麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛は芸術レベルの美しさ

バレンタインに向けて、美味しいスイーツを満喫しています。
今回は、なんとショコラと和の融合!
麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛。
食べるのがもったいないくらいの美しい上生菓子。
一口食べたとき、新しい美味しさに巡り会いました!

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

作っているのは、麻布青野総本舗さん。
江戸時代の末期・安政の時代に今の六本木にできた和菓子屋さん。
今では、政界、財界、芸能界、梨園など日本のセレブリティの御用達のお店だそう。

食べてみて、美しい上に繊細で上品、その中からキラリと光る素材の美味しさ。
さすが、日本の代表する和菓子屋さんの上生菓子だと思いました!

Sponsored Link

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

しょこら鯛はバレンタイン限定。
以前、『目出鯛』として販売したところ、あっという間に完売した商品。
そしてリクエストが沢山あり、バレンタイン に再び販売されることになったそう。

『目出鯛』というのは、お祝いの意味が込められた言葉。
年齢を重ねた方には、かなり喜ばれるネーミングではないでしょうか。
普通のチョコレートを贈るより、『目出鯛』という名前の上生菓子は、記憶に残るバレンタインのプレゼントになると思います。

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

お味は二種類。

ショコラ風味
麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

ショコラ風味は、北海道十勝産の最高級小豆にフランス産のカカオパウダーを練り込んだもの。

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

中は抹茶餡。
宇治の抹茶が使われているそうです。

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

甘過ぎず、素材の美味しさが堪能できるショコラ風味は、普段甘いものを食べない家人にも好評でした。

さくら風味
麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

八重桜が練り込まれているそうで、桜の香りが感じられます。

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

中は北海道十勝産の最高級小豆にフランス産のカカオパウダーを練り込んだ餡。
一口食べたとき、ショコラを実感させられる和菓子。
とっても不思議で美味しい♪

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

麻布青野総本舗さんの上生菓子しょこら鯛は、見てよし食べて良しのステキなスイーツ♪
プレゼントとして贈っても大変喜ばれると思います。

また、バレンタインの贈り物としてもちょっと異色で目立ちそう。
会社の上司など、沢山義理チョコを貰っている人などには、『しょこら鯛』のような、ちょっと変わったプレゼントのほうが、目立っていいかもですね。

パッケージもジャパニーズタイプ。

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

日本の伝統的な『熨斗』もついているので、海外の方に差し上げるプレゼントにもいいかも!

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛 目出鯛

バレンタインという横文字のイベントではありますが、あえて和にするというのもいいかもしれません。

麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛は、ぐるなびさんでも購入できます。
500個限定だそう▶ 麻布青野総本舗 上生菓子しょこら鯛


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪