京都の名店のお好み焼きを家で食べられる幸せ♪

春に関西方面に行った折、お友達とお好み焼きを食べてきました。
東京でもたまには食べるのですが、やはり関西で食べたお好み焼きは絶品!
お好み焼きって、こんなに美味しいものだったのだと、味わいながら食べてきました。

というわけで、今回、京都・滋賀・大阪でチェーン展開しているお好み焼きやさん『ここやねん』さんが冷凍にしてお店の味を販売しているということで、お味見させていただきました♪

京都 お好み焼き

家では、関西人の夫が時々食べたくなるのか、いきなり大量に作り始めます。
夫の実家の近辺では、安上がりのお好み焼きをお店で食べるとは考えられない!という考えが一般的なのようで、お好み焼きは家で食べるものだそうです。
でも、やっぱお店のほうが美味いよ~とは、口が裂けても言えません(笑)
とろろ芋を入れたりしていろいろ工夫しているようですが、カチコチの生地はソースの味でごまかして食べるしかありません。

Sponsored Link

そんな夫と、『ここやねん』さんのお好み焼きをお味見させていただきました♪

京都 お好み焼き

入っていたのは

  • 本豚玉一番
  • お好み焼き6枚
  • 特製ソース
  • 鰹節
  • 青海苔

こちらが、冷凍状態のお好み焼き。

京都 お好み焼き

作り方は、冷凍状態のお好み焼きをいったんレンジで加熱してからフライパンで焼きます。
レンジでチンだけでもいいそうですが、フライパンで油をしいて焼くことで風味が増すような気がします。

レンジで加熱した状態
京都 お好み焼き

レンジで加熱していると、お好み焼きのいい香りがしてきます。
これは、空腹時だとやられますね。
ホント、美味しそうな香りがします!

京都 お好み焼き

厚みもあり、ボリュームもあります♪

このまま食べてもいいのですが、せっかくなのでフライパンで焼いてみました。

京都 お好み焼き

豚肉が焼くことで香ばしくなっています!

京都 お好み焼き

油をひいて焼いたので、野菜にも油がまわり、より美味しそう♪

添付されていたソースと鰹節をトッピング。

京都 お好み焼き

今、書いていて気が付いたんですが、青海苔忘れた (^^;;
早く食べたいと思う気持ちが強すぎて、青海苔忘れました・・・orz
別に青海苔が歯に付きやすいとかではなく、ホント、単純に忘れてました・・・

忘れなかったのがマヨネーズ。

京都 お好み焼き

お店で食べたときのようなマヨネーズのかけ方に挑戦してみましたが、なんかにょろにょろ。

自分でやってみるとプロのワザというのはスゴイことが分かりますね!

京都 お好み焼き

それでは、いただきます♪

京都 お好み焼き

主な材料は

  • 豚肉
  • キャベツ
  • 九条ねぎ
  • 紅生姜

と、京都の香りが入っています。

京都 お好み焼き

驚いたのはソース。

京都 お好み焼き

今までソースで食べるものは、ソースの味が素材の味を打ち消すような気がしていたんですが、『ここやねん』さんのソースはお好み焼きと融合している!
お好み焼きとソースがうまく混ざり合い、掛け算的な美味さ!
お好み焼き+ソースではなく、お好み焼き×ソースって感じ!
これは美味しい♪

京都 お好み焼き

具沢山と柔らかな生地、家にいながら、美味しいお好み焼きをいただく幸せ♪
堪能いたしました♪

で、気になる関西人の夫ですが・・・

京都 お好み焼き

目を離したスキに、ご飯と一緒に食べているではありませんか!!!
これが世に言う、炭水化物 with 炭水化物ですな。
『食べていたら、ご飯を思い出したから・・・』
関西人で自分でもお好み焼きを作る夫はくやしいのか最後まで『美味い』とは言いませんでしたが、
『まだある?』
と聞いてきたので、残りを全部食べるつもりでしょう。
いや、夫に食べられる前に、私も負けずに食べてしまおうと思います。

お好み焼きには、たっぷりのキャベツやお肉が入っていて栄養も満点!
常々関西の生活の知恵だと思っています。
『ここやねん』さんのお好み焼きは、子供のご飯やおやつ、お酒を飲むときのつまみにもストックしておくと便利ですね。
あと、関西人の夫をお持ちの方にもオススメ!
炭水化物(お好み焼き) with 炭水化物(ご飯)を食事にだすと、喜ばれますよ、きっと♪

京都 お好み焼き

関西の人気お好み焼きチェーン店『ここやねん』のお好み焼きはHPよりお取り寄せできます♪


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪