牛カルビが大量![鍋うどん処 さとり 牛カルビ煮込みうどん]

旅に出ると、その土地の美味しいものを食べたくなります。
特に昔から食べ続けられているもの。
今回の群馬の旅では、鍋うどん処 さとりさんのとっても美味しい牛カルビ煮込みうどんをいただいてきました♪

IMG_4578

テーブルで煮込むタイプで、出来上がりがワクワクしました♪

驚くほどの牛カルビの量

フタをあけてみると、肉好きにはたまらない、大量のカルビ!
見ただけでテンションが上がりました!

IMG_4579

鍋中にカルビです(笑)

フタをして煮込み、ぐつぐつ言ってきたら、フタをとります。

IMG_4583

少し赤みがありますが、牛はレアが好きな私。

IMG_4588

かき混ぜると、あっという間に火が入っていきます。

麺は太めの『きしめん』って感じでしょうか。
私が知っている『おっ切り込みうどん』よりも幅が狭い感じです。

IMG_4587

IMG_4590

それでは、いただきます♪

IMG_4592

つるつるでモチモチの麺はとっても美味しくってたまりません!
お肉も食べても食べても出てくるので、とっても嬉しいですね♪

牛カルビ煮込みうどんは少し辛味の効いた、美味しい煮込みうどんでした。

おじやも楽しみました♪

実は鍋うどん処 さとりさんの牛カルビ煮込みうどんのお楽しみはうどんだけではありません。
麺を食べた後の汁でおじやも楽しめるのです。

IMG_4593

汁は少なめにするのがオススメだというので、かなりうどんと共に楽しみました♪

そこへご飯を投入!

IMG_4599

実はまず最初にご飯と卵とお漬物が運ばれたので、卵ご飯を食べて待っているのかと思いましたが、おじや用だったんですね。
先に食べちゃうところでした(笑)

あっという間に煮えてきました。

IMG_4603

そこへ卵を投入♪

IMG_4606

卵に火が通ったら出来上がりです♪

IMG_4610

では、いただきます♪

IMG_4612

牛カルビの出汁をたっぷり含んだ汁で作ったおじやはめっちゃ美味しい♪
もっとご飯があっても良いと思いましたよ(笑)

自分で作ることの楽しさ♪

鍋うどん処 さとりさんの牛カルビ煮込みうどんは、目の前で煮込まれます。
火の加減はお客の仕事。
なんとなくお好み焼きを連想して楽しくなりました♪
おじゃなんて、ホントに自分自身で作るしかないんですもんね。
これは楽しい♪

みなさん、キレイに完食(笑)
IMG_4616

とっても美味しかったです♪
ご馳走様でした!

鍋うどん処 さとり 詳細

IMG_4574

住所 群馬県前橋市元総社町1447-1
電話 027-253-7047

なんと私がいつも走っている関越自動車道のそばではないですか!
今度、途中下車しようかしら♪

※今回の旅は、高崎にある楽しい眠りの専門店株式会社プレジールさんが富岡製糸場が世界遺産登録もありシルク製品のすばらしさを知って欲しいとご招待頂いたもので、旅費を提供していただき、登坂社長さん自ら群馬の魅力を案内していただきました。


twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

牛カルビが大量![鍋うどん処 さとり 牛カルビ煮込みうどん]” への1件のコメント

  1. ピンバック: 【グルメレポート】車で富岡製糸場へ行ったらぜひ食べてもらいたい[鍋うどん処 さとり 牛カルビ煮込みうどん] | ブロガーセレクション

コメントをどうぞ♪