確かな技術で作られた光消臭『ルネキャット』の消臭力に驚いた!

行くまで(なぜに東芝さんが消臭スプレーを作ったの?)と?マークいっぱいで参加した『ルネキャット』体験イベント。
お話をお聞きして、確かな技術を持たれている東芝さんならではの開発だと納得してきました。

IMG_1690

うちには犬(ちわわ)がいることから、消臭スプレーは必需品。
消臭スプレーを切らすことはできません。

Sponsored Link

また使っていない家もあり、行くたびに人が住んでいない臭い・埃臭さが気になっていました。
そんなこともあり、ドラッグストアに置いてあるような消臭スプレーではなく、もっと効果がある消臭アイテムを探していました。
ってワケで、今回のブロガーミーティングは、まさに私の悩みを解決してくれるイベントでした。

IMG_1630

東芝さんというと家電。
私はパソコンも持っていますが、電化製品と消臭スプレーがどうしても結びつきませんでした。

IMG_1634

今回ご紹介していただいた光消臭『ルネキャット』は、照明ランプの材料を使って作られたもの。

IMG_1635

『タングステン』は、電球の中をじーっと見るとくるくるまわっているものが見えると思います。
その材料に使われているのが『タングステン』。
『タングステン』を使って電球を作っているのは、100年以上も前から。
100年の時を経た技術は、『タングステン』を『ナノ化』することが可能になり、電球以外の利用ができることになったそうです。
技術の進化は素晴しいですね♪

今回、個人向けに開発した消臭スプレー『ルネキャット』には沢山の苦労があったそうです。
まずは、見えない『臭い』の効果を説明する苦労
確かに人は目に見えるものは簡単に納得できますが、存在はあるものの目には見えない『臭い』に対してはなかなか納得することができません。
次に、ニオイの試験は超臭いものも試験したそうです。
特に超臭い靴下の試験のときは、家に帰っても、そのニオイがついてきたそう ><

作ったのは『東芝マテリアル』という、普段は企業を相手にしている会社。
個人向けの製品はデザインからワカラナイという状態だそうです。
私は効果が確かであれば、見た目はあんまり気にしない派ですが、『ルネキャット』のパッケージデザインはスマートでステキだと思います。
でも、商品名がよく分かりません。

IMG_1707

効果・効能のようなものが前面にでているために、たとえばお店で『ルネキャット』を探そうと思ってもパッケージがアタマに記憶していないと探すのが難しいです。
これは私の考えですが名前がそのものの効果を表すものになると素晴しい購入ループが巻き起こるのではないかと思います。
例えば『ウォシュレット』。
『ウォシュレット』は商品名ですが、お尻を洗ってくれるトイレと勘違いしている人は多いです。
なので『ルネキャット』といえば光消臭と認知され、今後他社が光消臭スプレーを発売しても『ルネキャット』と呼ばれるようになる感じ?
もっともっと商品名が分かるようなパッケージがいいと思いました。

そして東芝ブランドの利用承認
『TOSHIBA』というロゴをつけるのは、とっても大変なんだそう。
確かな効果がなければ会社から許可がおりないそうです。
以前、『光消臭』が流行ったときに、ニセモノが横行して問題になったそうです。
素晴しい技術なのにニセモノに邪魔されるという悲しい過去。
『TOSHIBA』の製品であれば効果が確実という、約束のロゴだと思いました。

IMG_1640

会場では、『ルネキャット』の効果を実感できる実験も体験させていただきました。

まずは、光を当てた時の消臭効果

IMG_1675

『ルネキャット』の効果のひとつは光をあてることで消臭します。

黒い布をとると、このような装置がありました。
ここに、光をあてます。

IMG_1689

すると・・・・・

IMG_1680

一瞬にして消臭しました。

『ルネキャット』は一度ふきつけると、取り去るまで効果が持続します。
半永久といってもいいと思います。
でもツルツルするような面では『ルネキャット』が定着できないので、使用するならカーテンや凸凹な面を持つものです。
『ルネキャット』と光があれば消臭が持続するとは、おもしろい消臭です!

この機械、1,000万円するそうです!
す、すごい!

IMG_1687

次に、家庭でも使うやりかた。
加齢臭の消臭です。

IMG_1698

カーテンの布地に加齢臭の原因成分のひとつ『ノネナール』のニオイを付けます。
カメムシのような不快なニオイでした。

IMG_1699

そこに『ルネキャット』をふきつけ、光をあてます。

IMG_1701

するとどーでしょ!
ニオイが消えています! 驚きました!
今回は実験で強いライトを当てましたが、普段の太陽や室内灯でも大丈夫だそうです。
光は人間が起きて生活している時間は必ずあるもの。
『ルネキャット』を吹き付けておけば、年中消臭されているワケです。

中和実験

IMG_1704

『ルネキャット』は光消臭だけではなく、吹き付けた瞬間、ニオイを中和させてニオイを無くすという効果があります。

IMG_1702

ニオイがアンモニアだったので、恐る恐る実験したんですが、瞬時にアンモニア臭が消えました!
これは動物を飼っている人なら嬉しい効果!
うちもチワワがオシッコをシートの脇にしちゃって大変なときがあります。
そんなとき、助かります!
『ルネキャット』は、アンモニア臭を瞬時に消しました!

ルネキャットはニオイだけではなく『有機色素』も分解します!

IMG_1712

実験は、同じものを用意。

IMG_1717

それぞれ光に当てたもの・当てないものにします。

光をあてたもの  光をあてないもの
 IMG_1726  IMG_1724

すると、光に当てたものだけ色が変わり、わーって感じでみなさん激写!

IMG_1739

色が変わっています!

IMG_1748

光消臭は、すでに様々な建物に使われていて、どんどん効果を発揮しているそうです。

IMG_1659

家庭でも、今回紹介していただいたスプレーで消臭できますし、中古車販売業者にも好評だそうです。
車一台は小さいタイプ60mlで済むそう。
消臭がされている車は価値も上がるそうです。
業者ではないけど、これから車を下取りに出そうと思っている方は『ルネキャット』で消臭してから査定にだしたほうがいいかもね♪
車はほとんど光に当たっているし、『ルネキャット』の効果を最大に発揮するものだと思います。
私も車、脱臭して、心地よく乗りたいと思います。

IMG_1749

生活の中のニオイは、なかなか気付かなくて他人に不快感を与えたり、自分でも不快に思ったり、悩みとなるもののひとつです。
これからは『ルネキャット』の力を借りて、爽やかな生活をしたいと思いました。

アマゾンでも購入できます!
≫≫≫ ルネキャット

楽天≫≫≫ ルネキャットを楽天で探す


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪