お正月はユネスコ世界遺産に登録された富士山を眺めながら♪

とは言え、富士山まで行けない方にステキなアレンジメントのご紹介です。

先日、日比谷花壇さんにお邪魔した折に、今年ユネスコ世界遺産に登録され、話題を独占した富士山をイメージしたお正月のアレンジメントを見せていただきました。

IMG_9497

この豪華なアレンジメントの花器には富士山が描かれているのですが、漆黒の黒に金は、とても豪華!
凛とした美しさを感じる花器でした。

IMG_9280

松に千両とお正月らしい植物はもちろん、蘭が豪華でした。

IMG_9317

アレンジメントには縁起のいい扇も飾られ、富士山のユネスコ世界遺産の登録と、新年のお祝いと、盛りだくさんな幸せがつまったアレンジメントだと思いました。

詳細≫≫≫ 日比谷花壇 富士山特集
icon

とてもステキなしめ飾りもありました。
IMG_9326

しめ飾りは、いままで色の付いていない藁のものしか見た事がありませんでしたが、とっても可愛らしい発色のしめ飾りは、若い家庭にもピッタリのような気がします。
既存のしめ飾りを飾りたくない方も、これだったら飾りたくなると思いました。

IMG_9275

しめ縄のまん中の大輪のプリザーブドローズは、永遠に枯れません。
お正月が終わったら仕舞っておいて、また、来年使えます♪

詳細≫≫≫ 日比谷花壇 しめ飾り
icon

以上のお正月を彩るお花は贈り物にもできます。
その際に、一緒に贈れる金箔のお茶も見せていただきました。

IMG_9502

最近はお花だけを贈るよりも食べ物を添えて贈るほうが喜ばれるようです。

お花のカレンダーもゴージャスなので、一緒にプレゼントされたら、とっても喜ばれると思いました。
IMG_9411

詳細≫≫≫ 日比谷花壇 カレンダー
icon

いつも日比谷花壇さんのお花を見せていただいて思うのは、とっても品がいいということ。
普段の我が家のお花はスーパーのものですが、お正月には日比谷花壇さんのお花を飾りたいと思いながら見せていただきました。


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪