キヤノンのドキュメントスキャナーDR-P215をwindowsで使ってみた

キヤノンさんのドキュメントスキャナーの良いところのひとつは、Macでもwindowsでも使えるところ。
少し違う部分はありますが、スキャニングに関しては差はありません。

では、まずwindows7搭載のThinkPad X1にDR-P215をつないで、スキャンしてみました。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

キヤノンさんのドキュメントスキャナーDR-P215はDR-150同様、ドキュメントスキャナー自体に電源をつないで使うのではなく、
パソコンから電源をとります。

Sponsored Link



DR-150を最初使ったとき、はっきり言って戸惑いました。
なんでコンセントがないんだろう?って。
もう、今回はDR-150を使っているので、迷うことはありません。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

マニュアルも見ず、サクサクパソコンとDR-P215をセッティングしました。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

それでは、スキャンします。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

DR-P215のファイルを開き、
原稿をセットしたら、DR-P215本体のスイッチでも、パソコンの画面のボタンをクリックしても、スキャンが始まります。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

するとスグにスキャンが始まりました。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

4枚程度だと一瞬って言っていいくらいの早さです!

紙が巻き込まれるというトラブルも無く、キレイにスキャンしました。

スキャンしたら保存の方法を聞いてきます。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

アタシがスキャンしたものは資料だったので、PDFにしました。

そのほかには画像としてのスキャンもあります。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

・PDF
・TIFF
・JPEG
・PPTX
・BMP

保存場所も選択することができます。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

保存形式も保存場所も決まったら保存。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

アタシは、とりあえずディスクトップに保存しました。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

PDFファイルとして保存されてましたよ♪

モザイクでごめんなさいませ。

キヤノン ドキュメントスキャナー DR-P215 windows

ちゃんと保存されていました♪

DR-P215にはDR-150同様CD-ROMが付いていて、名刺のファイリングや家計簿などに使えるんですが、あたしの今のwindows PCにはDVDドライブが無いんですよね。
そろそろROMはやめて、USBメモリタイプにしてくれないかなぁ~って思いました。
アタシのMacにはドライブはあるんですが、DR-P215のROMには、Mac用の名刺のファイリングや家計簿は無いようです。
う~む残念。。。。。

ってワケで、MacBook ProでもDR-P215を使ってみたので、後ほど書きますね!

キヤノンのドキュメントスキャナーDR-P215の巻、つづく・・・

スキャナビ!のモニターに参加しています♪

7netで最安値を探す
by カエレバ
7netで最安値を探す
by カエレバ

【スキャナビ!関連エントリー】
ドキュメントスキャナー ミーティングで自分のスキャナーの未来を考えた!
キヤノンのドキュメントスキャナーDR-P215が使いやすく進化していた!
キヤノンのドキュメントスキャナーDR-P215をwindowsで使ってみた
キヤノンのドキュメントスキャナーDR-P215とDR-150を比べてみた
キヤノンのドキュメントスキャナーDR-P215をMacBook Proでも使う
キヤノンのimageFORMULA DR-C125は大量文書をサクサクとりこんでくれた!
キヤノンのimageFORMULA DR-P215とDR-C125どちらを買うべきか?


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪