25年ぶりくらいに食べた中華そば

関西での帰り、夫がどうしても行きたいと言った中華そば屋さんに行って来ました。
阪神大震災もあったし、元々壊れそうなお店だったし、夫の姉ももう無いって言っていたし、絶対に無くなっていると思われていた中華そば屋さん。
最後の最後に諦めきれなかった夫が、どーしても自分の目で確かめたいと言って、昔お店があった近くの駅に行くと一軒の中華そば屋さんがありました。

夫に中華そば屋さんの名前は?って聞くと、そんなものはあったかな?って言うし、しまいに私に聞いてきてっていうしw
夫が分からないものは私に分かるワケもありません。
でも『オレ、運転手だから』とワケが分からない言い訳するし。

で、しぶしぶお店に行って
『25年くらい前におじいさんがやっていた中華そば屋さんはコチラですか?』
ってお聞きすると、
『そうそう、うちとこです』
って。
うーん、たったこれだけで話が通じるとはアヤシイとか思ったり。

で、とりあえず中華そばをいただくことに。

image

すると夫が、これこれ!って大興奮(笑)

私はたぶん2回くらいは行っていると思います。
当時のお店はとっても古かったような思い出があります。
なので、絶対に大震災でつぶれているよねって思っていました。

そして、なんと今のお店のご主人は夫の父のことを覚えていてくれて、ますます夫はヒートアップ。
久々だなぁ、夫の興奮する姿。

お店は、大きな建物ができるので阪神大震災の3年くらい前に、今の場所に移転されたとのこと。
印象深かったおじいさんは、10年前くらいに亡くなったとのことでした。
私の記憶が確かなら、とっても丁寧に中華そばを作っていたおじいさんで、じーと出来るのを待っていたような?

メニューは確か中華そばとご飯だけでした。
夫の記憶では、昔は中華そばだけだったとか。

今のご主人は現在70才と仰ってましたが、とっても若く見えました。
今、ご主人の息子さんも手伝い始めたそうで、夫の懐かしの味は、これからも続いていきそうです。

中華そばは550円ですが、薄切りのチャーシューが沢山入っていて、とっても美味しかったです。
また関西に行ったら、食べに行きたいと思います。

光明軒
兵庫県西宮市西福町7-3
営業時間 17:00~翌1:00
定休日 火曜

大きな地図で見る

JR西宮駅のすぐ近くです。


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪