ローソンはスイーツの専門店だと実感した日【PR】

 

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

ローソンさんへ行くと、ついつい買ってしまうウチカフェシリーズ。
お家でのお茶の時やリフレッシュしたいとき、ローソンさんが近くにあるという幸せを実感できる瞬間です。

今回ローソンさんの本社で、大好きなローソンさんのウチカフェの新しいピュアケーキシリーズを堪能させていただきながら、貴重なお話をおうかがいしてきました。
ウチカフェのピュアケーキシリーズはもはやコンビニスイーツではございません!
素材から食感にまでこだわったピュアケーキシリーズは、もはやスイーツ専門店がローソンさんの中にあると言っても不思議ではない美味しすぎるケーキたちでした。

IMG_9283

こだわりぬいたローソンのウチカフェシリーズ

コンビニは便利だけど、ただそれだけの時代は終わって、質の時代へとシフトしていくのでしょうか?
今回、株式会社ローソン 商品・物流本部 ベーカリー・デザート部 シニアマーチャンダイザーの大澤 勝司氏よりローソンさんのピュアケーキシリーズのコダワリをお聞きして驚きました。
そこには、自分の口にいれる食品の安全性に対する興味が高まっているというお客様の声があるようです。

説明していただいた大澤 勝司氏
IMG_9390

ピュアシリーズは、お客さまの声から作られたスイーツ。
昨年10月のピュアロールケーキから始まりました。

食の安全性が問われている今、子どもに安心して与えられるケーキを求めるお客さまが多いそうです。
アレルギー問題とか安全な食材とか、ただ美味しいでは済まされない明日の健康な体を作る食材に対する興味が以前よりも高まっているそう。
ローソンさんには一日に多いときに10件、少なくとも5件の商品のお問い合わせがくるそうです。
年間にすると1200~1500件。
お問い合わせの内容から、消費者が使用材料や添加物に対する興味を知り、素材の表示もよく読まれていることが分かったそうです。

またピュアロールケーキが好評で認知されているいるので、それを上回るケーキを作ることでステップアップしなければいけないという状況もあったそうです。

安心安全を真摯に考えた今よりステップアップしたスイーツ。
それが今回発売された『ピュアケーキシリーズ』です。

『ピュアケーキシリーズ』は、今までコンビニスイーツでは当たり前に使われていた材料が均一に出来る添加物や販売側が扱いやすい商品にするための添加物を一切使っていない、お客さま目線で作られた手作りシリーズです。
ひとつひとつ人の手によって作られている『ピュアケーキシリーズ』。
手作りならではの美味しさを実感できる美味しいスイーツですが、作り手のことを考えると、ただただ脱帽です。
次にケーキ別にご紹介しますね。

ピュアショートケーキ

IMG_9291

原材料は

  • 北海道産小麦粉 宝笠(たからがさ)
  • 甜菜糖
  • 北海道産生クリーム
  • 米油                     ・・・・・など。

使われている小麦粉・宝笠は、他の小麦粉に比べて粒子が細かく気泡を潰しにくい特性があり、スポンジケーキにすると、しっとりした口溶けの良いスポンジになります。

IMG_9324

サンドされているのはフレッシュな苺。
前回のピュアショートケーキにサンドされていたのは苺のソース。
私も食べたのですが、食感に重さが感じられました。
苺にすることで、フレッシュで爽やかなショートケーキになりました。

IMG_9294

実はフレッシュな苺を使うほうが、ずーと簡単なんですって。
なぜ初めっから苺を使わなかったのかな?っておっしゃってました(笑)
一緒に試食させていただいたブロガーさんの中でも『ソースがサンドされているとがっかりする』という意見も出ました。
確かにクオリティの低いお安いショートケーキにはイチゴソースが使われています。
王道はクリームとイチゴですよね!

ピュアショートケーキは、
クリーム
スポンジ
イチゴ
以上!
というシンプルなものです。
シンプルだからこそ素材感がダイレクトに伝わるケーキだと思います。

大澤氏は、『シンプルだからこそ素材を味わってもらいたい』と仰ってました。
素材の美味しさを感じてもらうために甘さを控えめにしたので、物足りなさを感じるかもしれないとも言われていて、スポンジの本当の美味しさを感じてもらうために、甘さはだいぶ研究されたそうです。

私は物足りないというより、食べやすさを実感しました。
フレッシュなイチゴの爽やかさと甘さが控えめなクリームのコンビは、いくつでも食べられるという魔法のコンビ(笑)
この美味しさはコンビニで買ったことを忘れさせる美味しさです!
老舗高級スイーツのショートケーキと言っても、たぶん全員が信じる美味しさだと思います!
この美味しさを知ったら、もう高級店にケーキを求めて並ぶ必要がないと思います。
販売価格は260円(税込)!
260円で満足を感じられるケーキは既存のケーキ専門店泣かせになると、参加者は口々に話していました。

174kcalというのも女子的には注目です!
ご飯一杯分くらいのカロリーしかないので、自分へのご褒美に抵抗無く食べられるのも嬉しいですね♪

ピュアショートケーキは手でひとつひとつ丸くくりぬいて、クリームとイチゴをいれてまた重ねるというほとんどの工程を手作りしています。
クリームもスプーンで広げるそうです。
クリームを絞るのはベテラン従業員。
10年選手20年選手と、もはや職人です!
ローソンさんのピュアケーキシリーズは、もはや『専門店風ではなく専門店!』の域に入りましたね!

ピュアショートケーキを食べた感想

とっても爽やかなショートケーキです。
生クリームがとってもフレッシュで、飽きません。

多分、今まで食べてきたショートケーキの中で一番美味しいかも。
コンビニのスイーツでこんなことを言う私を美味しいものを食べたことがないと思われるかもしれませんが、グルメ通と言われる方ほど食べていただきたい!
私も噂のスイーツはほとんど食べてきましたが、ローソンさんのケーキと言われなかったら、きっと有名店の名前を思い出すと思います。

中にサンドされているのはフレッシュなイチゴがより美味しさを感じさせます。

スポンジの型抜きからひとつひとつ手作業されているとのことですが、大量に売れるコンビニスイーツを人の力で作っているローソンさん。
思いもよりませんでした。
どれだけ大変なんでしょう!

手で型抜きをされているからでしょうか。スポンジがつぶれていなくってふんわりしています。
材料にもこだわったスポンジを手で抜くという、町のケーキやさんのような作業をまさかローソンさんで行われているとは!
おそらく、ローソンさんで販売されていることを知らずに初めて食べたら方なら、どこで買えるのか聞いてくると思います。
私なら、一度に5個はいけますね(笑)

以前お伺いしたときも、ローソンさんのハンパないこだわりをお聞きしましたが、大量生産のイメージがあるコンビニでほぼ全部手作業という行程に今回も驚きました!

ローソンさんのHP ≫≫≫ ピュアショートケーキ

濃厚なチーズが激美味!ピュアチーズケーキ

IMG_9298

原料

  • 北海道産小麦粉 宝笠(たからがさ)
  • 甜菜糖
  • レモン果汁
  • 北海道産生クリーム
  • 米油                     ・・・・・など。

実は、今回新発売されるピュアケーキシリーズの中でも一番美味しいと実感したケーキです。
試食したブロガーさんの全員が3つの中で一番美味しいと意見が一致しました!

ピュアチーズケーキに使われてるクリームチーズは無添加のもの。
クリームチーズの添加物無しはなかなか無いそうです。

驚くのはピュアチーズケーキの構造。

IMG_9321

重たい少し柔らかめのベイクドチーズケーキの部分が一番上になっています!
重いものが一番上に乗っかっているのは、とってもバランスが悪いです!
それをあえてしたのは食べてみたら分かりました!

最初に濃厚チーズを食べるインパクトが絶大!

これが最初にスポンジだったらどうでしようか?
あまり印象に残りません。
じわじわとチーズを感じるよりも、いきなりドカーンときたほうがやられます(笑)
実際、私も最初の一口で一撃でした!
重ねる順番で印象が変わるなんて、驚きました!

IMG_9304

ベイクドチーズケーキの部分は、チーズと生クリーム、砂糖、卵黄でコクを出しているそうです。
チーズの濃さ、配合量に苦労されたそう。
上に乗せることで心配なバランスもありますしね!

スポンジの感じもショートケーキと違います。
チーズケーキに合ったスポンジを使用しているそうです。
チーズの入ったスポンジの案もあったそうですが、そうするとメリハリがなくなり味がぼやけるそうです。

また、丸いチーズケーキは珍しいですよね。
今まで角ばったチーズケーキしか食べたことが無かったんですが、丸いことで随分とお味が変わるんですね!
形や重ねる順番で味が変わるチーズケーキ!
奥が深くて面白いと思いました!

もちろんピュアチーズケーキも手で作られています。
上が重い構造なので組み立ても大変です!
ズレたら倒れますしね。
そのお陰でこれから美味しいチーズが食べられます。

面白いと思ったのはブルーベリーのお話。
シンプルにしたかったので何も載せたくはなかったそうです。
でも印象が薄いというのでブルーベリーを載せたところ、結果的には良かったと話されていました。

ピュアショートケーキとピュアチーズケーキのフルーツにテカリを出すためにほどこされているナパージュですが、もちろん無添加でつくられているそうです。

カロリーは嬉しすぎる、たったの165kalです!
販売価格は260円(税込)です。

ピュアチーズケーキを食べた感想

ピュアショートケーキで驚かされた私ですが、ピュアチーズケーキにはもっと驚きました!
なに!この美味さ! 濃厚なチーズ!
ただただ驚きました!
いきなりくる濃厚なチーズの幸福感はチーズケーキ好きにはたまりません!
ピュアチーズケーキがローソンさんから無くなると困るので、読者の皆さんにも教えたくないほどですw
もう既に、今年のNo.1スイーツだと思っています。

ローソンさんのHP ≫≫≫ ピュアチーズケーキ

ピュアチョコケーキ

IMG_9270

原料

  • 北海道産小麦粉 宝笠(たからがさ)
  • 甜菜糖
  • 北海道産生クリーム
  • 国産バター
  • 米油                     ・・・・・など。

原材料となっているチョコレートは乳化剤が使われているものが多いので、チョコレートから作っているピュアチョコケーキ。
カカオマスとココアバターなどからガナッシュを手作りしたそうです。
かかっているチョコクリームは手作りしたガナッシュからチョコクリームを作っているそうです。
とことんこだわったチョコクリームは優しいお味で、お口の中に幸せが広がりました♪
チョコレートは幸せにさせてくれますね♪

ちょっと重めスポンジは食感が他のピュアシリーズケーキと違います。
また、スポンジも厚めです。

IMG_9331

味と咀嚼回数は関係があるそうで、チョコレートケーキは、より咀嚼して味を実感できるようにしたそうです。

上に乗ったチョコレートはモンドセレクションで金賞を受賞した生チョコレート!
ケーキを楽しんで生チョコレートも楽しめるという、まさに1つで二度美味しいケーキです♪

IMG_9349

チョコレート系は若年層の購入が多いそうです♪
私もチョコレート大好き♪
まだまだ若い(笑)

ただ、ピュアチョコケーキは一番カロリーが高いです!
249kcal。
それでもたったの249kcal!
このカロリーの低さは重要です(笑)
ピュアショートケーキとピュアチーズケーキとピュアチョコケーキを一気に食べても588kcalという驚異的なカロリーです!
ストレス発散にドカ食いしても平気(笑)
なんてステキなケーキなんでしようか♪

ピュアチョコケーキを食べた感想

とっても優しいお味のチョコレートケーキです!
それでいてしっかりとしたチョコレート感を感じられます。

上にのっているのは生チョコレートなので、生チョコレートの柔らかさとケーキのコンビネーションがバツグンです!
あまり生チョコレートがのったケーキを食べたことが無いので、私にとっては、とっても新鮮でした!

ローソンさんのHP ≫≫≫ ピュアチョコケーキ

パッケージの工夫

今回、ピュアケーキシリーズの新たな発売に合わせてパッケージも改良したそうです。

IMG_9360

上の部分が斜めになっているのがわかりますか?
ピュアケーキシリーズは水分の多いケーキです。
以前のパッケージのピュアショートケーキを購入したとき、上に水滴がついていました。
これはかなり気になりました。
今回、天井をななめにすることで水滴が下に落ちる設計にしたそうです。

IMG_9369

やはり上に水滴があるとちょっと買うのをためらいます。
この改良はとってもいいと思いました!

シートも無地になりました!
IMG_9358

ケーキをつくっるときやパッケージに入れるとき、購入してお皿に移すときに便利なシートですが、以前のものは柄もので『プラマーク』がついていました。

IMG_9431

これは自宅で食べた旧ピュアショートケーキです。
『P』マークがわかりますか?
せっかく美味しいケーキですが、『P』マークがあることで興醒めだったりします。
今度の無地のものは高級感も感じられますね。

まとめ

今回もローソンさんの本気のスイーツ作りに触れることができ、ますますファンになりました!
確かに食べるととっても美味しいのですが、まさかココまで素材の良さと手作りにこだわっているとは思いませんでした。

あまりの美味しさに3個ぺろりと完食(笑)
IMG_9354

美味しいのにカロリーが低く、もう嬉しい嬉しい試食でした♪

また、良い素材・安心安全な素材を使ってお客さんの健康を考えている姿にも感銘しました。
確かに良い素材のものは美味しいものに繋がります。
粗悪な素材はどんなに頑張っても美味しいものにはなりませんものね。
美味しいというのは、良い素材であり、作り方にもこだわっている証拠なんですね。

安全で美味しく良い商品を作ることでステップアップも余儀なくされ、ステップしていくというのは、全ての人にも共通するものだとも思いました!
私も含めお客さんというものはワガママですもんね。
良いものが発売されれば、もっといいもの・美味しいものを求めたくなりますもん。

良いものは商品だけではなく、商品を食べるスプーンにもコダワリがありました。

IMG_9399

ウチカフェのスプーンは丸くなく四角に近いのでとっても使いやすいです。
ローソンさんに行くと、沢山もらえないかな?って思うほど愛用しています(笑)
お聞きすると、このスプーンはロールケーキが食べやすいように作られたそう。
私はロールケーキどころか、全てのスイーツに合うと思っています。
たとえばヨーグルトはキレイに最後まで食べられますし、キレイに食べれると食べ終わった後も気持ちいいんですよね。
四角い形状なので、一度に沢山すくえるのもいいですよ。
いろんな味の重なったケーキは味のミックスも楽しみたいところ。
このスプーンがあると、スイーツの楽しみの幅も広がると思っています♪

今回もステキなローソンさんのコダワリや思いを沢山お聞きしてきました。
今回のピュアケーキシリーズは良い素材が使われて美味しいのに低カロリー。
ヤケ食いしたくなった時やダイエットにくじけそうになった時、私のステキな味方になってくれます。
ローソンさん、ホントにステキなケーキをありがとうございました♪

発売されたウチカフェシリーズ・ピュアケーキのCMはもう見られましたか?
西島さんがとってもステキです♪
西島さんのCMをじっくりと見れたり、クーポン・キャンペーンやピュアケーキの詳細がわかるHPはこちらです♪
≫≫≫ ローソン Pure ピュアケーキシリーズ


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪