iPad miniは次に期待

待ちに待ったiPad miniの発表でしたが、新しいもの好きな私はちょっとがっかりんこ。
スペックは、現行のiPadと同等か、もしくはそれ以上を期待していたんですが、
iPad 2と同じA5チップが使われていて、画面もRetinaディスプレイが採用されていませんでした。

どうやら、小さいだけのiPad 2らしいです。
同時にA6Xチップが搭載されたiPad 4も発表されたので、なおさら面白くない。
タブレットが小さいものがもてはやされるようになって、とりあえず売っとけ!って感じでしょうか?
ちいさいiPad 2なんて、いりませんw
iPad 2あるし・・・

最近発売されていたApple製品のほとんどが、Retinaディスプレイを採用していたので、
まさかRetinaディスプレイが使われないとか、思いもよりませんでした。
小さいなら、なおさらRetinaにしてほしかったね。

ただひとつ気になったのはWi-Fi + CellularモデルがLTEに対応していること!
iPhone5でLTEを使っているんですが、さすがに快適!
タブレットでは動画を見ることが多いので、LTE対応は嬉しいですね。

ってワケで、小さいということを抜いたら、スペック的にはそそられるものがないので、次に期待します!

Sponsored Link


とは言え、これからタブレットデビューする方には、小さいタレットは持ち運びに便利。
Retinaディスプレイを体験していなかったら、なんの不満も感じないと思います。
Appleの画面は、元々きれいですもんね。
タブレットが欲しいと思っている方には、iPad miniの誕生は朗報だと思います。

ソフトバンクでは、現行のiPad、新しいiPadを通信料2年間0円で使えるキャンペーンをしていました。
10月中だけど。
Retinaディスプレイが採用されている現行のiPad。
アップルストアでは、もう影も形もありませんが、ソフトバンクのオンラインショップには、まだ売っています。
画面の美しさを追求するなら、今月中にソフトバンクで新しいiPadを買うのもいいかも。

『新しいiPad』キャンペーン


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする