HOYAサービス株式会社のiPhone6 Plus用強化ガラス液晶保護フィルム『Z’us─G(ゼウスジー)』を使ってみた感想

HOYAさんといえば日本を代表する光学機器・ガラスメーカーです。
そのHOYAさんが全面強化ガラスのスマートフォン液晶保護カバーを販売されていると聞き、モニターさせていただきました。

ガラスのスマートフォン液晶保護カバーがあることは知っていて興味はありましたが、高価なものだったり、剥がすと液晶を傷つけるということを聞いたりして、使ったことがなかったんですよね。
今回、日本を代表するHOYAさんの液晶保護カバーということで安心感もあり使わせていただきました。

それではHOYAサービス株式会社さんのスマートフォン用強化ガラス液晶保護フィルム『Z’us─G(ゼウスジー)』のご紹介です。

iPhone ガラス 液晶カバー

Z’us─G(ゼウスジー)はハイクリアとブルーライトカットの2種類

私がモニターしているのはハイクリアですが、ブルーライトカットもあります。
ブルーライトカットは目に負担をかけるといわれているブルーライトを軽減してくれ、目をサポートしてくれるもの。
私は目は大切ですがクリアに見えないとストレスを感じるタイプなのでハイクリアを選ばさせていただきました。

Z’us─Gを使ってみました

iPhone ガラス 液晶カバー

箱の中から出すと、Z’us─Gと説明書、拭き取り用のクリアクロスが入っていました。
クロスはさすがHOYAさんのもの!って思わせる立派なクロスです。
最近の液晶カバーは、ほんの小さなものしか入っていませんが、眼鏡拭きにも使えるほど立派なものですね。

こちらが本体。
iPhone ガラス 液晶カバー

ガラスということでしっかりとした液晶保護カバーです。

貼ってみると厚さがありますね。
iPhone ガラス 液晶カバー

普段使っている液晶カバーと違い、Z’us─Gはガラスなので貼るというより置くって感じです。
フィルムよりも簡単です。

幅がiPhone 6 plus の画面の幅より気持ち狭いのと、液晶カバーの厚さが原因でボタンが奥になっちゃったのが気になりましたが、感度も良く、安心感があります。

よくガラスの液晶カバーは粘着が強く、剥がすと液晶を傷つけたということを聞いていたので、ちょっと怖い気持ちがありましたが、HOYAさんのZ’us─G(ゼウスジー)はそんなことはなく、剥がしたり貼ったりはいつでもできます。
スマホを傷つけない品質の良さは、さすがだと思いました。

ガラスと聞くと曲がらないというイメージでしたが、貼るときに便利なくらいは曲がりますね。

ガラスの液晶カバーに興味があるのもも使う事に迷っている方はHOYAサービス株式会社のスマートフォン用強化ガラス液晶保護フィルム『Z’us─G(ゼウスジー)』を使ってみてはいかがでしょうか。

OYA Z’us-G for iPhone6 Plus アルミノシリケートガラス液晶保護カバー ハイクリア 詳細

サイズ 147mm × 69mm
重さ 16g
素材 アルミノシリケートガラス
保護ガラスの構造 アルミノシリケートガラス+飛散防止フィルム+防汚コート
付属品 クリアクロス、取扱説明書

もっと詳しい詳細はHOYAさんの公式HPでご覧ください!
≫≫≫ ゼウスジー
では、また!


twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪