ネットで話題の防臭・制汗ローション・ デトランスαはウワサ通りの防臭・制汗力だった!

今年の夏、ネットをふらふら見ていると、何度か目に留まった防臭・制汗ローション・ デトランスα。
なんかスゴイらしい!って思っていたんですが、
いや、口コミとかって、自分で使ったときと違ったことも多く、デンマーク製でもあり、4,800円の高額なデオドラントでもあり、ちょっと使うのムリって思っていたんですが、
ところがモニターをさせていただくことになり、喜んでモニターさせていただきました!

デトランスα

Sponsored Link

第一印象は・・・キ ツ イ !
香りは、まるで注射を打たれる前のアルコール消毒のようですw
ちょっと緊張しました。
深く嗅ぐと、酔ってしまいそう。

肌に、ちょっと点けてみると、刺激があります。

大丈夫か・・・・・・・・・・・って思ったんですが、脇の臭いもなくなり、汗もかきにくくなるというデトランスα。
化粧水をつけるかのような気楽な気分はぶち壊され、汗を出にくくし、汗臭い自分にサヨナラするための儀式だと覚悟を決め、使い始めました。

デトランスα

デトランスαの使い方   

1 就寝前に乾いたワキに塗る。
朝に塗ると、日中は汗をかきやすいため、成分が汗によって浸透しにくくなり、効果が薄くなる。

モニターを始めたのが夏真っ盛り。
寝る前とは言え、なかなか汗はひきません。
クーラーで、汗が出ないほど冷やしてもいいんですが、家族の寒すぎという意見もあり、夏にデトランスαを始める困難さを実感。

デトランスαは、夏になる前か、これから涼しくなってから、来年の夏に向けて、使い始めるのがいいと思いました。

2 最初に使うときは、コットンに少し含ませて、ひとぬり。

同包されていたパンフレットには、
『効果が強力なため、初めはコットンに少し含ませながら、ワキにひとぬりするくらいで十分』
って書かれてありました。
ロールオンタイプで、使いやすそう♪って思ったんですが、コットンに少し含ませながら使うとは、どんなに強力なの?って、ちょっとガクブル。

沢山塗ると、かゆみが出る人もいるそうです。

それでも、肌がかゆくなる人は、水を含んだコットンにデトランスαをつけて、塗るといいそうです。
少し、成分が薄まりますので。

3 朝起きたら、水と石鹸でデトランスαを洗い流します。

デトランスαは、他のデオドラント製品と同じく、ずーとつけておくものだと思っていました。
朝、起きたら洗い流すとは、驚きました。
それだけ強力なのでしょう。

実は、一回使っただけで、実感するものがありました。
起きたら、ワキがサラサラ。
なので、ちょっと面倒だな?って思ったんですが、翌朝のサラサラ感を実感するために続けることができました。

デトランスα

ところで、汗腺が出なかった汗は、何所にいったんでしょうか?
もしくは、行かなかったんでしょうか?っていうのが、とっても気になったのですが、尿として対外に排出されるそうです。
これは安心!
確かに体は繋がっていますもんね。

デトランスαは、制汗剤を塗るというよりも、汗や臭いを抑えるために、自分で治療するという考えがしっくりきました。
夜、薬を飲むような、もしくは薬を貼るような感覚。
汗の臭いや出すぎる汗を抑えるための治療、って感じでしようか。
朝の洗い流しとかがあり、手軽ではないけど、確実。
その場限りの制汗剤よりも、ずーと確実。
夜、顔を洗うかのように、夜のお手入れのひとつに入れるというのが実感です。

アタシがデトランスαで防臭・制汗を実感できた理由  

同包されていたパンフレットに、汗が出なくなるプロセスが書かれてありました。
デトランスαには、医療先進国のデンマーク・COOPER社が開発した『独自止汗成分』が入っています。
その成分は、肌の繊維組織に浸透し、少しづつ汗腺の管を細くし、汗を出なくする(汗腺休止状態)そうです。

ワキの下は他の部位よりも汗腺が多く、もともと汗がかきやすい状態。
汗をかくことで、細菌が繁殖し、臭いが発生するので、汗をかかなければいいのですね。
要するに、デトランスαは、汗を発生させる汗腺を細くして、汗をかかせないようにし、結果、臭いも発生させないということのようです。

メカニズムが分かると、安心して使うことができます。
高い防臭・制汗ローションですが、汗腺が細くなってきたら、一週間に一度の使用でいいそうなので、家族とも共有できます。
確実に汗の臭いが消え、効果が実感できたので、意外とオトクなのかもしれません。

汗は、衣類も傷めるので、汗を抑えることは節約にもなりますね。

デトランスαは、汗をかかない状態で使うほうが良いので、これから涼しくなっていく季節に、来年の夏に向けて使い始めるのがおススメです!

ワキ汗が気になる方は、初めて購入する場合2,900円なので、お試しするにはいいですね。

デトランスα成分などは、公式HPでご確認ください。

アマゾンでも購入できます。
≫≫≫ デトランスα


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする