マイクロソフト次期Officeは直感的に楽しく操作できる♪

仕事ではなくてはならない存在になっている、マイクロソフトさんのOffice
特にExcelやWordは、事務系の人なら、出来て当たり前の時代ではないでしょうか?

そんな、お仕事向けだと思ってきた、Microsoft Officeが、家庭でも大活躍する予感です♪

Microsoft Office

Sponsored Link



ちなみに、今度発売されるOfficeは、Officeだそうです。
決して、Office13では無いので、お間違いなく。

Microsoft Office

今回のOfficeのコンセプトは、

基本機能の向上
Microsoft Office

覚えなくても使える、簡単操作!
Officeの初心者が、覚えなくてもプロ並みに使える!
直感的に操作ができるものになっています。

Windows8の進化が生かされている!
Windows8の特徴、タッチ操作。
スマートフォンの普及で、タッチ操作に躊躇がなくなった今、パソコンも、自分の指でタッチすることで、操作が簡略されると、作業能率も上がりそうです♪

クラウドとの統合。
Microsoft Office

いろんなもののクラウド化がどんどん進んでいますね。
見えないものは信用できないオバサンですが、クラウドに写真や資料を置くことの便利さは、一度使うと手放せません!
今度のOfficeは、作成したものがクラウド上にも保存されるので、パソコンを持ち歩かなくっても、出先にパソコンさえあればOK!
また、マルチデバイス対応なので、タブなどでも作成できるそう。

Microsoft Office

そう、Officeは立ち上げて使うソフトではなく、ログインして使うものに変わるのです。
とっても便利になりますね。

会場には、Microsoft Officeの冴子先生も登場。
新しいMicrosoft Officeを教えていただきました♪

Microsoft Office

中でも気になったものは・・・

Wordの背景と文字の交換。

Microsoft Office

背景が黒く、文字が白抜きになります。

新しいPowerPointは置くだけで等間隔にしてくれます。

Microsoft Office

色を変換するスポイト機能もありました。

Microsoft Office

PowerPointは、プレゼンターのパソコン内の表示とは違うものを映し出すことができます。

Microsoft Office

今度のPowerPointは、プレゼンターのパソコンでは、今説明している資料と、次の資料。
その上、説明のための『あんちょこ』まであるんです!
同じ資料を見ているとばかり思っていたのが、しっかりあんちょこを見ていたなんて、誰も気が付きません(笑)
プレゼンは時間も大切。
タイマーもあります!
いいですね♪

実際に新しいMicrosoft Officeを体験させていただきました。

Microsoft Office

パソコン教室みたい(笑)

もちろん、パソコンには、Officeが入っています。

Microsoft Office

PowerPointのアニメーションも面白かったんですが、Excelがすばらしくて驚きました!

Microsoft Office

エクセルのデータが簡単にグラフになります!

グラフにしたいデータをドラッグして囲むと出てくる、右下のマークをクリック。

Microsoft Office

すると、グラフのパターンが出てきます。

Microsoft Office

Microsoft Office

また、このようなグラフも簡単でした。

Microsoft Office

家計簿もグラフ化すると、いろいろと面白いものが見えるかもね♪

Microsoft Office

少しの時間でしたが、新しいOfficeを使ってみて、直感的に操作でき、分かりやすく、使いやすいと思いました。
PowerPointのアニメーションも、最近ブロガーのセミナーなどで資料を作ったりするので、あっと驚くような資料を作るのに使いたいなぁ。

冒頭に、今度のOfficeには年号である13はつかないと書きましたが、プランごとだと13はつくそうです。

Microsoft Office

名称は、ちょっと分かりにくいのですが、操作は簡単でした!

新しいOfficeは、Office Customer Preview で体験することができます。
直感的に使える新しいOfficeは分かりやすく、体験も楽しかったので、ぜひ、ダウンロードして体験してみてください!


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪