埼玉・小川町の無農薬野菜を使った料理が美味しい[自然処・玉井屋]

ミセスブロガーズ事務局さんのご招待で参加させていただいた「東武東上線で行く酒蔵巡り」の取材。
お昼は小川町の無農薬野菜をふんだんに使った料理を出してくれる晴雲酒造さんのレストラン『自然処・玉井屋』さんでいただきました。

IMG_5578

『自然処・玉井屋』さんは、酒蔵の横にあります。

IMG_5485

お昼でしたが、せっかくなので晴雲酒造さんのお酒もいただきました♪
いただいたのは『無為 ひやおろし』

IMG_5622

9月9日に解禁された純米吟醸酒の原酒です。
冬に造られ、蔵の中で暑い夏を越したお酒は風味が華やかでとっても飲みやすかったです。

IMG_5625

冷たく冷やしたものをいただきましたが、取材とかお昼とかでなければ、いつまでも飲んでいたい、美味しいお酒(笑)
こんなに美味しいお酒が東上線沿線の埼玉県にあったとは驚きです!
有機無農薬米にこだわり、まろやかで美味しい井戸水で造った美味しさが伝わります。

参加者のみなさまと乾杯!

IMG_5633

とっても美味しかった♪

玉井屋さんのお酒は、日本酒専門のセラーで保存されていました。

IMG_5688

ちなみにワインセラーよりもお高いそうです!
適温に冷やされた冷酒はとっても美味しかったです♪

お酒だけではなく、小川の無農薬野菜を使ったお料理も素晴しいものでした。
私たちがいただいたのは『月御膳』。
まずは前菜をということでしたが、バイキング形式になっていて、沢山いただきました♪

IMG_5596

IMG_5605

最初に出てきたのが『玉井屋特製 飛竜頭 旨だしがけ』。

IMG_5631

前菜と飛竜頭で一杯♪

IMG_5638

野菜の美味しさを堪能させていただきました♪

主菜は以下から選びます。
・豚ロースの晴雲漬け
晴雲酒造さんの酒粕と手作りお味噌で漬けた豚ロース。
・豆腐ハンバーグと秋野菜
小川町の秋野菜がふんだんに使われています。
・鮭の晴雲漬け
晴雲酒造の酒粕に漬け込んだ鮭。

私は埼玉県が豚肉の名産地とお聞きしたので『豚ロースの晴雲漬け』にしました!

IMG_5649

柔らかい豚肉は歯がいらないほど!
香ばしいお味噌の香りがたまりません!
とっても美味しかった♪

IMG_5654

とろろも添えられていて、とっても贅沢なランチでした♪

IMG_5668

ちなみに、他の方が注文された鮭はとっても大きくって驚きました!

IMG_5666

お味見させていただきましたが、脂ののった、とっても美味しい鮭でした!
ご飯がすすみます(笑)

豆腐ハンバーグも撮影させていただきました♪

IMG_5661

どのお料理も真心のこもった、とっても美味しいお料理でした!

お料理に感動していると出てきたのが晴雲酒造さんの酒粕を使ったデザート。

IMG_5676

酒粕のブラン・マンジェです♪

IMG_5680

酒粕の香りがほんのりと香り、とっても美味しいです!
酒粕って、こんなに美味しいデザートになるんですね! 驚きました!
参加者の皆さんと、持ち帰り用に、ぜひ販売したらいいのにという意見が沢山出たんですが、この絶妙な柔らかさを出すとスイーツとして売るのが難しいそう。
残念ですが、また、食べに行きまっす!

お店も時代を感じさせるとってもステキな空間でした♪

IMG_5684

置いてあるものもステキです!

IMG_5592

IMG_5584

よく見ると、お酒づくりのミニチュアです。

神棚には珍しいネコのお札がありました。

IMG_5580

ネコはねずみを追い払ってくれるというので、お米を取り扱う酒蔵では神様のような存在なのかもしれませんね。

お店の外には池もあり、とっても和ませていただきました!

IMG_5692

晴雲酒造と玉井屋さんは大人のワンダーランドだと思いました!
日本酒の作り方を学んだり、美味しいお酒と料理を楽しんだり♪
こんなにステキな場所が池袋から一本で行けるのは嬉しいですね♪
今度は取材ではなく、ゆっくりと遊びに来たいと思いました♪

IMG_5475

自然処・玉井屋(晴雲酒造)
埼玉県比企郡小川町大字大塚178-2
Tel 0493-71-1450
定休日 水曜日(祝祭日は営業)

大きな地図で見る

【東武東上線で行く酒蔵巡り関連記事】
東武東上線で行ける酒蔵・晴雲酒造のお酒は地元産の有機無農薬米と水にこだわった美味しいお酒
埼玉・小川町の無農薬野菜を使った料理が美味しい[自然処・玉井屋]
若き女性が作る日本酒が美味しい 越生・佐藤酒造店


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪