綾鷹茶会で豊かなお茶の世界を堪能

我が家から『急須』を見なくなって、どのくらい経ったでしょうか?
これでも、若い頃は茶道を習っていました(笑)
今は『ティーバッグ』で緑茶も飲んでしまっている、ズボラな私。
でも、今日の日本コカ・コーラ株式会社さん主催の『「綾鷹茶会」綾鷹の開発に協力した創業450年上林春松本店と本物の急須体験をしよう!』に参加させていただき、豊かなお茶の世界を教えていただき、お茶って心を豊かにし、生活を豊かにしてくれるものだと実感させていただきました。

綾鷹

まず驚いたのは、いれ方で随分とお味が変わってくるということ。
美味しくお茶をいれる方法が分かれば、お茶の持っているパワーを十二分に引き出すことができますが、知らないことで、本来持っているお茶の美味しさを捨てることになります。
ホントに、今回参加させていただいて良かった♪

綾鷹

詳細は後ほど書くとして、ペットボトルのお茶として美味しいと評判の『綾鷹』がリニューアルして発売されました。
今回は、新しくなった『綾鷹』も堪能させていただきました!

綾鷹

新しい『綾鷹』は急須で入れたような美味しいお茶を目指したペットボトルのお茶。
もうこうなると『ティーバッグ』の緑茶もいりません!
(いえいえ、我が家は急須のお茶に戻すつもり・・・ゲフンゲフンwww)
手軽に美味しいお茶をペットボトルで楽しめる時代になりました!

驚いたのはお抹茶が底に沈んでいたこと。

綾鷹

こんなお茶は今まであったでしょうか?

ペットボトルに入っているお茶は、水にちょっとお茶の香りというイメージでしたが、本格的なお茶をペットボトルで手軽に飲むことが出来ます。

よく振ってから飲んでくださいね!

綾鷹

よく振ると、とっても濃い緑茶を楽しめます♪

綾鷹

リニューアルして、量もたっぷりで525mlも入っています!

綾鷹

よく、緑茶は少なめにいれるのが常識のように言われますが、私はタップリが大好きです♪
ペットボトルのお茶を選ぶとき、割と量を気にするほうです。
冬は乾燥するから多く飲みたいし、夏場は喉が渇くから多く飲みたいし、要するに年中いっぱい飲みたい派の私は、量が増えた綾鷹は文句無く購入します(笑)

今回、新しい綾鷹の発売に合わせた『綾鷹茶会』でしたが、なんと今回開発に関わられた京都府宇治市にある茶問屋『上林春松本店(かんばやししゅんしょうほんてん)』より、当主の上林春松氏も登場し、お茶の奥深さを堪能させていただきました!

綾鷹

お茶をいれる楽しさも合わせて教えていただいたような気分です。

上林春松氏に教えていただいた美味しいお茶のいれ方や、お茶の体験は沢山ありましたので、別記事で書かせていただきますね♪

日本コカ・コーラ株式会社さん主催の『「綾鷹茶会」綾鷹の開発に協力した創業450年上林春松本店と本物の急須体験をしよう!』の巻、まだまだ続きます♪

綾鷹の製品情報は公式HPでごらんください。
綾鷹公式HP


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪