アボカドのぬか漬が美味しかった話

私にとっては、これからの食生活が変わりそうなくらい美味しいお漬物に出会いましたよ!

アボカドのぬか漬
アボカド ぬか漬

私が自分で漬けたんです。

普段からアボカドは大好きで、外食したときに、メニューにアボカドが入っているものを見つけると、必ず食べてしまいます。
とは言え、サラダやワサビ醤油は、もう飽きてしまいました。

今回、【京料理 祗園ばんや130年家伝の味】ぬかの花スタートセットをモニターさせていただくことになり、さっそくアボカドをぬか漬にしてみたのです!

もうねぇ、大成功です!
ほんのりぬか漬けの香りがついたアボカドは、とっても美味しい♪
ご飯にも合うし、そのまま食べても、お酒のおつまみにもピッタリ!
しばらく漬け込んで古漬けにしても、そんなにぬか漬けの香りがキツクならず、他の野菜に比べたら、フレッシュさがいつまでも残っている感じでした。
アボカドは少し若いもの・皮に緑が残るものを使いました。
ちょっと種を取るのに苦労しましたが、少し果肉が堅いものが美味しいです。

今回、モニターさせていただいた『ぬかの花スタートセット』は、すでに熟成された『ぬか床』と容器もセットなので、届いたらスグに漬け込みできます!

京料理 祗園ばんや アボカド ぬか漬

キュウリを一本入れるには、ちょっと小さめな容器ですが、冷蔵庫に入れても邪魔にならない大きさが、とっても気に入りました。

京料理 祗園ばんや アボカド ぬか漬

ぬか床は理想とされている耳たぶくらいの柔らかさ。
ここに野菜を漬け込めば、後は漬かるのを待つだけ。
とっても簡単でした。

京料理 祗園ばんや アボカド ぬか漬

今回、アボカドと一緒にぬか漬けを楽しんだのは、

  • カブ
  • キュウリ
  • セロリ

同時に漬けても、漬かり方が違うので、楽しみも倍増!
キュウリは漬かりやすいと思いました。

京料理 祗園ばんや アボカド ぬか漬 ぬか床

キュウリは一夜漬けくらいが、私は好きです。

京料理 祗園ばんや アボカド ぬか漬 ぬか床

フレッシュでサラダ感覚でいただけます。

京料理 祗園ばんや アボカド ぬか漬 ぬか床

私は面倒臭がりで、自宅でのお漬物は、塩だけのものが多いのですが、ぬか漬けの香りがするだけで、なんだか頑張っているお母さんの漬物って感じになりますね。
ほかのお惣菜がなくっても、ぬか漬けだけでお茶漬けが食べたくなったり、やっぱり糠漬けは魔法の食べ物ですね♪

京料理 祗園ばんや アボカド ぬか漬 ぬか床

ぬか漬けには乳酸菌や酵母菌が入っていて、体にも良い漬物だと言われています。
京料理 祗園ばんやさんのぬかの花は、『乳酸菌・酵母菌数ギネス世界記録申請中!』という、最も酸菌と酵母菌が多いぬか床です。
美味しく食べて、自然に健康になるというのが理想の私にとっては、とっても理想な食べ物です。

このぬかの花のぬか床は、毎日かき混ぜなくてもいいのも魅力です。
ぬか床は、毎日かき混ぜなくてはいけないのが、私にとってはネックになっていました。
気軽に野菜を漬け込んで食べるという、とってもラクチンで本格的なぬか漬けを楽しめるぬかの花。
野菜売り場でぬか漬けにする野菜を物色するのも楽しくなりました♪

ぬか床はネットで簡単に購入できます!
楽天でぬか床を探す


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪