ヱビス プレミアムブラックはお風呂上りでも飲みたい爽やかな黒ビールでした

先日参加させていただいた、ヱビスビール記念館で開催されたサッポロビールさん主催のブロガーイベント『ヱビス プレミアムブラックをヱビスビール記念館で体験♪』では、もちろんヱビス プレミアムブラックについて、詳しく教えていただきました。

ヱビス プレミアムブラック

ヱビスビールは、ほとんどの方がキング オブ ビールと認識しているのではないでしょうか。
歴史も古く、私も若い頃『ヱビスビール』の似合う大人になりたいと思ったこともあります。

ヱビス プレミアムブラック

ヱビスビールは、1516年にドイツで制定された『ビール純粋令』に従って1971年に作られた麦芽100%ビールです。

ビール純粋令とは?
1516年にドイツで制定された法律。
『ビールは、麦芽・ホップ・水・酵母のみを原料とする』とされた。

使用している麦芽は、
・100%協働契約栽培の麦芽
・欧州産麦芽
です。

ホップ
・100%協働契約栽培のホップ。
・ドイツ・バイエルン産のアロマホップ
が使われていて、爽快な苦味と高貴な香りを楽しませてくれます。

酵母は『ヱビス酵母』という、専用の酵母が使われていて、『ヱビス酵母』がなくなるとヱビスビールが作ることが出来ないという、専用の酵母が使われています。

その上、通常のビールの1.5倍の熟成期間を経て、美味しい高貴なヱビスビールが造られているそうです。

今回発売されたヱビス プレミアムブラックは、爽やかでフルーティなヱビスビールの味を裏切らない、フレッシュ感さえ感じさせてくれる黒ビールでした。

日本最高の黒ビールを目指して作られたヱビス プレミアムブラックは、備長炭で炭焼きされた『プレミアムロースト麦芽』が使用されています。

ヱビス プレミアムブラック

黒々とローストされた麦芽。
珍しいものを見せていただきました。

ヱビス プレミアムブラック

高温ドリップ製法で上質なコクと香りを引き出しているそうです。

高温ドリップ製法とは?
麦芽ろ過時の温度を通常より高めることにより、麦芽のコクと香りを効率的に引き出す製法。

最高の素材と最高の製法でつくられたヱビス プレミアムブラック。
今まで重い黒ビールしか飲んでなかった私にとっては、その爽やかさに驚かされました!
これは、夏の暑い日のお風呂上りに、少しスパイシーな香りを楽しみたいビールです!

ヱビス プレミアムブラック

会場では、ヱビス プレミアムブラックの注ぎ方でオススメの3度注ぎも教えていただきました!

ヱビス プレミアムブラック

動画で撮らせていただいたので、ご覧ください。

最初一気にグラスの注ぎ、泡が落ち着いてきたら今度は少し緩やかに注ぎ、最後はゆっくりと泡をこんもりさせながら注ぐというもの。

説明していただいたオネエサンの注いだヱビス プレミアムブラック。
なんと、私、じゃんけんで勝ってしまい、いただいてしまいました♪

ヱビス プレミアムブラック

缶に残ったヱビス プレミアムブラックに比べると、とてもまろやかです♪
ヱビス プレミアムブラックは元々美味しいビールですが、3度注ぎすることで、より美味しくいただけるんですよ!
ぜひ、ヱビス プレミアムブラックを3度注ぎで楽しんでくださいね~

ヱビス プレミアムブラック

ヱビス プレミアムブラックはお味ももちろんのこと、パッケージにもこだわりがありました。

ヱビス プレミアムブラック

缶ビールといえばキンキラのパッケージが思い浮かびますが、ヱビス プレミアムブラックの缶はつや消しされていました。
触ると、少しザラザラ。
ちょっと変わった感触です。

その上、金文字で書かれた『YEBISU』の文字は、とっても高級感!
お中元に選んでも特別感が伝わる逸品だと思いました。

ヱビスビール記念館には、1894年(明治28年)に販売されていたヱビス黒ビールのレプリカも展示されていました。

ヱビス プレミアムブラック

黒ビールって、ビールが日本に作られるようになってまもなくから作られていたんですねー。
昔の人も、お風呂上りにビールを楽しんでいたのでしょうか?
とっても高級でお高かったので、ちょっとムリだったかも。

『ヱビス プレミアムブラックをヱビスビール記念館で体験♪』の巻、つづく・・・

【ヱビス プレミアムブラック関連記事】
爽やかな黒ビール・ヱビス プレミアムブラックにもラッキーヱビスが!
ヱビス プレミアムブラックはお風呂上りでも飲みたい爽やかな黒ビールでした
ヱビス プレミアムブラックのマリアージュ♪
ヱビスビール記念館はヱビス好きにはたまらないパラダイスでした


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪