ライオンのお洗濯マイスターに菌やウイルスケアを意識したお洗濯を教わってきました!

ライオンさんの研究所で開催された、
『お洗濯マイスターに学ぶ!“衣類の除菌・消臭対策&ウイルス除去”
HYGIA(ハイジア)ファブリックケア体験会』
に参加させていただきました。

お洗濯は主婦にとって欠かせない家事で、それなりにキレイに仕上がるように心がけていましたが、何も知らなかったんだなぁorz 参加させていただいてよかった!
と実感させていただいたイベントでした。

IMG_2955

教えていただいたのは、お洗濯マイスターの山縣義文氏。

IMG_2974

工学博士で日々お洗濯を研究されているそうです。

ここ数年、ウイルスのパンデミックが酷いですよね。
テレビで他国でも『鳥インフルエンザで死亡』などのニュースを見るとドキドキします。
そんな私みたいな人が多いせいか、ウイルスや菌を駆除できる製品の売れ行きがいいそうです。
今までは、洗濯は体から出る皮脂をしっかり落としてくれることが重要でしたが、今は衣類に付いた菌の除菌効果を求めている人が増えいているそうです。

IMG_2980

菌やウイルスは見えない脅威です。
ちなみに普段使っている布製品には、沢山の菌がついているそうです。

IMG_2981

驚くのはキッチンタオルのほうが靴下より菌が多いこと。
キッチンタオルは、肉などを触った手を拭いているからだそう。

ちなみに、普段の生活でも菌は必ずいます。
こちらが目安↓

IMG_3146

単位が『万』とか! どんだけいるんじゃ~って感じです ^^;;

ってワケで、教えていただいた『非菌三原則』は、

  • 帰宅したら玄関で侵入をブロック
  • 洗濯で菌やウィルスを落とす
  • 菌を増やさない

です。
家族にも話して、家族で協力しあうといいと思いました。

IMG_3035

今回は菌を残さない、増やさない洗濯の方法を教えていただきました。

IMG_2992

洗濯物を詰め込まないということですが、洗濯物の最大量の目安が展示されていました。
IMG_3113

次は干し方です。
梅雨時や日中外に洗濯物を干せない人のお悩みは『部屋干し臭』だと思います。
『部屋干し臭』の原因は『菌』ということで、菌を増やさないことが重要だそうです。
また、『部屋干し臭』は洗濯物を干してから5時間経過すると発生するそうです。
乾燥時間を短くすれば『部屋干し臭』が防げるということで、干し方も教えていただきました。

IMG_2998

私もしていますが、カーテンレールの利用。
カーテンレールは窓のそばなので風通りが悪いのでNG!
鴨居がいいそうです。

四角のピンチハンガーの干し方ですが、アーチ型に干すといいそうです。

IMG_3033

実際に干してあるものはコチラ。
IMG_3124

風が通る空間や、風の通る道を作るのがコツだそう。
アーチ型に干すのは、下着を中側に干してあり下着の目隠しにもなって、外に干すときにもやりたい干し方でした。

そして、プラス扇風機を使うことで、乾く時間を2時間短縮できるそうです。
扇風機は効果があるので、冬はしまわずに利用したほうがいいそうです。

IMG_3128

洗濯の干し方はいろいろ教わりましたので、別記事にしたいと思います。

普段、洗濯をしていますが、目からウロコの方法を沢山教えていただきました!
洗濯って奥が深いんですね。
反省しました。。。。。

お洗濯マイスターの山縣義文工学博士が教えてくれるサイトがあります。
ぜひ、ご参考にされてください!
≫≫≫ お洗濯マイスター

楽天でHYGIAの最安値を探す
アマゾン トップ HYGIA(ハイジア) 本体詰替セット


twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪