紫外線防御にはPA表示の確認が重要!@日本ロレアル株式会社

日本ロレアルさんのラウンドテーブル『紫外線の落とし穴!日やけ止めの選び方、使い方の勘違い』に参加させていただき、
アタシの日焼け止めに対する認識が全く間違っていたことを知り、愕然としてきました。

日本ロレアル UVA UVB 紫外線対策

Sponsored Link



アタシの子どもの頃は、黒い方が健康的に思われていて、
アタシ自身も夏は毎日プールに通い、クラスで一番の黒い人になりたかったくらい、ガンガン焼いていました。

ところが最近の美白ブーム。
時代は変わったものだと思っていたんですが、
今回、日本ロレアルさんで紫外線の怖さをお聞きして、
戻れるものなら、あの頃の自分に『焼いちゃイカン!』と言いたいくらいでした。

まずは、名古屋市立大学大学院医学部研究科 加齢・環境皮膚学 森田明理教授より、
『日常的な紫外線から皮膚を守るには』と題し、光老化など、とっても怖い紫外線のお話をお聞きしました。

日本ロレアル UVA UVB 紫外線対策

最近は、オゾン層の破壊など紫外線がよりダイレクトに届くようになってきていると言われてますが、
スキンタイプや個人差はあるものの紫外線の害は誰にでもあるもの。
それが年齢を重ねると深刻になってきますよね。アタシの頬にあるシミのように。
40代から50代にかけては、最近良く聞くようになった『肝斑』。
シミ・ソバカスなどや老人性色素斑や老人性イボなどが出てくるそうです。
そして60代くらいになってくると、白人は『シワ』が多くなり、日本人は『シミ』が多くなるそうです。
弾力性が低下し、バリア機能の低下。
どんどん見た目が老人化していくんですね。
毎日せっせとお手入れしても、紫外線を浴びていては、効果は出ないってことですよね。
怖いのは、病気。
免疫が抑制され、白内障や皮膚がんなども発症する方もいますし、光老化は誰にでもおこる現象なんですよね。

で、今回お聞きして怖かったのは、これらの怖い症状を引き起こす『紫外線A波』に関して、今まで全く気にもとめていなかったこと。
紫外線A波(UVA)は、年中家の中にまで入ってくるそうですが、
紫外線B波(UVB)は角質にしか作用しないことに比べ、
UVAは、角質・表皮を通り越し、真皮上層までへも届くそうです。
UVAは、体の中までも入っていくんですね。
そして、その作用は光老化や皮膚ガンまでも引き起こすそうです。
また、光に当たるところにできた皮膚がんは治りにくいそうです。

ってワケで、ホントに防御するべきは紫外線A波(UVA)だったんですね。
知りませんでした ><

もちろんこれから夏に向かい、急激に増えてくる紫外線B波(UVB)も怖いわけですが、
紫外線A波(UVA)を防御しなくては、皮膚へのダメージは防げません!
日焼け止め(UVカット)は、紫外線A波と紫外線B波の高い防御機能を持っているものを選ぶべきであるというお話でした。

実際に、同じ紫外線B波カット機能のもので、紫外線A波カット機能の違うものを実験したスライドも見せていただいたんですが、
UVAカット機能の高いものには現れなかった皮膚の変化(黒化)がUVAカット機能の低いものには現れていました。

UVAカット機能は[PA表示]で見るんですね。
アタシは、今までは、SPFにだけにしか注目していませんでした。
SPFは、どれくらいの時間、紫外線B波(UVB)を防御できるかという時間単位のようなもの。
昼間の時間だけ作用していればいいくらいに思っていました。
なので、本来防御すべきだったUVAに関する[PA表示]は、全く関心はありませんでした。
いくらSPFが高くてもUVA表示が低ければ、日焼け止めとしては機能していなかったんですね。
目からウロコと共に、愕然としました。

そこで、理想的な日焼け止め製品をお聞きしました。

日本ロレアル UVA UVB 紫外線対策

理想的な日焼け止め製品とは?
・UVAとUVBを短時間から長時間にわたって高防御率を実現したもの
・成分の構造が熱、湿気などの条件下でも安定
・紫外線を吸収しても光安定性が高く化学反応を起こさない
・多量に使用しても皮膚に影響がなく安全
・日常的に使いやすく白浮きしない

また、今回は、日本ロレアルさんが昨年から発売開始した ラ ロッシュ ポゼの今年の新製品・UVイデア を使った
日本女性の背中にシミのある女性に対する検証結果も見せていただきました。

日本ロレアル UVA UVB 紫外線対策

すると、UVイデアを塗った部分は肌が黒くならず、薄いシミがさらに薄くなったそうです。
UVAカットはシミ防止には必要だったんですね!
UVAに関しては、まったく考えていなかったので、驚きとともに反省。
今までの努力はムダだったようです。

ってワケで、
・紫外線A波(UVA)は、お肌の大敵!
・UVAカットは、PA表示を見ること!
・今後PA++++表示も出る!
ということで、これからはPA表示に注目して、シミ・シワをはじめとする肌老化に気をつけたいと思いました。

その後、日本ロレアルのリサーチ&イノベーションセンター所長の井上美香氏より、
・多くの女性がアンチエイジングを気にしているのに、紫外線B波(UVB)対策のSPFを元に日焼け止めを選んでいる
・SPF・PA表示に関しても、数字が高いものは肌に悪いと思われている
・屋内でのUVA対策がなされていない
と、日焼け止めの正しい使い方のお話をしていただきました。

日焼け止めに関しては、ホントにアタシの考えと真逆で驚きました。
ちゃんと勉強しないとダメですね。
どうりで、いろいろ試しても、なかなか肌が復活しないワケですorz

日本ロレアル UVA UVB 紫外線対策

日本ロレアルさんでは、アタシのような間違った日焼け止めを信じて実践しているカワイソウな人を救うべく、
facebookに、
facebook『PA+++日本ロレアルUVA革命』
を立ち上げたそうです。
ゲームアプリもあるんですが、アタシも遊んでみました!

日本ロレアル UVA UVB 紫外線対策

楽しみながら、正しいに焼け対策が身に付くのは、とってもいいですね♪

ロレアルグルーブは、1930年に紫外線防御の研究を始め、紫外線A波(UVA)に対しても、いち早く注目してきたそうです。
いわゆる紫外線研究のパイオニア!
日本ロレアルさんでお聞きした正しい紫外線対策を元に、美肌になるように日々日焼け止め対策をしたいと思います!

UVAフォーカスサイト → PROTECTfrom UVA

facebookページ → facebook『PA+++日本ロレアルUVA革命』

日本ロレアルさん、貴重なお話ありがとうございました♪♪♪