れん乳は偉大だ! ~ヨーグルト編~

れん乳は飲み物です。
それはれん乳大好きな私にとっては常識であり、チューブになってから、吸うというれん乳の新しい楽しみを知り、至福の時を楽しんでいるワケです。

そんな私にとって森永さんのれん乳を使ったスイーツを楽しむイベント『ミルリンのれん乳シリーズ ファンミーティング』は、幸せこの上ないひと時でした。

まずはヨーグルト編。
れん乳ヨーグルト

私は、練乳が入ったヨーグルトが大好き♪
ま、もともと練乳好きというのもあるのですが、酸味のあるヨーグルトをマイルドにしてくれる練乳はスイーツとも言えるデザート感覚でヨーグルトの栄養を取ることができます。
酸っぱくてヨーグルトが食べられないという人にはオススメです。

今回試食させていただいたのは、

  • 白くまヨーグルト
  • 練乳苺ヨーグルト

白くまヨーグルトは6月11日に発売されたばかりの期間限定の新商品。
『白くま』といえばアイスクリームですが、あえてヨーグルトにしたのがスバラシイ!
具沢山で、とっても美味しいヨーグルトでした。

れん乳ヨーグルト

れん乳ヨーグルト

白くまヨーグルトには4種類の果物とあずきが入っています。

れん乳ヨーグルト

くだものがゴロゴロ入っていて、食べごたえがあります!
また、あずきがいい味をだしているんですよね。
私は、練乳とあずきはベストマッチだと思っているので、とっても美味しい♪と思いました。

れん乳ヨーグルト

ミルキィーなヨーグルトの中から現れるあずきの食感がたまりません!
会場では『あずき不要論』が展開されていましたが、私にとってはあずきは『白くまヨーグルト』の個性。
あずきを抜いたら、ただのフルーツヨーグルトになってしまいます。
せっかくの期間限定商品。
『白くま』を銘打っているんだからあずきは必需品。
このままあずき入りで販売してほしいと思いました。

そして練乳苺ヨーグルト
れん乳ヨーグルト

苺と練乳は永遠の恋人どうし♪
最近では苺が改良されて美味しい苺が出回り、練乳の出番が減りましたが、ときどき苺にかけるとほっこりとした優しい気持ちになります♪

れん乳ヨーグルト

そんな苺と練乳のコラボヨーグルト。
以前から食べていたこともあり、安定のお味。

れん乳ヨーグルト

たっぷりな量が嬉しいですね♪

れん乳ヨーグルト

普段、こんなに大きめなヨーグルトを2ついっぺんに食べるということはないのですが、こんなに幸せな機会はないと思い、しっかり二つとも完食させていただきましたとも。
あ、でもぜんぜん平気。
ペロリです (^^;;

『ミルリンのれん乳シリーズ ファンミーティング』では『白くまヨーグルト』に驚きましたが、もっと驚いたのがヨーグルトのフタ。
なんと、ヨーグルトがフタに付かないのですよ!

れん乳ヨーグルト

わざとヨーグルトを下にして、あけてみると・・・・・

れん乳ヨーグルト

ついてなぁ~い!!!!!

実は、フタについているヨーグルトは水分が少し抜けていて濃厚なので好きなので、ちょっぴり残念。
それと、うちのちわわがいつもフタについているヨーグルトをなめたがっているので、ちわわにとっては悲報です(笑)

とは言え、ヨーグルトがフタにつかないのは画期的!
驚きました!

それにしても『白くまヨーグルト』美味しかったなぁ♪
お店で見かけたら、ぜひ買いたいと思います!

ミルリンのれん乳シリーズ ファンミーティングの巻、つづく・・・・・・

【ミルリンのれん乳シリーズ ファンミーティング関連記事】
れん乳は偉大だ! ~ヨーグルト編~
れん乳は偉大だ! ~プリン編~
れん乳は偉大だ! ~アイスクリームとラクトアイスの違い~
レトロ可愛いミルリン♪

【前回の森永乳業れん乳イベント関連記事】
みんな大好き!とろ~り れん乳の歴史を味わうブロガーミーティングでれん乳充でしあわせ♪
みんな大好き!とろ~り れん乳の歴史を味わうブロガーミーティングでれん乳充でしあわせ♪[試食編]
みんな大好き!とろ~り れん乳の歴史を味わうブロガーミーティングで興味深い森永乳業さんの歴史を聞いてきました。


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪