ローソン初のプレミアムアイス[ウチカフェKiSS]4種類食べ比べ【PR】

 

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

素材の美味しさを感じられる二種類のアイスクリームを楽しめるローソンさん初のプレミアムアイス[ウチカフェKiSS]。
全て完食してまいりました(笑)
食品というのは同じメーカーが作ると、なんとなく同じ味に感じることがあるのですが、[ウチカフェKiSS]は上質な素材が生かされているせいか、どれも個性的で甲乙つけがたい感じ。

IMG_0177

これはもう好みでしか選べません!
ってワケで、私の好みでランキングしてみました♪

top1はハニーミルク&ゆずジンジャー

IMG_0222

なんといってもゆずジンジャーの生姜の風味がたまりません!
私的にはダントツ1位でした。
最近は生姜を使ったスイーツも多くなり、見つけると食べているんですが、冷たいシャーベットと体を温める生姜のマッチングは目からウロコ!
生姜ってスイーツになっても美味しいですね。

IMG_0277

ハニーミルクは濃厚なクリームと発酵バターのコクに優しさを感じるオレンジ蜂蜜の香りで幸せになりました!

IMG_0284

でも、ハニーミルク&ゆずジンジャーは期間限定品。
今だけしか食べられません(泣)
販売期間に買い占めて冷凍庫にストックしておきたいくらい美味しいアイスクリームでした。

詳細
・ハニーミルク
北海道産生クリームと発酵バターで仕上げたコクのあるミルクアイスにオレンジ蜂蜜が加わっている。
・ゆずジンジャー
柚子の名産地・高知県の柚子と生姜を使用。

IMG_0318

気になるカロリーは?
179cal
とってもカロリーが低いウチカフェKiSSシリーズの中でも、最もカロリーが低いのも嬉しいですね♪

濃厚ミルク&ストロベリー

IMG_0188

私的にはハニーミルク&ゆずジンジャー以下は、ほぼ同等。
どれも同じくらいの感じでしたが、見た目が可愛いので2位にしました(笑)
やはりビジュアルは大事。
見た目で選ぶオンナです(笑)

IMG_0266

ストロベリーって見た目も可愛いので、女の子の大好きな果物のひとつです。
迷ったときはイチゴを選びます。

そんな女子的な事情(?!)を除いても、濃厚ミルク&ストロベリーはとっても美味しかったですよ!
なにしろ使われているイチゴは、静岡産の『紅ほっぺ』と福岡産『あまおう』。
なんと52%ものイチゴ果汁と果肉が使われています。
私が食べた中には果肉と思われる塊もあり、テンション上がりました!

IMG_0270

濃厚ミルク&ストロベリーは年間の定番商品です。
いつでも食べられるんですよ♪

詳細
・濃厚ミルク
高級な牛乳を取り扱うことで有名なタカナシの北海道産の生クリームと発酵バターを使用。
・ストロベリー
静岡産の『紅ほっぺ』と福岡産『あまおう』のイチゴ果汁と果肉を52%使用したシャーベット。

気になるカロリーは?
182cal

カカオ&マロン

IMG_0194

モンブラン好きな私。
濃厚なモンブランをアイスクリームで楽しんだ感じです♪

IMG_0260

カカオ&マロンは鎌倉の有名店よりアドバイスをいただいて作られたそう。
カカオは今までアイスでは食べた記憶がないほど濃かったです!
チョコレートと木の実の相性はバツグンだと実感しました。
今までモンブランを食べ続けてきて、モンブランとチョコレートのコラボは食べたことが無かったので、なんで今までこの美味しい組み合わせに気が付かなかったんだろうとプチ後悔(笑)

IMG_0257

モンブラン好きな私は、これからモンブランが食べたくなったら、近くのローソンさんへGO!って思ったら、カカオ&マロンは期間限定だそうです。
これも悲しい。
今後カカオはそのままでマロンを他の木の実で展開していくそうです。
他の木の実も楽しみですね♪

詳細
・カカオ
70%以上のカカオ分のチョコレートにココア、カカオマスという高級アイスクリーム。
・マロン
和栗のペーストが使われています。
渋皮マロンペーストを入れると35%もの栗が入っています。

気になるカロリーは?
207cal
ウチカフェKiSSの中で一番カロリーが高いですね。
でも、たった207calしかありません♪

紫いも&抹茶

IMG_0201

抹茶はしっかりとした渋みを感じられ、まさに大人のアイスクリーム。
紫芋の紫と抹茶の緑は、鎌倉のアジサイを見ながら思いついたそうです。
商品の開発って、いろんなところにヒントがあるものなんだなぁって思いました。

IMG_0246

濃い色同士だと、開けた瞬間にテンションが上がりますね♪

IMG_0256

お味は大人向けだと思いますが、ちょっとアニメのキャラクターを連想させる色の組み合わせは、違った方面から人気が出そうな色です(笑)
これからどのような話題になっていくのか、楽しみな色でもあります。

IMG_0255

紫いものアイスは普段でもアイススタンドでついつい食べてしまう大好物なアイスクリームですが、ウチカフェKiSSの紫いもは、より芋感が感じられ、イモ好きな私にはたまりません!
甘い紫イモのみを楽しんだり、抹茶と一緒に食べることで紫イモの甘さを抑えて食べたり、ウチカフェKiSSの中でも紫いも&抹茶が一番マリアージュを楽しめるアイスクリームだと思いました。

詳細
・紫いも
紫芋の果汁とペーストを20%も使用。
・抹茶
京都石臼挽き抹茶を使用。

気になるカロリーは?
181cal
お芋という高カロリーを使ったアイスクリームなのに、とっても低いカロリーが嬉しいです♪

我が家では年末年始やクリスマスに高級アイスクリームを食べることが多いです。
私は新潟出身で冬は雪の中で生活していたんですが、子供の頃からクリスマスや年末年始にはアイスクリームがありました。
あったかいコタツに入りながら食べるちょっと高めのアイスクリームは、とても美味しかった♪
その時の記憶もあり、年末の高級アイスはおせちやクリスマスケーキのような我が家の風物詩。
今年からは素材も楽しめる上に、一つのアイスクリームでマリアージュも楽しめるウチカフェKiSSが我が家の年末の定番アイスになる予感です♪

ウチカフェKiSSを4種類発売初日の早朝に買ってきました!

ローソンさんの本社で4つ全て完食してきたウチカフェKiSS。
発売初日の17日早朝、購入してきました!

IMG_0241

最初、ハーゲッダッツの赤いフタに目を奪われ、ウチカフェKiSSがどこにあるのか分からなかったんですが、ハーゲッダッツの上にぎっしり入ったウチカフェKiSSを見つけたとき、とっても嬉しかった♪

ローソンさんのウチカフェシリーズは私の友人の間でも手軽に美味しい本格的スイーツが食べられるというので、とっても人気です。
おそらくウチカフェKiSSも人気ものになると思っています。
前のエントリーにも書きましたが、ウチカフェKiSSは生産できるラインが限られていて生産数が少ないです。
今後品切れがあるかもしれないとのこと。
気になるお味は早めにGETしといたほうがいいかも!
特に期間限定のハニーミルク&ゆずジンジャーは、私も買占め予定なので、お気をつけください(笑)

ローソンさん初のプレミアムアイス[ウチカフェKiSS]は公式HPでご覧ください。
≫≫≫ ウチカフェKiSS


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪