日比谷花壇シニアデザイナー来本曜世さんのフラワーブーケ制作デモンストレーションを見せていただきました[準備編]

日比谷花壇さんのセミナーでは、日比谷花壇本社シニアデザイナー来本曜世さんのフラワーブーケ制作デモンストレーションも見せていただき、うっとりしてきました♪

まずは、今回制作の過程を見せていただいたフラワーブーケの素材であるお花の調達の様子から。

お花は『大田市場』で購入。

日比谷花壇 フラワーブーケ

Sponsored Link



市場は、一般の人は購入できないところ。
見学はできるようなので、行ってみたいですね。

お花の市場らしく、建物の外には、季節のお花が咲いていてるそうです。

市場の中の様子
日比谷花壇 フラワーブーケ

せり
日比谷花壇 フラワーブーケ

魚などはテレビで見たことがありましたが、お花も『せり』なんですね。

お花は、みんな箱に入れられているそう。

日比谷花壇 フラワーブーケ

季節柄、お盆のお花も!

日比谷花壇 フラワーブーケ

夏の花
日比谷花壇 フラワーブーケ

もう秋の花も入ってきているそう!

日比谷花壇 フラワーブーケ

お花のほかにも、インテリアによさげな植物も売られているそうです。

日比谷花壇 フラワーブーケ

今回、フラワーブーケ制作デモンストレーション用に購入されたお花はコチラ。

日比谷花壇 フラワーブーケ

前もって考えていたわけではなく、市場でお花を見ながら選んだそうです。

あじさい ダビンチ
日比谷花壇 フラワーブーケ

とてもゴージャスなアジサイ。
緑のアジサイは見たことがなかったんですが、緑もいいですね。
クラシカルな感じで。

ひまわり 東北八重
日比谷花壇 フラワーブーケ

八重咲きのひまわり。
なんとなくダリアのよう。
珍しい種類だそうです。
市場には、いまだに大震災の復興が遅れている東北のひまわりが『がんばれ東北』という文字とともに販売されているそうです。

ひまわりは、お盆前から楽しめ、お盆を過ぎると少なくなるそうです。

ケイトウ ホットサラダ
日比谷花壇 フラワーブーケ

ケイトウというと、どうしても鶏のトサカのようなお花を思い出しますが、垂れた感じの、珍しいお花でした。

オバケアンスリウム
日比谷花壇 フラワーブーケ

顔が隠れるほど大きく、お面の代わりになりそうなくらい大きなものでした!

アフリカン バジル
日比谷花壇 フラワーブーケ

アフリカン バジルは、香りがいいものを入れたいということでチョイスしたそう。
植物特有の香りは元気になる香り。
ブーケもステキな香りがしたほうが、心ときめきますよね。

ラン モカラ
日比谷花壇 フラワーブーケ

アクレスピアスを撮り忘れましたが、小さな黄色いつぶつぶのようです。

今回、ちょっと興味津々だったのは『あじさい』。
以前、アジサイの切花をいただいた時、一日も持たなかったんですね。
そこで、来本さんに、アジサイを長持ちさせるための方法を、ちょっとお聞きしました。

アジサイを美しく長く楽しむために
アジサイの茎のワタワタのようなものを取り去る。
でも、外国から来るアジサイは、長持ちするように品種改良されているそう。
日本の路地ものは、やはり切花としては持ちが悪いそう。

日本のアジサイは、咲いてるままを楽しむほうが無難なのかもしれませんね。

と、いうワケで長くなってきたので、実際のデモンストレーションは次回につづく・・・

日比谷花壇本社シニアデザイナー来本曜世さんのブログはコチラ
日比谷花壇フラワーデザイナー来本曜世

参考サイト
日比谷花壇

【日比谷花壇・敬老の日関連記事】
幸せを呼ぶと言われる縁起物『ふくろう』のフラワーアレンジメントには優しい気持ちがこめられています[日比谷花壇]
ミッキーの栽培セットが可愛すぎる話[日比谷花壇]
唯一『萩の月』萩の月をお取り寄せできる貴重な機会・日比谷花壇の敬老の日『菓匠 三全・萩の月とアレンジメントのセット』
日比谷花壇シニアデザイナー来本曜世さんのフラワーブーケ制作デモンストレーションを見せていただきました[制作編]
日比谷花壇シニアデザイナー来本曜世さんのフラワーブーケ制作デモンストレーションを見せていただきました[準備編]
芸術的な名入れギフトを日比谷花壇で見てきました





【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪