中川翔子さん銀河連邦大統領補佐官就任イベントで宇宙への夢がふくらむ

時々、宇宙の果てが気になって眠れなくなるブロガーです。
ネットで調べると、そもそも『宇宙の果て』という三次元的なイメージが間違っているとか。
ますます宇宙がワカリマセン。

そんな無限な夢・宇宙の謎を解明するために開発された惑星探査機『はやぶさ』
2003年に打ち上げられ、今年で10年。
ボーノ相模大野で行われた記念のイベント『中川翔子さん銀河連邦大統領補佐官就任』に参加させていただき、宇宙開発のスピードの速さに驚くと共に、宇宙への夢も大きく広がりました!

イベントを主催されたのは相模原市、銀河連邦サガミハラ共和国、日本スペースガード協会。
まずは、相模原市副市長さんで銀河連邦サガミハラ共和国の官房長官の山口 和夫氏よりのご挨拶。
はやぶさ2

そして、『はやぶさ』と言えば川口教授!川口 淳一郎教授
はやぶさ2

JAXA 宇宙科学研究所教授。
初代『はやぶさ』プロジェクトマネージャ。

『はやぶさ2』ミッションマネージャー、JAXA 宇宙科学研究所准教授、吉川 真准教授
はやぶさ2

これから打ち上げられる『はやぶさ2』のミッションマネージャーです。

そしてしょこたん! 中川翔子さん銀河連邦大統領補佐官の登場です!

『重い。暑い。 苦しい。 だけど気持ちいい! 幸せ! 脳みそが気持ちいいでございます!』
と、期待を裏切らないしょこたん語!
とっても可愛い!

しょこたんは可愛いだけではありません!
初恋が木星!で、木星に行けるのなら片道切符だけでもいい!っていうほど、木星LOVEなんです!
宇宙の知識は深く、しょこたんの話を何度も深くうなずいている川口教授と吉川准教授の姿が印象的でした!

銀河連邦大統領補佐官の任命状は川口教授から。

しょこたんの感動と興奮が伝わる任命式でした。

と、そこへ・・・・・ あやしい雲行き・・・

はやぶさ2

しょこたんを救ったのは、銀河ヒーロー・サガミリオン
銀河ヒーローは、JAXAの研究施設があることで交流を始めた銀河連邦(4市2町)が交流25周年を機に
『子供たちに宇宙や未来への夢を抱いてもらえるものを作れないか?』
ということで考えられたキャラクター。
今回が初めてのミッション!

はやぶさ2

左より

  • フナトリオン(岩手県大船渡市)
  • サクリオン (長野県佐久市)
  • サガミリオン(神奈川県相模原市)
  • イプシリオン(鹿児島県肝付町)
  • ノシロリオン(秋田県能代市)
  • カムイリオン(北海道大樹町)

ちなみに・・・
カムイリオンはアイヌ語で『神』という意味の『カムイ』からとっています。
イプシリオンは、8月22日に鹿児島県肝付町から打ち上げられる『イプシロンロケット』を由来しています。

今は地方自治体のゆるキャラとか、キャラクターを作るのがトレンドのようですが、銀河ヒーローのような自治体が連携してキャラクターを制作することは全国でも初めてのようです。
これから全国で活躍するので、楽しみですね。

はやぶさ2

サガミリオンに助けられたしょこたんは、宇宙をイメージするワンピースで再登場!

かわゆす!

そして、宇宙わくわくトークでは、『はやぶさ』の宇宙での活動にわくわく!

宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系研究 主幹 橋本 樹明 教授
はやぶさ2

JAXA 宇宙科学研究所 久保田 孝 教授
IMG_0793

しょこたんは初恋の人(?)木星に行けるのなら片道切符でもいいと言っていましたが、『はやぶさ』に使われているイオンエンジンなら木星往復も夢ではないという話を聞き、とても興奮されていました!

はやぶさには、日本のお手玉やおりがみ、からくり人形のしくみを利用した、いわば日本の知恵を結集した小惑星探査機。
日本の文化の素晴しさも、はやぶさの基礎になっているそうです。

2014年に打ち上げ予定の小惑星探査機『はやぶさ2』ですが、みんなから寄せられたメッセージを搭載して飛び立ちます。
ちなみに、しょこたんのメッセージは、
宇宙開発のスピードの速さに驚いたことをメッセージにされていました。

川口 淳一郎教授
はやぶさ2

『はやぶさ』はあくまでも実験機。
これから打ち上げる『はやぶさ2』が本番!
実は名前も変えたかったが、意見が通らずに『はやぶさ2』で我慢しているが、『はやぶさ2』からがホントの始まりだと思っているということで、『これからが本番』と書かれたそうです。

吉川 真准教授
はやぶさ2

私は、宇宙は一般人にはロマンというか絶対に手の届かない現実のように気がします。
なので『夢は夢』という意識しかなかったのですが、夢の世界の宇宙を現実にしてきて、『夢はかなう』を体験してきたからこそのメッセージなのだと思いました。

イベントでは、昨年制定された『はやぶさの日(6月13日)』に相模原市の小中学校で提供される『はやぶさ給食』のご紹介もありました。

はやぶさ2

はやぶさ2

星型のメンチカツが可愛いです♪

しょこたんも試食♪

美味しそうでした!
相模原市の小中学校のみなさん、楽しみですね♪

会場には、JAXA 相模原キャンパスの近辺で楽しめる『はやぶさグルメ2』のお披露目もありました。

はやぶさケーキ(不二家)
はやぶさ2

はやぶさ2

しょこたんは、宇宙開発の進歩に驚き、図鑑が追いつかないということをおっしゃってました。
宇宙開発は国境が関係なく、夢が広がり、生きるのが楽しくなるともおっしゃっていました。
今まで絶対にムリだと言われていた遠い惑星へも行ってこれるなんて、ホントにワクワクするし、自分も行けるように健康で長生きしたいって思いますよね。

『中川翔子さん銀河連邦大統領補佐官就任イベント』では、ニュースでしかみることがなかった『はやぶさ』のお話を直にお聞きできたり、しょこたんの深い深い宇宙愛に触れることができ、とてもわくわくしたイベントでした。
ますます私も宇宙への妄想が広がりそうです。


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪