明日発売!EOS 70Dのおさらい

モニターさせてもらい、大好きになってしまったキヤノンさんの新しい一眼EOS 70D。
今までいろいろなモニターをしてきましたが、これほど大好きになったものはありませんでした。
おそらく手に取った方は、EOS 70Dの世界にひきこまれることでしょう。

前回モニターをしたとき、あまり詳しくご紹介していなかったので、発売の前夜祭ということで、詳しくご紹介させてください。

_DSC0672

ブロガーイベントに到着したとき、私がお借りするEOS 70Dは、このように置いてありました。
真ん中が本体、左にレンズ・EF-S18-135 IS STM。
今回の販売プランの中のレンズキットのひとつはEF-S18-135 IS STMが入っています。

モニター機ということで、すでに開封されて、充電しておいていただいていたんですが、付属品は開封されてはいませんでした。

_DSC0676

_DSC0687

こちらが本体。
_DSC0691

レンズがついていないと、ちょっと淋しい感じです(笑)

本体のみの重さは約675g。
バッテリーなどを含めると約755gになります。
主婦の実感としては、ちょっと重い感じでしたが、楽しいカメラでしたので、重さは全く気にならず、どんどん一緒に出かけたくなるほどでした(笑)

_DSC0685

モニターとしてお借りしたのは、EOS 70D(W)・EF-S18-55 IS STM レンズキットとなります。

_DSC0699

EF-S18-55 IS STMは望遠でも手元でも撮れる、とっても便利なレンズでした。

_DSC0698

旅行や家族の記録など、身の回りの撮影を考えているのでしたら、EOS 70D(W)・EF-S18-55 IS STM レンズキットがオススメです!

上から見たEOS 70D
_DSC0693

モードは真ん中のボタンを押しながら回して合わせます。
_DSC0697

私が持っているのはエントリー機なので、EOS 70Dを最初に触ったとき回らなくってアセりました。
上位機種はこのようなロック機能のようなものがあるんですね!

EOS 70Dは中間レベルだということですが、細部にわたり高級感があります。

_DSC0724

同時にお借りした高価なマクロレンズ・EF100mm F2.8Lマクロ IS USMをつけても負けない本体です!

_DSC0719

私が、なぜこんなにもEOS 70Dにホレたかというと、とっても簡単にキレイに撮れるから。
これは新開発のCMOSセンサーによるところが大きいそうです。
ブロガーイベントのときの説明では理解できなかったんですが、使っていて、その威力に愕然。
今はいろんなカメラが発売されていて、カメラは好み(メーカーや色とかの)でいいんじゃない?って思っていましたが、今回EOS 70Dを体験させていただき、簡単に美しい写真を撮れるカメラってあるんだなぁ~って思いました。
それまでは、美しい写真を撮るには、ある程度の体験が必要だと思っていましたが、EOS 70Dなら、いきなりそれなりの写真が撮れると思います。
実際、先日、『EOS 70D JAPAN PREMIER 「イチガン新世界。」体験イベント』で次男は初めて一眼で撮影したんですが、そこそこのものを撮影していました。
いいのが撮れると嬉しくなって、どんどん好きになっていくんでしようね。
また、撮影したいといっています。

ってワケで、大好きになってしまったEOS 70D。
明日、再び私の元に戻ってくる予定です。
戻ってきたら、詳しくレビューしますね。
そして、これからもEOS 70Dで撮った写真を公開しているサイトも公開し続けようと思います。
Canon EOS 70D webで個展

【EOS 70D タイプ別】
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D ボディ EOS70D
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 EOS70D1855ISSTMLK
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D レンズキット EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM 付属 EOS70D18135STMLK
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D レンズキット EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS USM付属 EOS7D18200ISLK


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪