プライベート・ビエラとiPhoneの連携に驚いた

プライベート・ビエラとiPhoneのアプリで遊んでみたのですが、まだガラケーしかなかった頃、携帯電話がテレビのチャンネルになって面白いと思っていたことを思い出しました。
テレビと携帯電話って、これからも相関関係となるのでしょうか。
これからテレビを買い換えてもスマホで設定を保存しておくだけで次のテレビの設定は簡単!って世界がくるかもですね。

IMG_3746

使ったアプリはDIGA remote

image

ただ、これだけでは使えません。
DIGA remoteは無料アプリですが、ディモーラ・ミモーラにも会員登録をします。
会員登録は、私はCLUB Panasonicの会員だったので、簡単に登録できました。
ただしディモーラ・ミモーラは有料のサイトです。
最初は無料で利用できるのですが、毎月300円必要となります。
ただ、300円をはるかに超える価値があると私は使ってて思っています。
たとえば録画予約を忘れて出かけたときとか。
テレビ大好きな私にとっては必要な出費です(笑)

image

iPhoneからでも録画リストが見られます

image

プライベート・ビエラで見なくてもiPhoneで手軽に録画したものが確認できるのがいいですね。

録画予約もiPhoneから出来ます

image

フリーワードで検索できるので番組名を忘れても検索することができます。

image

願わくばiPhoneで外出先から録画したものが見たい

今回、プライベート・ビエラで外出先から録画ができることがわかり、とっても便利だと思ったのですが、録画したものを家に帰らなくって見たい!と思ったのですが、それはムリのようです。
できたら、家に帰らずともどこでも見れたらいいなぁ~って思いました。

テレビもネットも楽しめるプライベート・ビエラ。
家族にも好評で、特に今テレビを買う予定は無かったのですが、欲しいという声が出ています。
美しい画面と家中どこでも見れる手軽さ。
大画面がもてはやされている今ですが、もしかしたら大画面じゃなくても画像が美しくって持ち運びがラクチンなテレビは実用的で、周知されたら流行りそうなテレビではないか?と実感しました。

プライベート・ビエラ、一度使ったら絶対に欲しくなるテレビだと思いました。


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする