冬の悩み乾燥や冷えを一気に解消してくれる入浴剤[薬用入浴剤DRアロマバス]にハマっています♪

冬は寒いのはモチロン、肌の乾燥がひどく、一年中で一番肌にとっては過酷な季節ではないでしょうか?
そして入浴剤も大活躍する季節でもあります。
以前は体を温めることが優先で、肌ケアまで考えていませんでしたが、今使っている入浴剤『薬用入浴剤DRアロマバス』は、温まるし肌も乾燥から守ってくれているようで、肌が柔らかくなりました。
もうね、この冬手放せません!

『薬用入浴剤DRアロマバス』は、医師と共同開発された入浴剤。
合成香料や色素が使われていないというのも安心感。
自然の香りだからでしょうか?
心地いいバスタイムを過ごしています。

薬用入浴剤 DR アロマバス

私が、『薬用入浴剤DRアロマバス』に興味を持ったのは、入浴剤の開発に医師が関わっていた事。
お風呂や温泉に入ると、体がラクになったり、ゆったりとして眠れたりするのですが、医療のプロフェッショナルである医師の下で開発された入浴剤は、とっても期待が持てました。

Sponsored Link

薬用入浴剤 DR アロマバス

薬用入浴剤 DRアロマバス の特徴は、高品質な天然エッセンシャルオイルのみを使っているそうです。
私が使っているDRアロマバス ビューティー には、

  1. ローズオットー
  2. ローズウッド
  3. パルマローザ

の精油が入っているそうです。

ちなみに、

  • ローズオットーは、美しいお肌を保ちたい方に。
  • ローズウッドは、乾燥肌にお悩みの方に。
  • パルマローザは、リフレッシュしたい方に。

おススメの精油だそうです。

薬用入浴剤 DR アロマバス

オイルが使用されているそうですが、入浴剤自体は、サラサラの顆粒状の粉。
オイル状ではないので、使ってもオイルが容器から垂れなくて使いやすいですね。
オイル系だと、どうしても容器に沿って垂れてきてしまいます。
入浴剤は顆粒状の粉のほうが使いやすいですね。

使い方は、一般的な家庭風呂にキャップ約半分の量を入れます。

薬用入浴剤 DR アロマバス

お湯にいれると無色になります。
我が家は入浴剤の色が嫌いな家人もいますので、私が入浴剤を使うときは、最後に入ります。
色が無いのは、いいですね。入浴剤、使ったことバレないし(笑)

DRアロマバス ビューティーは、無色ですが、香りがとてもイイです。
高品質な天然エッセンシャルオイルが使われているということで、自然な高貴な香りがします。
とっても心地いいんですよ!
ただし、ずーと入っていると、入浴剤を入れた当初よりも香りが薄くなっていくような気がします。
自然の精油だからですかね。

入浴後は、とっても体が温まり、しばらく服を着たくないくらいです。
これには驚きました!

DRアロマバス ビューティーの有効成分

硫酸ナトリウム

  • 温浴効果を高める。
  • 血行促進効果。
  • 保湿効果(体をよく温め、浴後の湯冷めを防ぐ)。

炭酸水素ナトリウム(重曹)

  • 温浴効果を高める。
  • 適度な清浄作用。
  • 保湿効果。

表示されている効能
湿疹 あせも 荒れ性 にきび 冷え症 産前産後の冷え症
肩こり 腰痛 神経痛 リウマチ 疲労回復 痔 くじき
ひび しもやけ あかぎれ

私は使い続けてみて、肌が柔らかくなっていく感じがしています。
冬になると、夜、無性に足がかゆくなったりしていたんですが、DRアロマバス ビューティーを使うようになって、それもなくなりました。
冬になると、白い粉がふいた状態になっていた肌も、今ではありません。
保湿がうまくいっているようです。

もうね、私にとってDRアロマバス ビューティーは、冬には欠かせない入浴剤になりました!

詳しいことは、DRアロマバス ビューティーの販売元の公式HPをごらんください。
医師との共同開発により誕生した【薬用入浴剤DRアロマバス】





【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪