くら寿司のラーメン4種食べ比べ

次男が友人から『くら寿司のラーメンが美味しい』と聞いてきて、早速行ってみました。
くら寿司は我が家の近くには無く、躊躇したんですが、美味いと聞いたら断然行く気になりました(笑)

くら寿司

食べたのは

  • 7種の魚介とんこつ醤油らーめん
  • 7種の魚介旨辛醤油らーめん
  • 7種の魚介旨辛とんこつ醤油らーめん
  • 7種の魚介旨辛醤油らーめん

全種類制覇です(笑)

Sponsored Link

★7種の魚介とんこつ醤油らーめん カロリー 334kcal
image

具は全て共通。
チャーシュー
煮卵
ネギ

魚系の出汁が効いています。

★7種の魚介旨辛醤油らーめん カロリー 395kcal
くら寿司

7種の魚介とんこつ醤油らーめんよりもアッサリしています。

★7種の魚介旨辛とんこつ醤油らーめん カロリー 404kcal
くら寿司

7種の魚介とんこつ醤油らーめんを辛くしたタイプです。
でも、そんなに辛くないので、子どもでも充分食べられます。

★7種の魚介旨辛醤油らーめん カロリー 343kcal
image

具が全て同じなので、全部同じに見えますねw

とんこつと言っても九州のとんこつっぽくなく、少し濃厚な醤油ラーメンって感じです。
東京のとんこつ醤油とも違います。
あっさり系が好きな人は7種の魚介旨辛醤油らーめん。
こってり系が好きな人は7種の魚介とんこつ醤油らーめんだと思いました。

私は7種の魚介とんこつ醤油らーめんのほうが好きだな。

麺は中太麺!
image

しこしこと食べごたえがある麺でした。

おすし屋さんでラーメンというのは珍しいと思いましたが、家族で外食するときは『寿司派』と『ラーメン派』で対立することがあります(笑)
そんなとき、両方食べられるくら寿司さんは便利だと思いました。

今回、初めてくら寿司さんに行ったんですが、いろいろと面白くて新鮮でした!
まずはお寿司の皿。

image

透明の帽子をかぶって廻っています。
清潔感があって、いいですね♪
この皿は取り方があって、最初に教えてくれました。
でも、取る時ドキドキしたので、ほとんどタッチ画面でオーダーしました。

一番驚いたのはお皿のゲーム。
お皿をそのままにしておくんじゃなくって、入れるところに入れると5皿ごとにゲームが始まります。

image

image

くら寿司

今回、16皿食べて、3回ゲームが始まりましたが、どれもハズレ。。。
うーむ、残念。
ラーメンも次男と二杯づつ食べていたし、茶碗蒸しやポテトなどのサイドメニューもたっぷり食べていたので、これ以上は食べられなくって、ゲームは3回だけでした。。。

次男はとっても楽しかったらしく、また行きたいと行っています。
ただ、けっこう家から遠いのが難点。
もっと近くにできるといいんですがね。

【追記 冷やし中華始まってました!】
先日、久々にくら寿司に行ったら『冷やし中華』が始まっていました!

くら寿司

モチモチの太麺が今まで食べことがない冷やし中華の麺で、美味しかったですね!
具は寿司ネタみたい。
改めて考えてみると、冷やし中華の具ってお寿司のネタと同じかも(笑)。

そして、くら寿司の味玉好きの私に悲しいお知らせが!
なんと、味玉の軍艦の卵の大きさが小さくなっていました。。。。涙
くら寿司

今まで一皿に一つ分の味玉が使われていましたが、一貫に1/3くらいでしょうか。
今まで口の中に広がる大量の味玉が楽しみだったのに、超残念でした。。。


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪