母の日とか父の日に魔界へ誘ってみては?焼酎の話

[魔界への誘い]っていう、とっても恐ろしいネーミングの焼酎をいただいたんですが、
この魔界は甘美で心地良い魔界でした♪

肥前屋 魔界への誘い

魔界とかw
まぢビビるよね! いろんな意味で!

Sponsored Link



でもね、届いて箱を開けたトタン、フルーティーで癒される香りに包まれて、魔界とはホド遠い、天国の気分にさせてくれましたよ♪

肥前屋 魔界への誘い

実はこれ、蔵元直送肥前屋の人気焼酎3点セットなんです。

肥前屋とは?
佐賀県肥前浜宿、通称『酒蔵通り』の酒屋。
元禄元年(1688年)創業の光武酒造場と、大正5年(1916年)創業の峰松酒造場の酒蔵から直送される清酒・焼酎を取り扱っている。

肥前浜宿は「がばいばあちゃん」の映画ロケ地でもあった。
酒蔵通りは平成18年4月に国の重要伝統的建築物郡保存地区に選定されている。
(肥前屋HPより抜粋)

九州の銘酒を取り扱っているお店だったんですね。

肥前屋 魔界への誘い

箱を開けると、ホント、幸せにさせてくれる香り♪
焼酎って、こんなにフレッシュでフルーティーだったっけ?って感動させてくれました♪

入っていたのは・・・・

肥前屋 魔界への誘い

・魔界への誘い
・舞ここち
・紅さつま魔界への誘い
の3種類。

舞ここち
肥前屋 魔界への誘い

2011年モンドセレクション最高金賞受賞(9年連続金賞受賞)の麦焼酎。
ロイヤルブルーの瓶も美しい♪

肥前屋 魔界への誘い

佐賀県吉野ヶ里で卑弥呼が、祝い事に舞い踊る様子をイメージして造ったそうで、
フルーティーで爽やかなお味は、女性をイメージした女性が楽しめる焼酎だと思いました。

魔界への誘い
肥前屋 魔界への誘い

一番、効くなぁ♪ って思ったのが[魔界への誘い]。

肥前屋 魔界への誘い

香りはもちろんのこと、口に含んだ後の広がり感がハンパない!
ふわぁ〜と口の中を幸せにしてくれました♪

肥前屋 魔界への誘い

のどごしは、割とヘビーなので、割って飲んだほうがいいかも。

肥前屋 魔界への誘い

でも、これがホントの焼酎!って思わせる重厚感は秀逸!
ちょっとオトナになった感じです!

紅さつま魔界への誘い
肥前屋 魔界への誘い

魔界への誘いと比べると、軽い感じです。

肥前屋 魔界への誘い

ロックで飲むなら、紅さつま魔界のほうかな?
また、軽い感じがするので、焼酎が苦手な方にもいいかも!

それにしても焼酎の飲み比べって、とっても楽しい♪
意外な発見もあるしね♪
ちびちび自分だけで楽しむのもいいし、飲み友と、あーだこーだ言いながら飲むのも楽しい♪

このセットは、「初めての方限定!」 ってことで一人1回限りの購入しかできませんが、
とっても楽しいので、母の日とか父の日のプレゼントにいいような気がします!

焼酎好きな親には、すんごい喜ばれるような予感♪
値段もリーズナブルなので、らくらく購入も出来るしね♪
でも、味は本格的なので、1,890円(送料無料)だなんてバレませんわねぇ。

焼酎好きな親がいる方には、これはかなりオススメ!
270mlの焼酎が3本も入っていて、ちょっとズッシリするので、まさか1,890円とは!って感じですよ!


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする