PENTAX K-3とHD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limitedで楽しむマクロの世界

初めてマクロレンズをがっつり使わせてもらっています。
そう、イベントでお借りしたいと思っていたHD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limitedが届きました。

先日、東京ディズニーランドへ持って行って植物を中心に撮ってきました。

IMGP0460

ディズニーランドはアトラクションやショーも楽しむのですが、次男が赤ちゃんの頃、アトラクションに乗りまくるということが出来ず、のんびりとパークの中を散歩していました。
そこで、沢山の植物があることを発見!
それからは、ディズニーランドの楽しみのひとつが植物を見ることになりました。

とは言え、今は冬の終わり。
あまりお花はなく、淋しい季節です。
ところが今回はマクロレンズをお借りしていたので、肉眼では見えない植物の姿が見えて、とっても楽しみました!

これは、トムソーヤ島で見つけた、枯れた葉っぱ。

IMGP0462

撮ったものをトリミングすると、まさにマクロの世界を見ることができました!

IMGP0462

枯れた葉っぱだと思っていましたが、沢山の『なにか』があります!

IMGP0462

見たいような、見たくないような(笑)
細かなうぶ毛のようなものも見えます。

そしてこの青々とした葉っぱ!

IMGP0445

中心を覗いて見ると・・・

IMGP0445

IMGP0445

こちらもはやり『産毛』のようなものがありますね。
知らなかった~!

今度は、この葉っぱ。

IMGP0454

中心。
IMGP0454

葉脈。
IMGP0454

中心にピントを合わせているので、あんまりクリアではありませんが、葉脈がよく見えました。

植物たちも、春の準備ができているようです。

IMGP0448

IMGP0448

1mmくらいの針のような葉っぱも撮ってみました。

IMGP0498

肉眼では見えない模様。
マクロの世界、楽しい♪

撮ったのは植物だけではありません。
カモさんが逃げなかったので激写しました♪

IMGP0405

IMGP0396

カメラマンの中村先生のお言葉を思い出し、『一歩も二歩も近づく』と逃げられてしまいました(笑)
次男にも、
『近付き過ぎ!』
って警告がはいりましたwww

IMGP0406

足の部分をトリミングしてみました。

IMGP0407

IMGP0407

うろこっぽい模様の足ですね!
トリミングしても、これだけよく見えるんですね!

こちらは滝。

IMGP0493

激しい水の躍動感!

IMGP0495

IMGP0496

面白いように撮れていました!

こちらはイッツアスモールワールド前の水。

IMGP0412

いろんな水の表情が楽しいです♪

自然のものばかりだけではなく、作られたものも細部まで丸裸!

IMGP0532

IMGP0474

今回お借りしているHD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limitedはマクロレンズですが、風景もキレイに撮れました。

IMGP0433

IMGP0468

IMGP0456

IMGP0520

標準レンズよりも小ぶりだし、旅行に最適だと思いました!

フライドチキンもこんな感じ♪

IMGP0426

今回、初めてマクロレンズを本格的に使いました!
映し出された世界は、まさにマクロの世界!
図鑑のようで楽しい♪

写真はブログ用に撮ることが多く、どちらかというとその物・事象が正しくキレイに撮られていればオーケーだと思っていました。
ところが今回カメラマンの中村先生より面白い世界を教えていただき、マクロの世界にとっても興味を持ちました!
マクロで撮った写真は面白いですね!
これは、ぜひ欲しい!
これは世に言うレンズ沼への入り口でしようか(笑)
写真の新しい楽しみ方を教えていただきました。
どんどんマクロの世界を撮りたいなぁ♪
なんとなく、禁断の世界を知ってしまったような気分ですwww


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

PENTAX K-3とHD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limitedで楽しむマクロの世界” への1件のコメント

  1. ピンバック: マクロレンズで見つける不思議な世界 | ブロガーセレクション

コメントをどうぞ♪