製薬会社が作った馬プラセンタを使い始めました!

オーガニックコスメの心地よさが大好きで愛用しているんですが、
アタシの感覚では、オーガニックコスメは自分本来の持っているものまでは回復というか現状維持はしてくれるんですが、それ以上を望むとなると、それなりの栄養を肌に与える必要があるような感じがします。

そんな中で出会った、リマーユプラセラ原液
北海道のサラブレッドの胎盤から抽出したプラセンタエキスを使用しているそう。

プラセンタ

Sponsored Link



リマーユプラセラ原液

ここまでくると、アタシも本気モードです!
どんどんキレイに!・・・なりたい・・・
ほら! そこそこ笑わないのっ!

プラセンタ

リバテープ製薬製・製薬会社の無香料・無着色・パラベン(防腐剤)不使用馬プラセンタ。

プラセンタ

アタシの美肌への挑戦の頼りになる相棒になってくれそうです!

箱には、目元・口元などのお手入れにと書かれてありますが、
コスメって、以外と目元・口元の使用を避けるようにと書かれているものが多いです。

目元・口元って肌が弱い部分だし、粘膜とかにも近い部分ですよね。
肌吸収ということもありますが、より吸収しやすい粘膜に近い部分を避けるって、どんだけの成分が入っているの?って不安になることがあります。
でも、リマーユ・プラセラ原液は、目元・口元に使えと書いてあるところに安心感を感じます。

入っている瓶は、ぜんぜんオシャレではありませんw

プラセンタ

さすが製薬会社のコスメって感じで、薬っぽい(笑)

プラセンタ

なんとなく化学実験のよう♪
楽しい♪

使ってみると、

プラセンタ

なんとなくオイルのような・・・そうスクワランオイルのようなテクスチャー。
でもね、ベタベタしないのです。
これはいい!
いくら効果があっても、使いにくいテクスチャーは、そのうち使わなくなるので、使いやすいのは、とってもポイント高いですよ!

まだ使い始めたばかりなので、肌の様子に変化はありませんが、使いやすいので、期待を込めて使い続けたいと思います!

リマーユ・プラセラ原液はお試しサイズからあるので、体験しやすいのもありがたいです♪

詳細▶▶▶ リマーユプラセラ原液


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする