肌触りが良くって心地よい眠りを楽しめそうな寝具をみてきました

『IFFT interiorlifestyle living(東京国際家具見本市)』でM.SCOOPさんを取材させていただいた折、以前ブロガーセレクションで開催したブロガーイベントでレビュー用に商品を提供いただいた公大株式会社さんにも突撃取材させていただきました!

公大株式会社

私はモニター用に敷きパッド『サラフ』をご提供いただき、寝苦しい夏も熟睡できて助かりました。
なので公大株式会社さんの寝具にはとても信頼感を持っていて、今回、どんな寝具が展示されているのか興味津々だったワケです。

ガーゼの寝具はぜひ使ってみたい!

公大株式会社

ブースに行って、まず気になったのがガーゼの寝具。
とっても柔らかいんですよ!
さわり心地がとっても良くって、いつまでも、もふもふしていたい肌触りでした。

公大株式会社

これは一年中使えるそうです。
確かに冬でも気持ちいいし、夏は涼しそう♪

公大株式会社

カラフルな色揃いです。
家庭内では色違いで購入したら間違えて使うということもなくっていいですね。

これより少し硬めのものもありました。
公大株式会社

柔らかいガーゼが苦手な方にはいいですね♪

綿サテンのカバーは高級感!

公大株式会社

公大株式会社さんは布団カバーの会社だそうです。
カバーに詳しいベテランの社員さんがいて、日本産の素材にこだわり、作られています。

サテンはキラキラしているので絹か化学繊維なのかと思っていましたが、綿でもサテンが作られるんですね。
サテンと他の布との違いは織り方の違いだそうです。
普通は縦糸と横糸を交互に織るそうですが、サテンの織り方は横糸を3つ飛ばしのような織り方をするそうです。
同じ素材なのに織り方で全く違う布になるのって面白いですね!
今まで知りませんでした!

公大株式会社

綿サテンの良いところはお手入れがしやすい事だそうで、洗濯機でジャブジャブ洗えます。
寝具はしょっちゅう洗濯するので、洗濯がしやすいのはいいですね!

布団用のカバーもあったので、枕と布団がお揃いで使えるのもオシャレでいいと思いました。
公大株式会社

最高品質はよく眠れること

あらためて公大株式会社さんのHPを見てみると商品へのこだわりということで、
『最高品質=よく眠れること』
とありました。
同感です。
せっかく高品質と言われるものを買っても、眠りを妨げるようではダメですね。
よく眠れる寝具は本当にありがたいし、欲しい寝具でもあります。

公大株式会社

お話しをさせていただいてよくお聞きした言葉は『日本のもの』。
突き詰めると日本人は日本の環境で培われ作られたものが一番なのかもしれません。

公大株式会社

公大株式会社

夏にモニターさせていただいた『サラフ』は夏場でも本当に寝やすく、よく眠れました。
まさに『高品質の寝具』でした。
眠りの問題は体調もあるのでしょうが、たいていは寝具の問題のような気がします。
干したばかりのお布団は気持ちいいですもんね。
なので公大株式会社さんの寝具はこれからも注目していきたいと思いました。

公大株式会社

公大株式会社さんの寝具は東急ハンズやLoFt(ロフト)で購入できます。
寝具でお悩みの方はのぞいてみてはいかがでしようか。

公大株式会社さんのHPはこちらです。≫≫≫ http://kohdai.co.jp/





【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪