クリスピー・クリーム・ドーナツのチョコレートの祭典Chocolate KARNIVALが始まるよ! #クリスピー

年が明けたと思ったら、次はバレンタイン。
チョコレートが美味しい季節ですね♪
クリスピー・クリーム・ドーナツさんでも、チョコレートの祭典Chocolate KARNIVALが始まりますよ!

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

Chocolate KARNIVALでは、チョコレートを楽しめる期間限定のドーナツの入った、『チョコレート カーニバル ダズンボックス』も販売されます。

Sponsored Link

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

『チョコレート カーニバル ダズンボックス』に入っている、『アーモンド ガーナ チョコ ハート』と『ストロベリー チョコ ハート』を一足早く、試食させていただきました♪

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

まずは、アーモンド ガーナ チョコ ハート

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

オリジナルのココアパウダーを練りこんだチョコレート味の生地はとってもしっとりしていて、ふんわりしています。
この生地は、今回のために開発した生地だそう。
かなりしっとりしていて、ふんわりしています。
ちょっと今までにない、しっとり感です。

これは、日本で開発して、日本のみの販売だそうです。

日本のクリスピー・クリーム・ドーナツは、他の国に比べて、とっても美味しいそうです。
なので、他国のクリスピー・クリーム・ドーナツの社員さんが日本に来たときには、いっぱい食べていくそうです(笑)
ぜひ、他の国のクリスピー・クリーム・ドーナツを食べてみたいです。

アーモンド ガーナ チョコ ハートのトッピングは、パリパリしたチョコレートとアーモンドの食感がしっとりした生地とは対極で、お口の中でしっとりとパリパリの二重奏。
とっても楽しいお味です。

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

そして、ストロベリー チョコ ハート

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

生地は、アーモンド ガーナ チョコ ハートと同じで、とってもしっとりで美味しいです。

ホワイトチョコとストロベリーの甘いとすっぱいはとってもアクセントになります。

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

私は、ストロベリー チョコ ハートのほうが好きかも。
つぶつぶの甘酸っぱいベリーは、拾って食べたいほど!

今回は、チョコ ハートでデコレーションしました♪

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

もう既に恋する季節をとうに通り越したオバサンです(笑)
バレンタイン向けのデコレーションは難しいですねorz
娘でもいれば、なんかイメージも沸くのですが、なんとなく作ってしまいました。

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

う~む、かわいくないなぁ~

ってワケで、出来上がり♪

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

もう少し、恋する乙女に戻るべきでしたorz

今回も、ハーフの量のダズンボックスをいただいて、自作のチョコ ハートを入れましたが、確か、前回のとき、可愛いドーナツは中心に入れるといいということをお聞きしていたので、今回の作品は可愛くないので、真ん中に入れるのはやめました(笑)

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

でもね、バレンタインには自分でデコレーションのできるダズンボックスがあればいいなぁって思いました。
メッセージを入れてプレゼントする。
ドーナツは量も多いので、食べ盛り男子には好評だと思います♪
オリジナル・グレーズドをバレンタイン用のメッセージでデコって贈るのもいいかも♪
なあ~んて考えながら、食べました!

今回の『チョコレート カーニバル ダズンボックス』は、1月16日(水曜日)~3月14日(木曜日)までの期間限定

クリスピー・クリーム・ドーナツ チョコレート カーニバル ダズンボックス

ボックスもチョコレートカラーです♪

我が家のバレンタインは、チョコレートではなくチョコレートケーキを買ってみんなで食べるのですが、今年のバレンタインはクリスピー・クリーム・ドーナツさんの『チョコレート カーニバル ダズンボックス』にしようと思います!


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪