ANAのエアバスA320で佐賀へ行ってきました♪

地域の特産物応援プロジェクトのレポーターとして佐賀に行ってきました!
ナゼ佐賀かというと、どうしてもANAさんに乗りたかったから。
で、いろいろ調べたら、佐賀空港はANAさんしか行ってないことが分かりました!
佐賀県に行けることになったら、ANAさんに乗れるってことじゃん!!!!!
ってワケで、ANAさんで行く佐賀県の旅を満喫してきました♪

IMG_0036

羽田から佐賀へは一日4便。

  • 7:20
  • 13:05
  • 15:55
  • 19:10

私はなるべく多くの佐賀県を見てみたいということで、アサイチの7:20の便を利用しました。

いざ!羽田空港第2ターミナルビルへ

ANAさんの羽田空港から発着する国内線は第2ターミナル
私は浜松町からモノレールで終点の『羽田空港第2ビル駅』で降りて第2ターミナルへ行きました。

IMG_0009

チェックインは自動チェックインを利用しました

めったに飛行機には乗らないので、自動チェックインの便利さには驚きました!

自動チェックインの方法

IMG_0015

手続きは『ご搭乗手続き』を選びます。

予約していたもので検索をします。
IMG_0016

私はバーコードを持っていたので、バーコードを選びました。
バーコードはスマホで撮ったものでもOK!
チケットを忘れても安心なように、スマホやデジカメでも撮っておくと安心ですね♪

名前が表示されたので『確認』。
すると、行き先が表示されました。

IMG_0019

『確認』を押したら席の選択です。
ゴールデンウィークの初日でもあったため、ほとんど席が埋まっていました。
でも、実は左側の窓側に座りたかったのです。
それはANAさんのサイトで紹介されていた、左側の窓側の景色を見たかったから。
パイロットしか知らない、空の旅の見どころ。
これは、これから空の旅に出る方は必見ですよ!

ana11

CaptainからのRoute Information

左側には箱根の山々や伊豆半島
『左側に伊丹・関西・神戸の3空港が見えてきます。3つとも見つけられた方は、ちょっといいことあるかも?』
『左側には阿蘇五岳を臨みながら熊本へ。熊本から進路を変え、大牟田を通り佐賀へと向かいます。 左側に島原半島・雲仙普賢岳・有明海』

と紹介されていて、左の窓側に座りたかったのです。
佐賀へのルート紹介はコチラです。

翼の上でしたが、なんとか左側がとれました。

IMG_0023

IMG_0024

その後、手荷物の注意事項が表示されました。

IMG_0025

マイレージの表示が出たので、マイレージもちゃっかりGET(笑)

IMG_0026

すみませんすみませんw

これで手続きは完了です。

IMG_0028

手荷物検査が終わったら、いざ搭乗!

たっぷりゆとりを持って行ったつもりでも、飛行機に乗る前はチェックインから荷物検査など、以外と時間がかかります。
その上、搭乗前にも、いろいろと私を誘惑するものもありましたしね♪

IMG_0038

そうだ!先方さまにお土産を忘れた!ってワケで、空港の売店で調達。

IMG_0039

とっても便利ですね♪

中に進むと、スターバックスもありました。

IMG_0040

コーヒーを買おうと思ったものの、搭乗が始まったので断念。。。
飛行機乗るときって、以外と時間が無い。。。

IMG_0046

飛行機に乗ると、スグにサービスの飴があったので、すかさずGET!
IMG_0052

オバチャンに飴は必需品(?!)
いえいえ、耳が詰まったときに、飴は効きますよね♪

私が乗った席は非常口のある席。

IMG_0050

手荷物が避難の邪魔にならないようにとのご案内をいただきました。
私が乗ったANA 451便はエアバスA320。
そして、出発です!

IMG_0049

心洗われる青い空

当日は晴れてはいたものの、少しモヤがかかったようなお天気でした。
でも雲を抜けると驚くほどキレイな青い空が広がっていました。

IMG_0059

残念ながら翼が邪魔して全ての景色を見ることは出来なかったのですが、飛行機が傾いたりしたときは、眼下に広がる日本の美しさにうっとりしながら空の旅を楽しみました♪

IMG_0080

嬉しい機内サービス

飛行が安定すると、飲み物のサービスをしていただきました。

IMG_0062

私はコーヒーをいただきました♪

IMG_0064

搭乗する前にスターバックスでコーヒーが買えなかったこともあり(笑)コーヒーがめっちゃ飲みたかったので、迷わずコーヒーをお願いしました。

IMG_0088

とっても香りがよく、早朝からバタバタして飛行機に乗ったので、やっとくつろげた感じがして、落ち着きました♪

有料のものもあります。

IMG_0086

この飛行機には映像サービスは無かったのですが、
私は全日空寄席が気に入りましたよ♪

翼の上だったせいかエンジンの雑音が聞こえたんですが、このヘッドホンだとクリアに音が聞こえました。
私の持っているイヤホンでは雑音に負けてしまっていたのですが、備え付けのヘッドホンは雑音対策にもなりましたよ。

IMG_0068

飛行機の中では溜まっていた原稿を書いたり、音楽を聞いていたのでもあっという間に佐賀に着いちゃいました。

IMG_0100

意外と近いですね!
もっと、飛行機に乗っていたかった(笑)

IMG_0110

のどかな佐賀空港

佐賀空港は有明海に面した、麦畑が広がるのどかなところにありました。

IMG_0109

飛行機から降りると、まず目に入るのがレンタカー。
佐賀空港の利用者を対象にした、最初の24時間の利用料金がコンパクトカーなら1,000円となる1,000円レンタカーキャンペーンを実施しています。
私が行ったのはゴールデンウィークだったので対象外だったのですが、一日分が1,000円で済むと助かりますね。
2015年3月31日(火曜日)まで実施しているそうなので、ぜひ期限内にまた行きたいです!

IMG_0918

1,000円レンタカーキャンペーン詳細

入り口には恵比寿様!
IMG_0891

佐賀県は日本一恵比寿様が多い県だそう。
知らなかった。。。

がっつり楽しんだ2日間

私が佐賀県にいたのは二日間。
貪欲にめちゃくちゃ楽しんできました♪

日本人のルーツ・吉野ヶ里遺跡

歴史大好きな私。
佐賀に行くことになった時、真っ先に行こうと思ったのが吉野ヶ里遺跡。
空港からバスで佐賀駅に行き、長崎本線で吉野ヶ里公園駅へ。
徒歩でも15分ほどで行けるそうですが、私は時間短縮のためタクシーで行きました。

ANA

ANA

短時間でしたが、中はバスがあり、効率的に見て廻ることができ、古の日本を満喫しました。

ANA

取材へ

今回のメインイベントのミマツ工芸さんへの取材。

anigif

今まで知らなかったのですが、福岡県と佐賀県を流れる筑後川を挟んだ地域は日本一の家具の産地。
素晴しい木工工芸品を見せていただきました。

ホテルは天皇陛下も泊まられた四季彩ホテル 千代田館

お宿は四季彩ホテル 千代田館。
天皇陛下もお泊りになったという、由緒正しい美しいホテルで、食べ物もとっても美味しかったです♪

IMG_0274

IMG_0443

翌日はレンタカーで唐津方面へ

佐賀行きが決まってから旅行雑誌などで佐賀県を調べると気になるものがふたつ。
お参りすると、宝くじの高額当選が(?!)の高島。
そして、透き通るイカが食べられる呼子。
調べると佐賀から唐津までは電車はあるものの一時間に一本くらい。
空港へ戻ることを考えると、呼子か高島はどちらか1つじゃないとムリそうでした。
そこで思いついたのがレンタカー。
ホテルの方に手配していただき、レンタカーをお借りしました。
GWということで軽が一台のみということで軽自動車をお借りしたのですが、パワーもあり燃費もよく驚きました!
普段ランドクルーザーで不経済な生活をしている私は目からウロコ!
これだけパワーがあるのに税金は激安!
とか思いながら運転してました(笑)

イカは生きていた!

レンタカーのお陰で、呼子で透明のイカを食べることができました。

ANA

足がまだ動いています!

私は生き作りは苦手なのですが、他に食べてくれる人がいないので、頑張って食べましたとも!
甘くて美味しいイカでした!
こんなに美味しいイカは食べたことはありません!
レンタカーを借りたかいがありました!

IMG_0532

高島はネコがいっぱい!

海上タクシーに乗って、高島へも行きました♪
IMG_0649

この島は、お聞きすると、人口よりもネコのほうが多いそう!
とっても人なつっこいのですが、あいにくネコにあげられるものは持っていなくって、ネコちゃん、ごめんよ~!
今度行くときは、煮干でももっていきましょうか。

IMG_0771

宝くじを当ててくれると評判のふくちゃんのお祈りポーズ♪
IMG_0683

なんとここでハプニング!
引き潮で海上タクシーが営業中止に!
慌てましたが、定期船が動いていたので、なんとか唐津に戻って来れました! やれやれw

IMG_0810

どこまでも続く麦畑

佐賀空港の周りは麦畑。

IMG_0860

私、麦畑を見たのは始めてかも!
佐賀では、米が終わったら麦というように、米と麦を二毛作しているそうです。
以前、『おしん』で佐賀の人は働き者だということをみていたのですが、田んぼも働き者なんですね!
農家の方も今では日中は仕事を持っているので、朝と仕事が終わった夕方に農作業をする農家の方が多いそうです。
佐賀の方はホントに働き者だということが分かりました!

IMG_0865

佐賀空港はお土産が充実

IMG_0875

あっという間の二日間が終わり、佐賀空港に戻ってチェックイン。
佐賀空港の二階はお土産が充実していて、私はミマツ工芸さんのところでいただいた『まるぼおろ』が美味しかったので、沢山買っちゃいました!
(まるぼおろが気に入った母のために、最近またお取り寄せしちゃいました♪)

美味しいものと非日常を楽しんだ佐賀ともお別れ。
佐賀空港はチェックインが1階。
手荷物検査と搭乗口が2回にあります。

IMG_0899

また、絶対に来たい!って思いながら搭乗を待ちました。

ちなみに佐賀空港から羽田行きの時刻表です。

  • 6:35
  • 9:45
  • 15:35
  • 18:45

私は最終便に乗ったのですが、地元の方に『最終便』というとツーカーって感じで話が通じるのも面白いと思いました。

IMG_0928

IMG_0924

疲れた体を温めてくれたコンソメスープ

飛行機に乗ってから、サービスのコンソメスープをいただきました。

ANA

呼子でがっつり食べたせいか、その後は夢中で遊んでもお腹は空かなかったのですが、飛行機に乗ったらホッとしたのかお腹が空きました(笑)
飛行機に乗ってから食べようと思ったものを頭上の荷物入れに入れてしまい、食べられず、とっても残念でしたが、コンソメスープがお腹にも心にも染み渡り、ホッとしました。
とっても美味しいスープでした♪

帰りは行きより短い1時間30分ほどの空の旅だったでしょうか。
沖縄の時もそうでしたが、帰りの時間が短いのは便利のようで淋しいですね。
旅行の場合、飛行機から降りたら現実(笑)
魔法がとけたら主婦。
家族のご飯が気になりました(笑)

ANAさんが連れて行ってくれた魅力いっぱいの佐賀県

今回、佐賀県へ行って驚いたのは、佐賀県の人が『ナゼ佐賀県に?』って言われることが多かったこと。
九州には長崎とか有名どころが沢山あるのに、ナゼ佐賀に?と言う方がほとんどでした。
私から見たら『吉野ヶ里遺跡』は小学生のころから行きたかったし、テレビや週刊誌で宝くじが当たると評判の神社がある高島へ行きたいと思っていたし、今回は行けなかったけど伊万里焼も見に行きたいし、ムツゴロウも見に行きたい!
まだまだ見たいものがいっぱいだし、食べ物も美味しい!
もっともっと行きたいところがいっぱいの佐賀。
空気がキレイだと実感したのも何年ぶりかくらい。
ホントに心の洗濯とはこのことか!ってくらいにリフレッシュさせていただきました!
佐賀県は他にはない魅力がたくさん!佐賀県の人は、もっと佐賀県に自信を持っていいと思いました!

飛行機で二時間ほどで行ける佐賀県。
渋滞もなく、思うように観光もできました。
今回は一人で行った佐賀県ですが、ぜひ家族にもみせてやりたいと思いました。
家族と一緒に行って、一緒に美味しいものを食べたい!
佐賀県は愛する家族と行きたいところです。

IMG_0102

唐津城は下から見上げただけだったし、呼子は朝市にも行ってみたい。
月面歩行の疑似体験ができたり、リニアモーターカーの試乗もできる佐賀県立宇宙科学館は九州最大規模の総合科学館。
絶対に行きたい!
まだまだ行きたいところばかりの佐賀県。
私の佐賀県の旅はまだまだ始まったばかりです。

それにしても飛行機という非日常は遊園地のアトラクションをいつまでも乗っているようなワクワク感がたまりません!
年に一度はANAさんで佐賀県に行きたいですねぇ~♪

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】


twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

ANAのエアバスA320で佐賀へ行ってきました♪” への1件のコメント

  1. ピンバック: 佐賀の旅 | ブロガーセレクション

コメントをどうぞ♪