嬉しいことがあった日には米沢牛♪[米沢牛専門店「さかの」実食編]

〜 嬉しいことがあった日には米沢牛♪[到着編]の続き♪
ではでは、A-5ランクの米沢牛、いただきます!

米沢牛

米沢牛以外に用意したのは・・・

Sponsored Link



米沢牛

・長ネギ
・椎茸
・エノキ茸
・水菜
・春菊
・シラタキ
・豆腐
・たまご

アタシは基本的に長ネギと肉だけあれば、他にいらない人。
だって、お肉のおいしさを楽しむには、他のは邪道(アタシ的に)
今回は撮影用にイロイロ揃えてみましたw

heart我が家のすき焼きレシピ

これは父から教わったもの。
すき焼きだけは、父が鍋奉行!
食べられる状態になるまで、触らせてもらえませんでした。

1 ラードを融かします。

米沢牛

米沢牛専門店「さかの」さんの米沢牛お試しセットに付いてきた脂肉です。
香りがいいんですよ!

2  融かしたラードで肉を1枚焼きます。

米沢牛

これは、お鍋に美味しいお肉の香りをつけるため。
人用というより、お鍋用。
使ったのは、『モモ・肩』用。
美味しくなってね♪

3 調味料は
・酒
・砂糖
・醤油 のみ 他にはナニも使いません。

米沢牛

お肉の旨味をお鍋が満喫したら、お酒を入れてアルコール分を飛ばし、砂糖を入れてから醤油を入れます。

そーしたら準備終了♪
さー食べて♪食べて♪

米沢牛

ロース♪

米沢牛

もーこれは、ナニも言うことはありません。
お口の中で、あっという間にとろけていったんですから〜
歯なんていりません、口に入れただけでとろけます♪
芳醇な牛肉の旨味がこれでもかってくらい押し寄せます!
一口で幸せになれるんですね♪
ホントに美味しいものって♪
ロースは家族で分け合って全員で味見したんですが、みんなテンションMAX!
美味しいものの共有って、家族を結束させるよね!
家族全員幸せになりました♪

アタシ的に以外と美味かったのが、『モモ・肩』部位
最初にお鍋用に焼いたのは、過去の経験で、『モモ・肩』は、あまり美味しくないから。
ところがですね、これがめっちゃ美味しかった!
ロースとは違った美味さ!
これぞ、ザ・肉!です!
噛むことの美味しさ。
やっぱ、肉のうまさって、噛むことで肉のうまさが生まれると思うんですよ。
噛めば噛むほど、お口の中が幸せになる♪

米沢牛

後で写真をチェックしたら、『モモ・肩』の写真はこれしかない!
夢中で食べたもんね。
かといって、堅いわけではありません。
噛むことの楽しさを感じさせてくれるくらい。
とっても美味しいお肉で、金額的にもロースよりもお安いので、これはイイ!
我が家の定番になりそう♪

そしてモモ

米沢牛

ロースほどの香りはありませんが、柔らかくって、とっても美味しい♪
『ロース』と『モモ・肩』の中間って感じです。
高齢な家族が多い家庭は、『モモ』がオススメ!
それに、『モモ・肩』より安いみたい。
美味しさはロースに近く、柔らかいので、どんな人にも喜ばれそう♪

今回、さかのさんの『米沢牛お試しセット・すき焼き』を食べてみて、
量としては、理性のある大人二人分って感じです。
アタシは美味いものをみると理性が欠落してしまうので、一人で全部食べられそう♪
ホントに美味しいお肉でした。

じつは、さかのさんのお肉が無くなった後、いつも食べているスーパーの国産の牛肉を投入したのですが、
鍋にA-5ランクの香りが移っていて、スーパーのお肉も美味しくなったという、米沢牛A-5マジック!
これはイイ♪
我が家は全員食べ盛りなので、お高いお肉ばかりではやってられません。
なので、米沢牛はお試しくらいの量を買い、後は香りで安いお肉を食べるというのが我が家流になりそう♪

ビバ米沢牛A-5ランク!
お陰で、家族全員モチベーションUP!
これから、時々、米沢牛A-5ランクで楽しく家族の結束を高めよう!
次は焼き肉用もいいかな?
アタシは、密かに、切り落としが安いしイイ感じがする!
などなど、次の米沢牛を妄想ちゆ♪

さかのさんの米沢牛は、我が家のカンフル剤になりそうです♪

米沢牛専門店 さかの

【米沢牛A-5ランク関連エントリー】
嬉しいことがあった日には米沢牛♪[到着編]
嬉しいことがあった日には米沢牛♪[実食編]


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする