディはアルマードのこだわり「加水分解卵殻膜」が入ったコスメ。
卵殻膜は昔から傷の治療として民間療法として使われてきたもの。
薬用成分と卵殻膜で美肌になれるか、楽しみです。

詳細はアルマードのサイトでご覧ください。
≫≫≫ オーディ 薬用スキンローション


twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪